ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > デジブラ・デーリー画像 > トピック一覧 > 2018年11月6日(火)蘭

デジブラ・デーリー画像コミュの2018年11月6日(火)蘭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

2018年11月6日(火)小雨曇り13.4℃〜22.9℃
今日は明け方雨でしたが、雨も上がって曇りで、気温は結構高めです。
本日の画像編集は、ラン科の花達です。

チューリップエピデンドラム(Epidendrum Hybrids)
原種、コクレアツム
ラン科 エピデンドラム属 花期、不定期 草丈、30〜100cm
ラン科のカトレアの近縁種で、エピデンドラムは合成語。マウイの蘭で花径、1〜2cm、花色は桃、赤、橙色。  
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター

コメント(42)

チューリップオンシジウム、ジゴペタラム(Zygopetalum×Oncidium)
ラン科 オンシジウム属  花期、12〜2月 草丈、30〜50cm
オンシジウムは中南米を中心に分部するラン科の花で、ジゴペタラムと交配種。詳細不明。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップオンシジウム(Oncidium Susan Kaufman)
花名、シャーリーベービー
ラン科 オンシジウム属 花期、11〜4月 草丈、85〜90cm
中南米原産、開花が不定期で、ランの中では花が比較的小さめで地味。 詳細不明。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップオンシジウム(Oncidium)
別名、シャーリーベービー ユキサクラ
ラン科 オンシジウム属 花期、11〜4月 草丈、20〜150cm
中南米原産、開花が不定期で花径1.5〜10cmと一つの花茎に数個つき、花色は黄色がベースで桃・白・橙 ・赤・茶、変わった形の花。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップオンシジウム(Oncidium Susan Kaufman)
花名、スーザンカウフマン
ラン科 オンシジウム属 花期、11〜4月 草丈、20〜150cm
中南米原産、開花が不定期で花径1.5〜10cmと一つの花茎に数個つき、花色は黄色がベースで桃・白・橙 ・赤・茶、変わった形の花。 詳細不明、
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップオンシデサ・ナンボウワルツ(Oncidesa Nanboh Waltz (= Oncidium Nanboh Waltz))
別名、オンシジューム・ナンボウワルツ
ラン科 オンシジウム属 花期、周年 草丈、30〜70cm
オンシジウムは中南米を中心に分部するラン科の花。交配は(Oncidesa Makalii × Oncidium sotoanum)。2001年登録で、花は暗紅紫色の斑点が全面に入る。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップオンシジウム(Oncidium)
別名、レッド・ミニ
ラン科 オンシジウム属 花期、11〜4月 草丈、20〜150cm
中南米原産、開花が不定期で花径1.5〜10cmと一つの花茎に数個つき、花色は黄色がベースで桃・白・橙 ・赤・茶、変わった形の花。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップオンシジウム・ワイルドキャット(Colmanara Wild Cat)
別名、コルナマラ・ワイルドキャット
ラン科 コルナマラ属 花期、10〜4月 草丈、10〜70cm
オンシジウム、オドントグロッサム、ミルトニアの属間交配種。虎斑模様が特徴的だが斑の入り方はさまざま。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレヤ・ジェンマニー(Cattleya jenmanii)
ラン科 カトレア ラン属 花期、種による 草丈、35cm
南米原産のランで、洋ランの女王とも言われる。花径、5〜15cm、花色は多彩、花名は園芸家のキトャレイから。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレア、花名、チョコレート・ドロップ(Cattleya Chocolate Drop) コダマ
ラン科 カトレア属 花期、12〜2月 草丈、30cm
メキシコ方面標高1600mの高地に生える着生種で、鮮やかな橙赤色の花を咲かせます。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレア、花名、チョコレート・ドロップ(Cattleya Chocolate Drop)
ラン科 カトレア属 花期、12〜2月 草丈、30cm
メキシコ方面標高1600mの高地に生える着生種で、鮮やかな橙赤色の花を咲かせます。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレア・ポーツ・オブ・パラダイス(Cattleya Rlc. Ports of Paradise)
ラン科 カトレア属 花期、12〜2月 草丈、30cm
メキシコ方面標高1600mの高地に生える着生種で、黄色てカトレアの品種。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレア、ボーリンギアナ・セルレア(C.bowringiana var. coerulea)
