ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > デジブラ・デーリー画像 > トピック一覧 > 2016年11月5日(土)

デジブラ・デーリー画像コミュの2016年11月5日(土)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

2016年11月5日(土)晴れ9.3℃〜20.0℃
今日も晴れたので無事デジブラ楽しめました、今日のデジブラは久々長居公園でした、今まで長居公園では出会った事が無い冠鳰に出会いました。

ペンギンカンムリカイツブリ(冠鳰)(Podiceps cristatus)
カイツブリ目 カイツブリ科 全長、46〜61cm
特徴:夏羽は、首の前は白く、首の後ろから背中は黒い。耳羽は赤褐色で、目の周りは白い。嘴はピンク色で、虹彩は赤い。頭上は黒く、冠がある。 冬羽は、頬の赤褐色の部分も白くなり、冠も見えにくくなる。雌雄同色。
分布:日本には冬鳥として渡来し、以前はまれに見られるだけだったが、近年渡来数が増加し、40〜60羽の群れも見られるようになった。
採餌:潜水して、魚類、水生の甲殻類、昆虫、イモリやおたまじゃくしなどの両生類を食べる。
生息地:海岸や海岸近くの淡水湖沼や大きな川に多く、内陸の湖沼や大きな川にまで
入ってくる。冬の内湾の海上にも現れる。
撮影日:2016年11月5日 場所:大阪市 長居公園

コメント(14)

ペンギンカンムリカイツブリ(冠鳰)(Podiceps cristatus)
カイツブリ目 カイツブリ科 全長、46〜61cm
特徴:夏羽は、首の前は白く、首の後ろから背中は黒い。耳羽は赤褐色で、目の周りは白い。嘴はピンク色で、虹彩は赤い。頭上は黒く、冠がある。 冬羽は、頬の赤褐色の部分も白くなり、冠も見えにくくなる。雌雄同色。
分布:日本には冬鳥として渡来し、以前はまれに見られるだけだったが、近年渡来数が増加し、40〜60羽の群れも見られるようになった。
採餌:潜水して、魚類、水生の甲殻類、昆虫、イモリやおたまじゃくしなどの両生類を食べる。
生息地:海岸や海岸近くの淡水湖沼や大きな川に多く、内陸の湖沼や大きな川にまで
入ってくる。冬の内湾の海上にも現れる。
撮影日:2016年11月5日 場所:大阪市 長居公園
ペンギンキンクロハジロ(金黒羽白)(Aythya fuligula)  雌
カモ目 カモ科 全長、40〜47cm
特徴:後頭部に冠羽を持ち、雄のほうが長く腹と脇、翼の一部が白色で他は黒い。嘴は青灰色で先が黒く、目は黄色。雌は体の上面は黒褐色で、脇は褐色で淡い色の横斑がある。腹は白い。嘴の基部にわずかに白点のある個体もいる。雌雄同色。
分布:全土に冬鳥として渡来し、本州、四国、九州で越冬する。北海道の道東部では少数が繁殖する。
生息地:湖沼、大きい河川、潟湖、内湾、河口などでしばしば大群ですごし、とくに春の渡り期には数千〜数万羽の大群になる。
撮影日:2016年11月5日 場所:大阪市 長居公園
チューリップアリストロキア・ギガンテア(Aristolochia gigantea)
ウマノスズグサ科 ウマノスズクサ属 花期、草丈は不明
アリストロキアは熱帯、ブラジル原産のつる性低木、ギガンティアは巨大の意味で、アリストロキアの中でも大きな花で、花径は縦が20cm、横が15cmで紫色の花を咲かせます。
撮影日:2016年11月5日 場所:大阪市 長居公園
チューリップコスモス(秋桜)(Cosmos bipinnatus)
イエローキャンパス、イエローガーデン
キク科 コスモス属 花期、10〜11月 草丈、130cm
メキシコ原産で秋の代表花ですが、早いものは夏から咲き始め。早咲き遅咲きあり。花径6〜7cm、中輪 花色、中が白で黄色縁取り。
撮影日:2016年11月5日 場所:大阪市 長居公園
芽コウヤボウキ(高野箒.)(Pertya scandens (Thunb.) Sch.Bip.)
キク科 コウヤボウキ属 花期、9〜10月 樹高、60〜100cm、落葉小低木
関東から九州までの山林の日当たりの良く乾燥した林内によく見られる、花は秋の遅く1年目の茎に一輪ずつ咲かせる。
撮影日:2016年11月5日 場所:大阪市 長居公園
チューリップコスモス(秋桜)(Cosmos bipinnatus) ラジアンス
キク科 コスモス属 花期、6〜9月 草丈、30〜100cm
メキシコ原産で秋の代表花ですが、早いものは夏から咲き始め、ラジアンスの花は桃色で中心部に紫紅色の蛇の目模様。
撮影日:2016年11月5日 場所:大阪市 長居公園
チューリップシクラメン ヘデリフォリウム(cyclamen hederifolium) 原種
サクラソウ科 シクラメン属 花期、9〜11月 草丈、5〜15cm
原産地はヨーロッパで、日本でも原種のシクラメンとして人気が高い、花は白色、ピンク色。
撮影日:2016年11月5日 場所:大阪市 長居公園
チューリップミセバヤ(見せばや)(Sedum sieboldii)
ベンケイソウ科 キリンソウ属 花期、9〜11月 草丈、15〜30cm
日本原産の多肉植物、花序径、5cmで花色は桃色。綺麗なので誰らに見せようかと言う意味。
撮影日:2016年11月5日 場所:大阪市 長居公園
チューリップレース・ラベンダー(Lavandula multifida)
シソ科 ラバンジュラ属 花期、6〜8月 樹高、30〜40cm
Lavandula(ラバンジュラ)は、ラテン語のlavare(洗う)が語源。薬用、香料、入浴剤として多く使われる。花序高5cmで花色、青紫、白色。
撮影日:2016年11月5日 場所:大阪市 長居公園
さくらんぼウメモドキ(梅擬)(Llex serrata) 実
モチノキ科 モチノキ属 花期、5〜6月 樹高、2〜3m
葉がウメの葉に似ていることから、雌雄別株で、雄花序には5〜20個、雌花序には2〜5個の花がつく花弁は4〜5個。果実は5mm程。
撮影日:2016年11月5日 場所:大阪市 長居公園
さくらんぼクロガネモチ(黒鉄黐)(Ilex rotunda) 実
モチノキ科 モチノキ属  花期、5〜6月 樹高、10〜20m
雌雄異株で、雌花は中心部に大きなめしべがあり、その周辺に小さなおしべがあり、花弁の長さは2mm。花弁、6枚が一般的。
撮影日:2016年11月5日 場所:大阪市 長居公園
さくらんぼソテツ(蘇鉄)(Cycas revoluta)実
ソテツ科 ソテツ属 花期、8月 樹高、2〜6m
樹勢が弱ったときに鉄分を与えると蘇生するので名前になった。秋には赤い実をつけるが、これは雄花のよう。
撮影日:2016年11月5日 場所:大阪市 長居公園
さくらんぼタラヨウ(多羅葉)(Ilex latifolia) 実
別名、モンツキシバ(紋付柴)
モチノキ科 モチノキ属 花期、5〜6月 樹高、10〜20m
葉の裏に傷を付けると黒く成り文字が書ける、11月ごろ果実が赤く熟す。
撮影日:2016年11月5日 場所:大阪市 長居公園

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

デジブラ・デーリー画像 更新情報

デジブラ・デーリー画像のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済