ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 憲法九条を暮らしに生かす会 > トピック一覧 >  ☆☆☆ 「九条の会」メルマガ...

憲法九条を暮らしに生かす会コミュの ☆☆☆ 「九条の会」メルマガ詳細版   2016年11月25日 第245号

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体


☆☆☆ 「九条の会」メルマガ詳細版   2016年11月25日 第245号 ☆☆☆

憲法9条、未来をひらく



 

「九条の会第6回全国交流討論集会報告集」発売中です

九条の会第6回全国交流集会の成果をこれからの運動に

■<報告集>=
◇主な内容
・呼びかけ人あいさつ(澤地久枝)
・問題提起(小森陽一)
・世話人あいさつ・メッセージ(池内了、池田香代子、伊藤千尋、伊藤真、清水雅彦、山内敏弘、浅倉むつ子、高良鉄美)
・分散会の報告(第1〜第7分散会)
・資料 自民党改憲案、アンケートから見た九条の会の現状と課題、他
◇B5判76頁 1冊800円(〒82)
 但し、5部以上〒無料 10部以上1割引

■< DVD>=
◇主な内容
呼びかけ人あいさつ/事務局長報告 
/世話人あいさつ・紹介
◇取り扱い 1本1500円(〒160)

枚数と氏名・住所(送り先)を明記の上、九条の会までぜひお申し込みください。

各地から(全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!)

掲載原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はできるだけチラシなどの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際して若干、手を加える場合があります。(編集部)


矢巾九条の会(岩手県矢巾町)

紫波・都南・矢巾「九条の会」合同記念講演会「改憲と戦争」私たちはどう立ち向かうか
日時:12月4日(日)午後1時半〜3時半
会場:矢巾町公民館3階大研修室
講師:高田健さん(九条の会事務局、戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会共同代表)
入場無料
共催:憲法九条をまもる紫波町民の会、憲法9条を守る古舘の会、平和憲法・9条を守る都南の会、矢巾九条の会
連絡先:佐藤健一019−676−5454、佐藤隆五郎019−676−6150、根田弘昭019−638−6414、高橋秀子019−697−4377


みやぎ憲法九条の会(宮城県)

憲法9条を守り生かす、宮城のつどい 2016
日時:12月4日(日)午後 1 時開会
演題:75 年前の 12 月 8 日のことから話しましょう
講師:樋口陽一さん(東京大学・東北大学名誉教授)
会場:仙台国際センター大ホール(地下鉄でお出で下さい)
託児:300円、事前に登録してください。
  託児申込み 電話 022-728-8812 FAX 022-276-5160
主催:みやぎ憲法九条の会
連絡先:電話:022−728−8812 FAX:022−276−5160
    ホームページ:http://www.9jou.jp


芦屋「九条の会」(兵庫県芦屋市)

あすわか劇団の劇&トーク『憲法を変えると何が変わる?』
日時:12月17日(土)14:00〜16:30
内容:〃燹峽法がねむるまで」〜緊急事態条項ってなあに〜
   ⊆禺衒杆郢里砲茲襯函璽と交流
参加費:500円
主催:芦屋「九条の会」
問いあわせ:090−7118−2312(片岡)
 詳細は http://ashiya9.web.fc2.com/


落合・中井九条の会(東京都新宿区)

民主主義国家に欠かせない言論・表現の自由とテレビ
とき:12月17日(土)14時〜16時
お話:砂川浩慶さん(メディア総合研究所)
場所:落合第一地域センター3階第一集会室AB(新宿区下落合4-6-7)
主催:落合・中井九条の会
連絡先:木村 隆(電話・FAX)03−3951−0573
    Email : otiainakai9jo@mbr.nifty.com


栄区九条の会(神奈川県横浜市)

栄区九条の会学習会「北朝鮮脅威論と核兵器廃絶の道−日本の戦後の歴史的責任から」
日時:12月17日(土)午前10時〜12時(9時半開場)
講師:木村宏一郎さん(元法政第二高校社会科教員、元フェリス女学院ほか大学講師)
場所:栄区本郷地区センタ−1階会議室
    (JR本郷台駅から徒歩10分、電話045-892-5310)
資料代:200円
主催:栄区九条の会 
連絡先:事務局(木村)045-833-6090