ラン科 カトレア ラン属 花期、夏〜秋 草丈、35cm
南米原産のランで、洋ランの女王とも言われる。花径、5〜15cm、花色は多彩、花名は園芸家のキトャレイから。 詳細不明。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレア・マキシマ(Cattleya maxima)
花名、ホワイトナイト
ラン科 カトレア ラン属 花期、11〜3月 草丈、30〜40cm
南米原産のランで、カトレアは最も有名な洋ランの一つで女王とも言われる。花径10〜12センチくらいの紅紫色をした大輪である。 唇弁の喉から黄色い縦筋が伸び、濃い色の網目模様が入る。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレア・マキシマ、花名、不明(Cattleya maxima)
ラン科 カトレア ラン属 花期、11〜3月 草丈、30〜40cm
南米原産のランで、カトレアは最も有名な洋ランの一つで女王とも言われる。花径10〜12センチくらいの紅紫色をした大輪である。 唇弁の喉から黄色い縦筋が伸び、濃い色の網目模様が入る。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレア、花名、マキシマ、ピンク・パンサー (Cattleya maxima)
ラン科 カトレア ラン属 花期、11〜3月 草丈、30〜40cm
南米原産のランで、カトレアは最も有名な洋ランの一つで女王とも言われる。花径10〜12センチくらいの紅紫色をした大輪である。 唇弁の喉から黄色い縦筋が伸び、濃い色の網目模様が入る。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレア、花名、ラビアタ・セミアルバ(Cattleya labiata var. semialba)
ラン科 カトレア属 花期、秋 草丈、25cm
南米原産のランで、カトレアは最も有名な洋ランの一つで女王とも言われる。花径、12〜17cm大輪。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレア・レリオブラッソ (Brasso laelio cattleya) ナポレオン
ラン科 ブラッソカトレア属
カトレアの交配種で、詳細不明。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレヤ・レリオ・ミニパープル(Laeliocattleya Mini Purple)
ラン科 レリオカトレア属 花期、 草丈、20cm
詳細は不明。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレヤ・リンコ・レリオ・ナナ(Rlc. Charmides)
ラン科 レリオカトレア属 花期、 草丈、20cm
詳細は不明。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレア・ワルケリアナ(Cattleya walkeriana) ペローサ
ラン科 カトレア属 花期、冬  草丈、12cm
ブラジル原産のカトレアの原種、花は10cm弱、詳細不明。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレア、花名、ワルケリアナ(Cattleya walkeriana)プアナミ
ラン科 カトレア属 花期、冬・不定期  草丈、12cm
ブラジル原産のカトレアの原種、花は10cm弱、詳細不明。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレア・レリオ・トロピカルポインター(Lc.Tropical Pointer Cheetah)
ラン科 レリオカトレア属 花期、 草丈、20cm
詳細は不明。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップカトレア・ボーリンギアナ・セルレア (C.bowringiana var. coerulea)
ラン科 カトレア属 花期、冬  草丈、12cm
ブラジル原産のカトレアの原種、花は白、ピンク、ブルーと変化する、詳細不明。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップシルホペタラム エリザベス・アン(Cirrhopetalum Elizabeth Ann)
花名、バックルベリー
ラン科 シルホペタラム属
詳細不明、
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップデンドロキラム(Dendrochilum)
ラン科 デンドロキラム属 花期、10〜5月 草丈、20〜60cm
フィリピン、東南アジア 原産地で小さな花を沢山付け花穂が尻尾のように見える。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップデンドロビウム(Dendrobium)
花名、不明
ラン科 デンドロビウム属 花期、通年 草丈、10〜100cm
ニューギニア、オーストラリア北部原産、東南アジア周辺に分布するランの仲間。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップデンドロビウム(Dendrobium)
花名、ユキダルマ
ラン科 デンドロビウム属 花期、1〜4月草丈、20〜60cm
