ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > 自動車ニュース > トピック一覧 > 富山知事1490万円公用車に富...

自動車ニュースコミュの富山知事1490万円公用車に富山市長が皮肉?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

 石井隆一・富山県知事が26日の記者会見で、知事公用車として購入したハイブリッド車が、行革の観点から高額ではないかとの質問を受け、「文章を読んだり、電話をかけたりできる動く知事室。一定の執務環境を確保して大いに働いてほしいという人も多いだろう」と理解を求める場面があった。

 県によると、今年9月末、トヨタのレクサスハイブリッドを1490万円で購入。議長公用車も同じものに買い替えた。1999年に購入した旧知事車のトヨタセンチュリーは1169万円で、300万円以上割高となった。

 財政難に苦しむ県は、特例条例で職員給与を減額するなど行政改革を次々と行っている。石井知事は、二酸化炭素(CO2)を減らす政策で、200台の公用車を順次割高の低公害車に切り替えていることもあげ、「同じようなもので、環境配慮車はレクサスしかなかった。年19万円ぐらいガソリン代が安くなるので、15年乗れば300万円の元は取れる」などと説明した。

 一方、森雅志・富山市長はホームページで「夢でみた話」とした上で、ある藩が1500両もする移動用の駕籠(かご)を最新の複合電気動力型にしたと記述。「御家人の俸禄(ほうろく)も削減している中で思い切った買い物」「もっと廉価な駕籠もあるのに」「勘定方や参議会、重臣会議で議論はなかったのか」などと指摘し、「領民の立場に立てば複雑な思いになる」と県を皮肉るかのような文章を掲載している。

(2010年10月27日10時42分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101027-OYT1T00115.htm

コメント(1)

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

自動車ニュース 更新情報

自動車ニュースのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済