ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > ヨハネの黙示録=新約聖書= > 第九惑星、ニビル、プラネットX...

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

第九惑星、ニビル、プラネットXの存在を知って

第九惑星、ニビル、プラネットXの存在を知って 2016年10月31日 07:12
mixiユーザーmixiユーザー
ハレルヤ!!!あまりにも素晴らしい聖なる尊い

神様の御名前を賛美申し上げます・・・。

   さて、

御霊様の御導きによって
  先週、MSNニュースのあるニュースを見てから
  第九惑星、ニビル、プラネットXの存在を知り、  
  現在、ネットでいろいろと調べております・・・。
  
  海外では現在に至るまで
  とても話題になっている惑星で、
  地球に最接近するのではないか?
  と言われております・・・。(しかし、
  日本では眉唾物の情報もあるので
  気を付けていかないといけません・・・。)

  動画サイトでは、近年、
  太陽や月のすぐ近くに
  今までにはなかったその星の映像が
  クリアに写真や動画で映っているものが
  いくつか確認できました・・・。

  太陽や月のすぐそばに光っている星が
  今までではあり得ないような大きな星が
  映っている映像を見て、
  (その星が第九惑星であるとは
  言い切れない所もありますが)

  しかしながら今までではあり得ないような
  天体現象が起きているように思います・・・。
  
「わたしはまた、天と地とにしるしを示す。
   すなわち血と、火と、煙の柱とがあるであろう。

主の大いなる恐るべき日が来る前に、
  日は暗く、月は血に変る。」
          
                 ヨエル書2:30〜31 

  月のすぐ近くに現われた強大な星も
  今年に入って月が赤く変わる
  レッドムーン現象が起きた時

  赤い月の横に巨大な星が並んで
  移っている映像がリアルに
  動画サイトにてアップしておりました・・・。

  そして今年の6月に
  太陽の活発な動きを示すと言われる
  黒点の数がゼロになってしまったという時期があって、
  太陽が今までとは違うサイクルに
  入ってきているのではないかという
  太陽の異常な動きに対して
  注目が集められております・・・。

  もしこれらの異常な現象が
  第九惑星によるものとするのならば、
  地球から肉眼で確認できて撮影できるほど
  その惑星が近い距離にあるのであるのならば
  地球に最接近する可能性も
  考えられるのかもしれませんし、

  惑星という大きさから
  その時に地球に対する影響を想像すると、
  
  この惑星の最接近によって
  引き起こされる天変地異によって、
  地上に血と炎と煙が立ち込めるということも
  十分に想像できるように思います・・・。
  
  来月の8日にロシアのプーチン大統領が
  第九惑星についての動きを含めた
  タイムスケジュール発表するのでは
  ないか?という情報もありますし、
  とにかく日本以外の世界では
  地球にとって大変深刻なニュースとして
  受け止められていると思います・・・。
  
  巨大惑星が近くに寄っている
  影響によるものなのか、
  地上において近年極だって増えてきている地震や
  火山の爆発など、または、
  2013年にロシアに墜ちた巨大隕石のような隕石が
  オーストラリアなどの他の地域にも
  落ちているという報道もあります・・・。
  
神様が天体でのしるしを顕著にされて、
  地上に住む人々に対して、終わりの日が
  確実に近いことを示しておられるように思います・・・。そして

聖書がベースとなっている世界では
  そのような終末時代を十分に感じ取っているように思われます・・・。

  本当にこの国だけが
  終末に関して世界から取り残されている
  のではないかと思います・・・。
  便利で快適な文明や文化は
  素早く受け入れはしても

聖書に対しては、
  長年に渡って拒否してきた国であると思います・・・。 

  もしかしたら終末論が開かれていないのは
  世間の影響を受けている
  日本のキリスト教界においても
  同じことが言えるのかもしれません・・・・。
  
  現在のようなリアルな天体や
  地上における様々な異常現象も、
  イスラエルの民のみならず、すべての人々が

主の御名を求めるようになる為に、

神様がより一層
  顕著な現象を起こしておられる 
  ということを決して見失っては
  いけないと思います・・・。2000年以降、

御霊様の御導きによって
  ヨハネの黙示録の領域が
  徐々に開かれて参りましたが
  現在ほどリアルに

主の日が近いということを
  感じさせて頂いているということに対して

  現代という時代が(東北大震災が起きてから)
  すでにヨハネの黙示録による預言が現在進行形において
  成就して来ているのではないか?と思いながら

聖書を通して世界を見つめるように
  心がけて参りましたが(終末に対して
  心備えさせて頂いて参りましたが)
  正直、驚愕の念を禁じ得ません・・・。

  しかしながらこのような
  顕著な天体現象に際しても
  動揺することなく信仰に固く立って、

御言葉を継続して学びつつ、
  心に平静を保ちながらこれからも、

神様を見上げさせて頂きたいと思います・・・。
 
   ぜひ特に海外で配信されている
   第九惑星、ニビル、プラネットXについての   
   様々なニュースを調べてみてください・・・。

   今現在、天体で何が起こっているのかを
   確認して頂ければ幸いでございます・・・・。
 
   ご多幸とご健勝を祈念申し上げます・・・。

主様にありて

コメント(0件)

コメントを書く (*の項目は入力必須)

ヨハネの黙示録=新約聖書=のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

ヨハネの黙示録=新約聖書=