ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > FC東京 > トピック一覧 > 2019年 今シーズンのFC東...

FC東京コミュの2019年 今シーズンのFC東京

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

今シーズンのFC東京の戦いぶりについて語り合うトピ、作ってみました。

コメント(53)

東京イレブンとの合コンに参加した女の子が陸にゾッコンで、押しまくってるらしいが、山口移籍で諦めるかな。追いかけていったらホンモノだけど、さすがに無理でしょう(笑)。
武英はマリノスの今年初練習に参加してなかったみたいですね。

戻ってくるのでしょうか。
柳が契約更新
明日バタバタと契約更新と新加入選手の発表があるんだろうか?
廣末の育成型レンタルは、情報なかったから驚きました。が、よく考えたら廣末も波多野も世代別代表の有利候補なんですから、同一クラブからGK2人招集しづらいっていう事情で代表に呼ばれなくなる可能性を摘んでおきたいっていうのは正しい考え方だと思います。

山口の土肥コーチとはタイプが違いますが、任せて安心なレンタル先ではありますよね。
土肥コーチは山口のコーチになってたんですね
その辺で年末クラブハウスに来てたんですかね?
チームのアンダー世代のコーチになるのかと思ってたんですが・・
柳がこのタイミングで更新ってのは、獲得選手との兼ね合いだったのかしら。
サイドバック、もしくはセンターバックの選手がとれなかったから残した、とか?

明日の発表会までに、もう新加入は無いのかな?
何かひとつ位サプライズ欲しいなあ
いきなり多摩川クラシコらしいですね。何日だろ?
金曜かと思ったら土曜日…

普通にソールドアウトしてしまう好カードを、何故わざわざ開幕に持ってくるのか涙
米本が名古屋に移籍?
さすがにないやろ、これは。
何やってんの
もう〜
私がサポーターになった頃の選手がどんどんいなくなる泣き顔
明日新加入の選手は何人いるんだろう?
選手足りるかな〜?
嘘だろ…
さすがに悪い冗談としか思えない…
米本がいない東京なんて…
想像できない…
これで何に期待しろと…
毎年最初に契約更新する柳が年明けに更新したということは、今回の中堅選手達の移籍はフロントとしても想定外だったのではないでしょうか。

とりあえず今季は他クラブのオファーを断り残留してくれた諒也に、その決断が間違いではなかったと思わせるようなコールをスタジアムで送り続けよう思います。

今日の新体制発表会はコーチ陣の刷新がメインになりそうで、新ユニフォームがメチャかっこいいものでない限り盛り上がらなさそう。
タイ人とブラジル人は、FWとMFですか。
ギリギリでずいぶん新人入れたな〜?
後はフェイトゥーザと韓国FW?
前半はだいぶ我慢かな〜?
ヒョンスが残ったので、まあ最低限の駒数は残ったかな。
米本ロストは痛いけど、米本がいてもリーグ優勝は出来なかったのだし、と思うことにします。
久保、岡崎、矢島、柳、平川辺りからレギュラー陣二人は欲しいですね。
継続性プラスアルファで何とか。
韓国人フォワードは来るの?
大金社長からヨネに関しての言及がありましたね。
本当に残念ですが、ヨネ自身がそこまで強くチャレンジしたいと決断したのならば応援したいです。

でもマジでツラい。発表されるまで考えてもみなかった…

梶山はインフルで欠席だそうですが、あの件もあったので、ある意味良かったのかもしれないなぁ。笑
まぁどうかお大事にm(__)m
ライブ配信、荒らしに占領されて大変でしたね。

東10番が救いでした。

まだ補強があるとの事なので期待したいです。
長澤徹さんが復帰してU23の監督なのですね。
期待したいと思います。

かつてヨネは“球際で僕を凌駕するのは拳人しかいない”って言ってたからなぁ。
そういうことだと思うよ。ヨネは拳人に東京を託して行ったンだよ。

大好きな選手だからこそ敢えて言うけど、正直な話、ヨネがトップリーグでプレー出来ていることがある意味奇跡でしかない。両膝の怪我はどれも日常生活に支障をきたすレベルのモノだった。
多分トップフォームはもう望めない。普通ならメディカルチェックで弾かれる。

出鱈目な運動量と脚がどうなろうと構わんという、危うさと紙一重のガッツに“止める蹴る外す”という概念を足すとカンテやポグパが思い浮かぶという皮肉。

ヨネほど“ケガさえなければ”と思える選手はいない。
無事ならすでに東京なんかにいないよ。

残念だし悔しいけどヨネの決断だから生半可な覚悟ではないはず。
受け入れるしかない。感謝しかない。
ただ、風間サンの下でヨネが“止める蹴る”をちゃんと知ったらどんな化学反応があるのか、というのは素直に楽しみではある。
補強が上手く行ってないと、社長も監督もぶっちゃけちゃうのは如何なものか。
現有勢力で頑張る、と言えば済む話では?

