ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > やっぱり心臓血管外科が好き > トピック一覧 > 定冠動脈疾患に対する経皮的冠動...

やっぱり心臓血管外科が好きコミュの定冠動脈疾患に対する経皮的冠動脈インターベンションの要件の適正化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

【経皮的冠動脈ステント留置術】 1 急性心筋梗塞に対するもの 34,380点 2 不安定狭心症に対するもの 24,380点 3 その他のもの 21,680点 [留意事項(抜粋)] (1)一方向から造影して75%以上の狭窄病変が 存在する症例に対して当該手術を行った場合 に算定する。
改定後
【経皮的冠動脈ステント留置術】 1 急性心筋梗塞に対するもの 34,380点 2 不安定狭心症に対するもの 24,380点 3 その他のもの 21,680点 [留意事項(抜粋)] (1)一方向から造影して75%以上の狭窄病変が存在する 症例に対して当該手術を行った場合に算定する。 (4)「3」のその他のものは、原則として次のいずれか該当 する病変に対して実施した場合に算定する(※)。 ア 90%以上の狭窄病変 イ 安定労作性狭心症の原因と考えられる狭窄病変(他 に有意狭窄病変が認められない場合に限る。) ウ 機能的虚血の評価のための検査を実施し、機能的 虚血の原因と確認されている狭窄病変
※ 経皮的冠動脈形成術についても、同様の見直しを行う。
【課題】 • 血管造影上75%狭窄がある冠動脈病変に対して、追加の検査で実際の心筋の機能的な虚血の有無を確認 したところ、46.4%の病変で虚血を認めなかったとの報告がある。 • 関連学会によるガイドラインにおいては、虚血がないことが証明されている患者にはPCI(経皮的冠動脈イン ターベンション)の適応はないとされている


どう思いますか?

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

やっぱり心臓血管外科が好き 更新情報

やっぱり心臓血管外科が好きのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。