ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 憲法九条を暮らしに生かす会 > トピック一覧 > 転載【宇都宮けんじ・希望のまち...

憲法九条を暮らしに生かす会コミュの転載【宇都宮けんじ・希望のまち東京をつくる会|vol.145|2018年1月27日】 ──・○・「うつけんニュース」vol.145

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

転載【宇都宮けんじ・希望のまち東京をつくる会|vol.145|2018年1月27日】
──・○・「うつけんニュース」vol.145

みなさん、こんにちは。東京では4年ぶりの大雪に見舞われました。お怪我などされませんでしたか?
4年前の都知事選最終日も大雪でした。新宿西口の最後の演説で、雪の中、宇都宮はこう訴えました。「真理は寒梅の似し敢えて風雪を侵して開く」「正しいことは簡単には達成できないが、雨や雪に逆らって打たれてこそ正しいものをつかみ取ることができる」。今一度、その言葉を胸に刻みます。

〜希望のまち東京をつくる会・メルマガスタッフよりお詫び〜
前回お送りした「うつけんニュース|vol.144|2018年1月9日号」が、迷惑メール扱いとなっているとの報告を、多数の方からいただきました。
調査の結果、差出人名を単なるメールアドレスから「うつけんニュース」の表記に変更したことが原因と思われます。予想外の事態でしたが、ご迷惑をおかけした皆さまにお詫び申し上げます。
2018年1月9日号が届いていない方は、念のため迷惑メールフォルダをご確認ください。
今後も同じメールサービスで迷惑メール扱いされるのを避けるため、以前と同じ、メールアドレスのみで配信させて頂きます。
慎んでお詫び申し上げるとともに、これに懲りず今後ともよろしくお願いいたします。

─────・○・CONTENTS・○・─────
1. 宇都宮けんじスケジュール
2. 宇都宮けんじメディア情報
3. 「市民運動は、日本に学んだ。」〜韓国視察報告&交流会〜いよいよ明日開催!

──────────────────────
1. 宇都宮けんじスケジュール
──────────────────────
*配信時現在の情報です。イベントの詳細は各主催者へご確認ください。
◆「市民運動は、日本に学んだ。」〜韓国視察報告&交流会〜
【日時】2018年1月28日(日)18:40開場、19:00〜21:00
【場所】文京シビックセンター スカイホール
【参加費】一般1000円 / 学生800円(生活にお困りの方はお申し出ください)
【主催】希望のまち東京をつくる会
※詳細はCONTENTS 3をご確認ください。

◆徳島集会「どうする?日本の財政〜公正な税制により社会保障の充実を求める」
宇都宮けんじは、開会挨拶とパネルディスカッションに登壇します。
【日時】2018年2月11日(日)13:00〜16:30
【場所】徳島県国保会館(徳島県徳島市川内町若松78-1)
【参加費】無料
【主催】公正な税制を求める市民連絡会
【お問合せ】048-862-0355

──────────────────────
2.宇都宮けんじメディア情報
──────────────────────
現在発売中の岩波書店『世界』2月号に、宇都宮けんじが寄稿いたしました。
「<銀行の規制を>多重債務の悪夢、再びー憂慮すべき銀行のサラ金化」
https://www.iwanami.co.jp/book/b345518.html

──────────────────────
3.「市民運動は、日本に学んだ。」〜韓国視察報告&交流会〜いよいよ明日開催!
──────────────────────
「希望のまち東京をつくる会」メンバーと「うつけんゼミ」のゼミ生の総勢17人は、宇都宮けんじと共に2017年10月29日から11月1日にかけて、韓国ソウル市を訪れました。
パク・クネ(朴槿恵)政権を倒したろうそく市民革命の中で、ソウル市が果たした役割には注目すべきものがあり、ソウル市みずから市民団体の活動を支援する「革新パーク&若者ハブ」など、勢いある市民活動への支援も進んでいました。
ちょうど3年前の2014年10月にも、ソウル支庁、ソンミサン・マウル、参与連帯などを視察しており、その際には、無償給食の実施、ソウル市立大学の授業料半額化、ソウル市で働く非正規職員の正規化など、パク・ウォンスン(朴元淳)市長の素晴らしい改革や、市民団体の活発な活動に感動し、刺激を受けて帰国しました。今回、ソウル市の改革は、さらに着実に進められていることを実感することができました。

たとえば、出前福祉ともいうべき「チャットン」という福祉制度の創設、就職活動をしている青年に毎月5万円を半年間支給する「青年手当」の創設、などが行われてきています。また今回は、青瓦台(大統領府)の社会改革から、身近な自治体の実例までを視察するなかで、パク・ウォンスン市長の下で行われてきたソウル市の改革が、パク・クネ政権が倒れた後のムン・ジェイン(文在寅)新政権の下での改革にも大きな影響を与えつつあることを確認し、ソウル市の自信に満ちた市民運動と民主化に、大きな勇気を得て帰国しました。

そのソウル視察のすべてをお伝えする「韓国視察報告会」を開催します。参加メンバー自らの発表で、訪問内容を余すところなくお伝えします。視察ツアーの全体像を感じていただける動画と、36ページにわたるオールカラー報告書も当日、お届けできることになりました。
ドリンクのご用意もあり、宇都宮けんじや視察メンバーと直接質問や交流いただける時間も設けています。ぜひ、またとない報告会に足をお運びください。お待ちしております。

【日時】2018年1月28日(日)18:40開場、19:00〜21:00
【場所】文京シビックセンター スカイホール
(東京都文京区春日1-16-21 文京シビックホール26階、都営地下鉄「春日駅」直結、東京メトロ「後楽園駅」徒歩1分、JR水道橋駅徒歩9分)
地図:http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html
【参加費】一般1000円 / 学生800円(菓子・ドリンク・報告書付)※生活にお困りの方はお申し出ください(無料)
【お申込み】https://goo.gl/KV89YB
※お申し込みなしでもご来場いただけますが、資料の人数把握のため事前の申し込みにご協力ください。
上記申し込みフォームをご利用できない方は、「希望のまち東京をつくる会」までご連絡ください。
【主催】希望のまち東京をつくる会

────────────────────────────────
希望のまち東京をつくる会
〒113-0033 東京都文京区本郷1-4-6 ヴァリエ後楽園303
JR水道橋駅東口徒歩3分 都営地下鉄三田線水道橋駅A1出口1分
※古武道武具の販売店「尚武堂」が1階にあるビルの3階です。
TEL:03-5844-6046 FAX:03-5844-6047
Mail:office@utsunomiyakenji.com
*******************************************************************

コメント(1)

ミチオさん

ようこそ。「イイネ」に深く感謝申し上げます。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

憲法九条を暮らしに生かす会 更新情報

憲法九条を暮らしに生かす会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済