ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > デジブラ・デーリー画像 > トピック一覧 > 2018年9月10日(月)

デジブラ・デーリー画像コミュの2018年9月10日(月)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

2018年9月10日(月)霧20.6℃〜25.2℃
今日は早朝から本降りで気温も余り上昇しないようです。

チューリップオシロイバナ(白粉花)(Mirabilis jalapa)
オシロイバナ科 オシロイバナ属 花期、6〜10月草丈、60〜100cm
メキシコ原産。ラッパ形の花で、花色は赤、白、黄色で熟した、硬い実を潰すと白粉のような粉が出てくるのでそんな名。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 新金岡

コメント(18)

芽キントラノオ(金虎の尾)(Galphimia glauca.)
キントラノオ科 キントラノオ属 花期、9〜10月 樹高、100cm
メキシコ原産、花は茎の先端に花径2cmの5弁花で光沢が有る黄色。コウシュンカズラに似てますが蔓性。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 新金岡
チューリップクフェア・ヒソピフォリア(Cuphea hyssopifolia)
別名、クサミソハギ
ミソハギ科 クフェア属 花期、4〜10月 草丈、30cm
クフェアには数百種あり、他にイグネア(ベニチョウジ)が有るが花がまったく違う。花径1cm位と小さく色は桃、白色。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 新金岡
芽サッコウフジ(醋甲藤)(Millettia reticulata.)
別名、ムラサキナツフジ(紫夏藤)
マメ科 ナツフジ属 花期、7〜9月 樹高、5mつる性
椿の夏ツバキと同じように夏藤で、別名、紫夏藤、薩摩醋甲藤とも言い、青紫の花を付ける。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 新金岡
チューリップステビア(Stevia rebaudiana)
別名、アマハステビア(甘葉ステビア)
キク科 ステビア属 花期、7〜11月 草丈、50〜100cm
南米原産の多年草ハーブ、砂糖の200〜300倍の低カロリーの甘味料。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪市 長居公園
芽シラハギ(白萩)(Lespedeza thunbergii var. albiflora)
別名、シロバナハギ(白花萩)
マメ科 ハギ属 花期、7〜9月 樹高、1〜3m
白花萩は、宮城野萩の変種で落葉低木枝か垂れ下がる。花径、約3cmで白花。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪市 長居公園
芽ミヤギノハギ(宮城野萩)(Lespedeza thubergii)
別名、ナツハギ(夏萩)
マメ科 ハギ属 花期、6〜9月 樹高、100〜200cm
自生する毛萩から作られた園芸種、花序高15〜20cmで青紫色。 他の萩より葉は長、2〜6cm。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 新金岡
チューリップハナシキブ(花式部)(Caryopteris × clandonensis)  
別名、(カリオプテリス・クランドネンシス)
シソ(クマツヅラ)科 カリガネソウ属 花期、6〜10月 草丈、70〜80cm
ハナシキブ(花式部)とは、 夏から〜初秋に花を咲かせるシソ(クマツヅラ)科カリガネソウ属の耐寒性多年草です。 段菊とモンゴリカ種を掛け合わせてできた園芸種です。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
・クマツヅラより移転。
チューリップヒョウタン(瓢箪)(Lagenaria siceraria var. gourda)
別名、ツルクビヒョウタン
ウリ科 ユウガオ属 花期、8〜9月 草丈、20mつる性
瓢箪は夕顔と同じ種の植物で、夕顔はカンピョウ(干瓢)原料として有名です。ユウガオの果実観賞用がヒョウタンです。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
クローバーヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)(Solanum lyratum) 
ナス科 ナス属 花期、8〜9月 草丈、ツル性
花は白色で花弁は反り返り、ヒヨドリが赤い実を好んで食べるから。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 新金岡
チューリップルリマツリモドキ(瑠璃茉莉擬き)(Ceratostigma plumbaginoides)
イソマツ科 ケラトスティグマ属 花期、7〜10月 草丈、30〜70cm
瑠璃茉莉に似て非なるものということです。花の色はきれいな青で秋に葉が紅葉するということです。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 新金岡
さくらんぼコナラ(小楢)(Quercus serrata)実
ブナ科 コナラ属 花期、4〜5月 樹高、15〜20m落葉高木
雄花序長は6〜9cmで新枝に多数垂れ下がる。雄花は黄褐色で小さく、花被は5〜7裂し、雄しべは4〜8個ある。雌花序は短く、本年枝の上部の葉の脇から出る。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 新金岡
さくらんぼコブシ(辛夷)(Magnolia praecocissima) 実
モクレン科 モクレン属 花期、3〜4月 樹高、5〜18m
枝先に直径6〜10cmの芳香のある白い花が咲く。花の下に葉が1個つくのが特徴。花弁は6個で基部は紅色を帯びる。実は握りコブシに似ている。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
さくらんぼサンザシ(山櫨子、山査子)(Crataegus cuneata) 実
バラ科 サンザシ属 花期、4〜5月 樹高、3m
中国原産で薬用として渡来、5弁の白い花で似た花にピラカンサの花より少し大きい。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
さくらんぼシロシキブ(白式部)(Callicarpa japonica)実
クマツヅラ科 ムラサキシキブ属 花期、6〜8月 樹高、2〜3m
紫式部の白バージョンで日本原産、花や実は紫式部と一緒ですが見た感じでは小紫の白バージョンにも見える。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 新金岡
ペンギンハマシギ(浜鴫)(Calidris alpina)
チドリ目 シギ科 全長、16〜22cm
特徴:夏羽、体上面は赤褐色で、黒い斑がある。腹には大きな黒斑が、胸には黒褐色の縦斑がある。足と嘴は黒色で太く、やや下へ湾曲している。 冬羽、頭や体上面が一様に灰褐色。下面は白く斑は無い。うっすらと白い眉斑がある。
分布:日本には旅鳥として渡来する。北海道から南西諸島に至る各地の海岸や内陸の河川で少数が越冬する。
生息地:渡り期や越冬地では、海岸の砂浜、干潟、水を張った水田、内陸の湖沼や大きい河川の砂泥地などに現れる。
食性:他のシギ類同様肉食性で、地上で貝類、甲殻類、ゴカイ、昆虫類などを捕食する。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 大和川、河口
チューリップステルンベルギア・ルテア(Sternbergia lutea)
別名、キバナタマスダレ(黄花玉簾)
ヒガンバナ科 ステルンベルギア属 花期、9〜10月 草丈10〜20cm
タマスダレに似た、花径3cm程で純黄色の6弁花を咲かせ、よく育つので人気があります。
撮影日:2018年9月10日 場所:大阪府堺市 百舌鳥赤畑町

ログインすると、残り2件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

デジブラ・デーリー画像 更新情報

デジブラ・デーリー画像のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済