ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > デジブラ・デーリー画像 > トピック一覧 > 2018年11月7日(水)

デジブラ・デーリー画像コミュの2018年11月7日(水)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

2018年11月7日(水)12.6℃〜22.6℃
今日は朝から晴れで現在保々快晴、本日は立冬ですが、立冬らしく無く気温は今日も高目の様です。

芽アザレア (Azelea,、Rhoddendron simsii cv)
別名、セイヨウツツジ(西洋躑躅)
ツツジ科 ツツジ属 花期、12〜4月 樹高、100cm
元々タイワンツツジが改良され逆輸入、バラの花に似た咲き方で、八重咲き、花径5〜10cm、花色は、赤、桃、白色。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター

コメント(22)

チューリップシュウメイギク(秋明菊)(Anemone hupehensis var.japonica)
別名、キブネギク(貴船菊)
キンポウゲ科 イチリンソウ属 花期、9〜11月 草丈、50〜80cm
キク科ではなくキンポウゲ科。淡紅紫色八重咲きのキクに似た花を多数つけるのが基本形です。花径、約5cm
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップステビア(Stevia rebaudiana)
別名、アマハステビア(甘葉ステビア)
キク科 ステビア属 花期、7〜11月 草丈、50〜100cm
南米原産の多年草ハーブ、砂糖の200〜300倍の低カロリーの甘味料。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪市 長居公園
チューリップダイモンジソウ(大文字草)(Saxifraga fortunei var. incisolobata)
ユキノシタ科 ユキノシタ属 花期、9〜11月 草丈、15〜25cm
花径2cmで、上3枚が短く、下2枚が長く「大」の字に見えるので、この名前が。ユキノシタ似た花。花色、桃、白、緑色。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪市 長居公園
チューリップフジバカマ(藤袴)(Eupatorium fortunei)
キク科 フジバカマ属 花期、8〜10月 草丈、1〜1.5m
秋の七草の1つで中国原産の帰化植物、葉が3深裂するのが特徴。ユーパトリウムやヒヨドリ花の葉は3深裂しない。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪市 長居公園
さくらんぼイタリアンルスカス(Danae racemosa (L.) Moench)実
ユリ科 ダナエ属 花期、2〜4月 樹高も50〜70cm
イランから小アジア原産の常緑低木、ナギイカダの仲間で、雌雄同株、果実は約1.5cm程でオレンジ色。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪市 長居公園
さくらんぼロウヤガキ(老鴉柿、老鴉柿)(Diospyros rhombifolia)
別名、ツクバネガキ(衝羽根柿)
カキノキ科 カキノキ属 花期、3〜4月 樹高、30cm
葉は丸味を帯びた菱形で、液果は小さく尖った楕円形状で、熟すと橙に色付く。 株は雌雄異株、渋柿で食用には向かず、盆栽や庭木として広く用いられている。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪市 長居公園
さくらんぼカマツカ(鎌柄)(Pourthiaea villosa) 実
別名、ウシコロシ
バラ科 カマツカ属 花期、4〜5月 樹高、5〜7m
短い枝の先にほとんど無毛の複散房花序をだし。花弁は5個で円形、直径、8〜9mmの小さな白い花が集まって咲く、オシベは20個。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
さくらんぼベニバナシャリンバイ(紅花車輪梅)(Rhaphiolepis umbellata.) 実
別名、ハナモッコク(花木斛)
バラ科 シャリンバイ科 花期、5〜6月 樹高、1.5〜2m
枝先に細い枝が車輪状出て白い梅に似た5弁花を付ける、綺麗な花で別名をハナモッコクとも言う。 
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪府堺市 三国ヶ丘
さくらんぼマルバシャリンバイ(丸葉車輪梅)(Rhaphiolepis umbellata.) 実
別名、ハナモッコク(花木斛)
バラ科 シャリンバイ科 花期、5〜6月 樹高、1.5〜2m
枝先に細い枝が車輪状出て白い梅に似た5弁花を付ける、綺麗な花で別名をハナモッコクとも言う。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪府堺市 南三国ヶ丘
さくらんぼソテツ(蘇鉄)(Cycas revoluta)実
ソテツ科 ソテツ属 花期、8月 樹高、2〜6m
樹勢が弱ったときに鉄分を与えると蘇生するので名前になった。秋には赤い実をつけるが、これは雄花のよう。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪市 長居公園
さくらんぼナンキンハゼ(南京黄櫨)(Sapium sebiferum)実
トウダイグサ科 シラキ属  花期、7月 樹高、15m
花は葉の色と同じようなので目立たない、実は緑から白っぽくなり、目立たないが、秋の紅葉はとてもきれい。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪府堺市 新金岡
