ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 中国語検定試験(中検) > トピック一覧 > 1級 試験対策総合トピック

中国語検定試験(中検)コミュの1級 試験対策総合トピック

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

中国語検定1級についての総合トピックです。
お気軽に書き込みして下さい。

コメント(14)

1級の2次試験受けてきました。
詳細を書いておきます。参考になれば幸いです。
面接官は2名。1名は日本人、もう1名は中国人です。
試験に入る前に簡単な会話をします。リラックスしてもらうためだとのこと。
その後、中国語の問題が読まれます。長さは1分〜1分半くらいだと思います。1回目は通して読み、2回目に区切って読まれます。区切ったところで逐次通訳をしていきます。
日本語の問題形式も全く同じです。
今回の問題、中→日は上海万博に際し、「タイムチップ」なるものを設置したことについて。日→中は東京マラソンが市民マラソンとして成功を収めた理由についてでした。
IZさん

情報をありがとうございます。大変参考になります。私はまだ1次試験に1回も合格していませんが、2次試験対策をしつつ今年11月の1次試験合格を目指します。IZさんの2次試験合格を祈ります。
IZさん、紙一重での不合格で残念です。中検1級は英検1級より格段に難しいと思いますが、それだけに遣り甲斐もありますね。
おめでとうございます!
私、通訳を目指しているのですが
中検準1級も持っておりません。
もっと頑張らなければ、と思います。
私は現在上海に留学している者ですが、
HSKと具体的に試験内容はどこが違うのでしょうか??

知友さん
 HSKは中国語で出題され、中国語で答えます。日本語ができる必要はありません。
 それに対し、中検は2級あたりから上級は翻訳問題が課されるため、中国語ができるだけでは合格できません。特に1級は翻訳だけでなく、2次試験で通訳試験も課されます。
 そのため、1級はあやふやな日本語でも通じるからといってなんとなく生活している中国人では絶対合格できません。逆に、何となく通じる中国語を話している日本人も絶対合格できません。
 1級は毎年1回しか開催されません、合格率は1〜3%くらいです。中国語に自信のある人や中国語ネイティブが受験してこの合格率です。
 旧HSK11級と中検1級を持っていますが、難易度で言ったら1級の方が断然難しいです。参考まで。
ありがとうございます^^
そんなに難しいのですねーー、というより年に1度しか試験がないのにビックリしました。
もっと勉強してチャレンジしてみたいと思います。
ご丁寧な回答ありがとうございました。
他の級のトピックが合否のコメントで上がると、「今年の11月こそは!」という気持ちになります。

最近さぼり気味なので準1も怪しいんですが(苦笑)
HSK11級保持者です。
今度1級を受験しようかと過去問を解いてみたのですが、リスニングの書き取りパート、
50点満点で5題あるので1題10点なのはわかります。
しかし、1題ずつの採点方法がどうなっているのか、過去問や公式サイトを見てみたものの
説明がないため分かりません。1題につき30文字ほど書き取るわけですが、まさか完全解答ではないですよね?
1文字間違えたらマイナス1点、というような採点方法なのでしょうか?
どなたかご存知の方いらっしゃいますか?
ちなみに私は全体で16文字間違えたのですが、これで16点マイナスならすでに不合格ですし、今年は受験自体しない方が良いかもしれません。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

中国語検定試験(中検) 更新情報

中国語検定試験(中検)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済