国分寺9条の会(東京都国分寺市)

響け!歌声 輝け!憲法
日時:12月18日(日)午後6時30分〜9時
講師:志田陽子さん(武蔵野美術大学・憲法学)
場所:いずみホールBホール(西国分寺駅南口徒歩1分)
資料代:500円(25歳以下無料)
主催:国分寺9条の会
共催:市民連合@国分寺
連絡先:042−571−3365(増島)


調布九条の会「憲法ひろば」(東京都調布市)

第120回(17年1月)例会
日時:2017年1月21日(土)13時半〜
テーマ:南スーダンPKOと自衛隊
お話:石井 暁さん(共同通信・編集委員)
場所:調布市「教育会館」201室(調布駅南口から徒歩5分・調布市役所の左隣)
参加費:300円
詳細はWebサイトの「例会案内」をごらんください
    http://www.geocities.jp/chofu9jou/index.html
主 催:調布「憲法ひろば」
(連絡先)E-mail:choufu9jou@yahoo.co.jp

活動報告

(メルマガ編集部より) 各地の「活動報告」の原稿をお送り下さい。さまざまな取り組みをできるだけ500字程度にまとめて、編集部までメールでお送り下さい。「こんな活動もある」「こんな運動もできる」「私たちもやってみようか」、さまざまな感想が期待されます。原稿は編集の都合上、若干、手を入れる場合があります。お待ちします。


牧石九条の会(岡山県岡山市)〜「戦時中の暮らしって?体験者のお話を聞く会」

 牧石(まきいし)九条の会は、今年1月、牧石小学校区に関係する市民で結成された会です。
 11月20日、岡山市内で「戦時中の暮らしって?体験者のお話を聞く会」を開き、小学生を含めて18人が参加しました。
 小学5年のとき県内の田舎で敗戦を迎えた男性は、「集落ごとに集合し、『歩兵の本領』などの軍歌を唄いながら登校した」、「学校で、男は桜のように綺麗なときに散る(死ぬ)ものと教えられた」、「神風が吹かずに敗戦したので神様を信じなくなった」などと話しました。
 小学3年のとき朝鮮で敗戦を迎えた男性は、「朝鮮人の女中さんは食卓の下で食事をするのが常識だった」、「敗戦後、38度線以北ではソ連軍が進駐して、持ち物はすべて没収された」、「南側にいた我々は、貨物船を借りて朝鮮半島の港に寄りながら南下し、島根県の浜田港に上陸した」などと話しました。
 今後も同様の会合を続ける予定です。


編集後記〜沖縄県民の民意尊重と、基地の押しつけ撤回を求める全国統一署名について

 九条の会は先に「総がかり行動実行委員会」が呼びかけた「戦争法廃止の2000万人署名」に積極的に協力しました。この署名はすでに1580万筆を国会に提出しました。
 いま、同じく「総がかり行動実行委員会」などが呼びかけている「沖縄にもうこれ以上基地はいらない署名」について、編集部に問い合わせがありますのでお知らせします。各地の九条の会のみなさんが積極的に協力して下さいますよう希望します。署名用紙は以下の「総がかり実行委員会」のサイトからダウンロードできます。
 http://sogakari.com/?p=2222
 (以下、呼びかけ文より)初の3団体呼びかけで全国統一署名はじまる
 沖縄ではいま、貴重な生物のいのちの森「やんばる」を切り開くオスプレイ・パッドの建設が、「本土」から派遣された多数の機動隊や自衛隊まで投入して強行されています。これに対し、オスプレイが飛来すれば事故の危険や爆音で生活が壊される高江の住民をはじめ、沖縄県内や「本土」からかけつけた人びとの非暴力の抵抗が毎日つづいています。
 このような政府・防衛省の暴挙をくいとめるため、総がかり行動実行委員会は、基地の県内移設に反対する県民会議と「止めよう!辺野古埋立て」国会包囲実行委員会とともに、沖縄にこれ以上基地をつくらせないための全国統一署名を始めました。沖縄と「本土」の市民団体が共同で全国署名を展開するのは初めての試みです。(T)

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

憲法九条を暮らしに生かす会 更新情報

憲法九条を暮らしに生かす会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済