さくらんぼハナミズキ(花水木)(Cornus florida)実
ミズキ科 ミズキ属 花期、4〜5月 樹高、5〜12m
北米原産で水木の仲間で花が目立つのでこの名前に。花色は赤、桃、白色で、秋に赤い実と紅葉が楽しめる。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪市 長居公園
さくらんぼヒイラギモチ(柊黐)(Ilex aquifolium) 実
別名、クリスマスホーリー、ヒイラギモドキ(柊擬き)
モチノキ科 モチノキ属 花期、5〜6月 樹高、40〜500cm
葉は四角張った長楕円形の先端に刺が有り古は葉は丸い。雌雄異株でも雄にも実が付
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪市 長居公園
もみじケヤキ(欅)(Zelkova serrata) 葉
ニレ科 ケヤキ属 花期、4〜5月 樹高、20〜25m
ケヤキの花は雌雄同株で、開花と保々同じに葉も開くようです。国木田独歩が「武蔵野」の中で書いた雑木林の大半はこの欅の木とか。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪府堺市 金岡公園
もみじサルスベリ(百日紅)(Lagerstroemia indica)葉
ミソハギ科 サルスベリ属 花期、7〜9月 樹高、1〜10m
中国原産、「約100日間、ピンクの花を咲かせる。」のが名前の由来、秋まで咲き続ける。実際には、一度咲いた枝先から再度花をつける。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪府堺市 新金岡
もみじドウダンツツジ(灯台躑躅)(Enkianthus perulatus) 紅葉
ツツジ科 ドウダンツツジ属 花期、4〜5月 樹高、1〜2m
壷型の花でアセビに似ている、晩秋、初冬には紅葉し綺麗。枝分かれする形が灯台に似いてるので付いた名。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
もみじハゼノキ(櫨の木)(Rhus succedanea)葉
ウルシ科 ウルシ属 花期、5〜6月 樹高、7〜10m
円錐花序を出し、黄緑色の小さい花を多数つける。花序は長さ5〜10cm、花弁は5個。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪府堺市 大仙公園
もみじモミジバフウ(紅葉葉楓)(Liquidambar styraciflua) 葉
マンサク科 フウ属 花期、4月 樹高、20m
モミジバフウはアメリカフウとも呼ばれ、北米から中南米原産の落葉高木。日本には大正時代に渡来し、街路樹や公園木として植栽されている。
撮影日:2018年11月7日 場所:大阪府堺市 大仙公園
かたつむりホシホウジャク(星蜂雀蛾)(Macroglossum stellatarum)
スズメガ科 大きさ、40〜50mm  時期、7〜11月 分布、全国
茶色っぽく後翅のイエローが目立つスズメガの仲間。腹部には白い帯がある。幼虫はヘクソカズラの葉を食べる。
撮影編集日:2018年11月7日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
チューリップペンタス(Pentas lanceolata) 別名、草山丹花(クササンタンカ)
アカネ科 ペンタス属 花期、5〜11月 草丈、20〜40cm
ひよこキクイタダキ(菊戴)(Regulus regulus)
スズメ目ウグイス科 全長、9〜10cm
特徴:雄は、上面はオリーブ色。頭頂は黒色の中に黄色があり、更に頭頂の真ん中は赤い。眼の周囲白っぽい。三列風切の外縁は白く、すじ状に見える。大雨覆や中雨覆の先端の白斑は目立つ。雌は、少しだけ色が淡く、頭頂の赤色はない。
採餌:針葉樹の上層部を中心に採食する。木の中を渡り歩き、小枝や葉にいる虫に飛びついてホバリングをしながら虫を捕らえることが多い。
分布:日本では北海道と本州の中部以北で繁殖する。冬期には各地に現れる。四国の石鎚山と剣山の亜高山針葉樹林に夏の記録や幼鳥の記録があり、繁殖している可能性がある。
生息地:亜寒帯針葉樹林、亜高山針葉樹林、特にトウヒ属、モミ属の樹林を好む。冬期は低山や低山帯の針葉樹林で見られ、特にスギ林を好む。
撮影日:2018年11月7日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
ひよこキクイタダキ(菊戴)(Regulus regulus)
スズメ目ウグイス科 全長、9〜10cm
特徴:雄は、上面はオリーブ色。頭頂は黒色の中に黄色があり、更に頭頂の真ん中は赤い。眼の周囲白っぽい。三列風切の外縁は白く、すじ状に見える。大雨覆や中雨覆の先端の白斑は目立つ。雌は、少しだけ色が淡く、頭頂の赤色はない。
採餌:針葉樹の上層部を中心に採食する。木の中を渡り歩き、小枝や葉にいる虫に飛びついてホバリングをしながら虫を捕らえることが多い。
分布:日本では北海道と本州の中部以北で繁殖する。冬期には各地に現れる。四国の石鎚山と剣山の亜高山針葉樹林に夏の記録や幼鳥の記録があり、繁殖している可能性がある。
生息地:亜寒帯針葉樹林、亜高山針葉樹林、特にトウヒ属、モミ属の樹林を好む。冬期は低山や低山帯の針葉樹林で見られ、特にスギ林を好む。
撮影日:2018年11月7日 場所:大阪府堺市 大泉緑地

ログインすると、残り1件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

デジブラ・デーリー画像 更新情報

デジブラ・デーリー画像のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済