ホームゲームのスタジアムも中々決まらないみたいだし、今シーズンは諦めてくれ、というサインなのか
報知ネタですが、鳥栖の田川を獲得したとか。
攻撃の枚数はそれなりに揃ったか。
むしろ中盤から後ろが足りてるか?
鳥栖からFW田川亨介(19)を獲得か

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190113-00000249-sph-socc … @YahooNewsTopics

五輪世代の有望株。
長いストライドでグイグイ運ぶ印象。運動量も豊富。いいね。

プレー集(’17)
https://www.youtube.com/watch?v=sHsfvYTekSw
アルトゥール、人が良さそうなネイマールって感じ。
プレーはお人好しでは困るぞ!w
田川の公式リリース出ました。
https://www.fctokyo.co.jp/news/9672

これで30人。数は揃いましたね。
岩崎を逃したのも田川が内定していたということで、強引に納得しますあせあせ
ある意味、若手への切り替えになってるようで。意識的にやってるのなら、ある意味評価しますが…。
https://www.youtube.com/watch?v=3zw4lM3SP6A

鳥栖での田川のチャントの元ネタは“蒲田行進曲”
コレは引き継いでほしい(笑)
蒲田つながりで大森→田川のホットラインに期待w
スピードのある、前目の若手を集めたみたいですね。宮崎、田川、サンホと。
永井の上位互換を探してるとすると、よくわかる補強ですね。

田川放出で鳥栖のサポがSNSで荒れてます。
米本を突然失っただけに・・・愉快極まりない!(笑)
その鳥栖は“移籍金の発生する選手”を中心に手放しています。田川・吉田・河野・・みんなそう。

サイゲ撤退のうえトーレス残留を選択したので、ここからはある意味サバイバルですね。


個人的に福田も手放さないかなぁと思ってます(笑)

グランパスユース出身で四日市中央工から鹿屋体育大学を経て13年に鳥栖入団。
フィッカデンティに見出されたMFユーリティ。SH・DMF・SBまで出来ます。
吉田と高橋を足して割ったようなクレバーかつ“灰になれる”系の選手。
鳥栖はいきなりの正念場ですね。
逆に言えば、今シーズンを何とか乗りきれば…
というところですか。

ウチも取り乱すことなく、しっかりと前に進んでほしいものですね。
>>[46]
ズバリ「大田区つながり(ライン)」ですねウッシッシ
大森に東京ガスのサッカースクールがありますから、なおさら意識してしまいます。
4-4-2

     永井  ディエゴ
    (田川) (原・矢島)

 東             大森
(宮崎)           (インス)

     橋本   高萩
    (善丈)  (フェイトーザ)

 太田               室屋
(小川)               (柳)
      森重    チャン
     (丹羽)    (柳)

           林
          (児玉)


4-1-2-3

  宮崎   ディエゴ     田川
 (久保)  (矢島・原)   (大森)

     東        橋本
    (平川)     (品田)

         高萩
        (フェイトーザ)

 太田               室屋
(小川)               (柳)
      森重    チャン
     (丹羽)    (柳)

           林
          (児玉)


4-2-3-1                      
 
          ディエゴ  
         (矢島・原)

 宮崎       東        大森
(久保・品田)  (平川)      (インス・田川)


        橋本    高萩
       (善丈)  (フェイトーザ)

 太田               室屋
(小川)               (柳)
      森重    チャン
     (丹羽)    (柳)

           林
          (児玉)

こんな感じかしら。サンホはもうちょっとみてみないとわからんw
23歳以下の若い選手が増えたので、今季はJ3にも注目しないといけませんね。春のうちからJ3見て、誰がトップに定着しそうかチェックする楽しみができました。

J3で上位争いすることのないよう、若手にはどんどんトップに食い込んでもらわないと。

逆にポジション取られたベテランパワーでJ3優勝というなら受け入れましょう(笑)
新体制発表会の後で続々と新加入発表されましたが、前線はみんな若いですね。去年後半の得点力不足を補う為と思われますが(元々層が薄くて、替えがいなかったのもあるとは思いますが)、サイドアタッカーを集中的に獲っています。今年は、サイドアタッカーがどれくらい点を取れるか、というのがポイントになりそうですね。

個人的な予想では、今季は4−2−3−1のフォーメーションを採用するような気がします。
D.オリベイラの1トップ(控えとして矢島や田川)あるいは局面に応じて永井、トップ下に東(または高萩を1列前に上げてトップ下)、両サイドを大森、ナサンホ、宮崎、久保、内田、ユインス(永井がサイドに回るかも)あたりでかき回していくのではないかと思います。

あと、中盤のボランチの位置に、ここ一番で締めてもらえるような経験のあるベテラン(日本人、外人問わず)をあと1人獲ってもらえたら、今季の補強は申し分ないのですが…

ログインすると、残り13件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

FC東京 更新情報

FC東京のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。