インド、東南アジア、太平洋諸島に自生、品種改良が進み花色も豊富、洋ランのひとつ。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップピーエルシー・トリビュート・カトレア
花名、ブラソレリオカトレヤ(Brassocattleya)
ラン科 ブラソレリオカトレヤ属 詳細不明。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップビーララ マーフィッチ(Beallara Marfitch)パワーズドリーム
ラン科 ビーララ属 花期、周年 草丈、
ビーララ属はブラッシア属(Brassia)とミルトニア属(Miltonia)と、オドントグロッサム属(Odontoglossum)とコクリオダ属(Cochlioda)の、4属が掛け合わさってできた人工属のラン。花弁全体に複雑な色彩の斑点が入る。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップファレノプシス(Phalaenopsis) コチョウラン
別名、不明
ラン科 コチョウラン属 花期、冬〜春 草丈、20〜80cm
胡蝶蘭の仲間は東南アジア、熱帯・亜熱帯地域におよそ50種が分布するランの仲間で、花姿を蛾に見立てて付けられた名前。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップファレノプシス(Phalaenopsis) コチョウラン
別名、サマーキット
ラン科 コチョウラン属 花期、冬〜春 草丈、20〜80cm
胡蝶蘭の仲間は東南アジア、熱帯・亜熱帯地域におよそ50種が分布するランの仲間で、花姿を蛾に見立てて付けられた名前。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップブラシア・レックス(Brassia.Rex verrucosa×gireoudiana)1964年登録
ラン科 ブラシア属 花期、 草丈、花茎、15cm
花色は萼片、花弁ともに緑黄色で、基部近くに黒褐色の大きい斑点が入る。 花は大きく、花径、12〜15cm、幅は狭く細長い。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップブラシジューム(Brsdm.Kenneth Bivin)
ラン科 ブラシ ジウム属 花期、夏 草丈、30cm
ブラッシャーとオンシジウムとの交配属。詳細不明。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップブラッサボラ・ノドサ(Brassavola nodosa)
ラン科 ブラサボラ属 花期、不定期  草丈、15〜30cm
ラン科植物の1種。細い花弁と先の広がった唇弁を持つ美しい花を着ける。洋ランとして栽培され、またカトレヤ類の交配親としても重視される。花色は白色で香りが良い。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップブラッシジューム アロハ エリザベス(Brsdm Aloha Elizabeth)
ラン科 ブラッシジウム属 花期、通年 草丈、10〜100cm
オンシジウムに近縁なもので、萼片と側花弁が細長く伸びるものが多いので、その形からスパイダーオーキッド(蜘蛛のラン)と呼ばれる。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップマキシラリア・ポルフィロステレ(Maxillaria porphyrostele)
ラン科 マキシラリア属  花期、6〜9月 草丈、10〜20cm
ブラジル原産の常緑多年草で、株元がバブル状で花は淡い黄緑色で花径3cm程の花を付けます。(温室では周年) 
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップミルトニア(Miltonia) 花名、スベクタビレス
ラン科 ミルトニア属 花期、不定期 草丈、20〜30cm
中南米の高地に分布するランの仲間で、樹木の幹などに根を張り付かせて生活する着生種です。 花径は約7cm、花色、ピンク、赤、白。ミルトニアにはパンジーオーキッド、スペクタビリスの2種類のタイプがあります。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップミルトニア・モレリアナ(Miltonia spectabilis var.moreliana)
ラン科 ミルトニア属 花期、4〜5月 草丈、20〜30cm
南米、ブラジルに分布する常緑多年草。花は花径、7〜10cm、ピンク、赤、白など。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
チューリップモニエララ・ミレニアム・マジック・ウィッチクラフト(Monnierara Millennium Magic Witchcraft)
ラン科 モニエララ属  花期、秋 草丈、30cm
モニエララ属はカタセツム属とシクノチェス属とモルモデス属の三属交雑の人工属。
黒いランで、別名、モルモデス(妖怪)。
撮影編集日:2018年11月6日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター

ログインすると、残り3件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

デジブラ・デーリー画像 更新情報

デジブラ・デーリー画像のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。