ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > アート > 燐光群の芝居を観に行く > トピック一覧 > 『BUG』<9、10月の公演>...

燐光群の芝居を観に行くコミュの『BUG』<9、10月の公演>※及び出演者交代のお知らせ※

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

----------------------------------------------------------------------------

燐光群+グッドフェローズ プロデュース

『BUG』

作○トレイシー・レッツ 

上演台本・演出 ○坂手洋二

出演○西山水木 大西孝洋 猪熊恒和 川中健次郎 宮島千栄
   (※美保純さまは降板)

9月18日(金)〜30日(水)下北沢ザ・スズナリ
※開演時間はHPをご覧下さい。

★8/16(日)より東京公演のチケット発売

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
愛さえも食らい尽くす、<真実>。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『BUG』はロンドン・ゲートシアターでの初演後2004年、
オフ・ブロードウェイ(バロウ・ストリート劇場)では、
11ヶ月で384公演という、異例のロングランとなった話題作です。


 『ニューヨーク・タイムズ』では、「涙、驚愕、笑い……、
この芝居は、観客を次から次へとさまざまな反応へ導いてゆく。
これまで、こんなにも全身、皮膚感覚に訴えさせる舞台を
観たことがあるだろうか?
 トレイシー・レッツの、官能的でエキサイティングな舞台」

「観る者の本能に訴える強烈な印象。閉塞感に満ちてはいるが、
笑いの感覚を失うことがなく、すばらしい。
熟練していながら、攻撃的に展開を推し進める。
人間の恐怖と苦悩の高まりが、観客を舞台上へ引き込むパワーを持つ。」
と高い評価を得ました。


 また、『エクソシスト』『フレンチ・コネクション』の監督
ウィリアム・フリードキンが、この作品に惚れ込み、
アシュレイ・ジャド主演で映画化しています。

 作者のトレイシー・レッツは、ジョン・マルコピッチや
ゲイリー・シニーズらも属していたシカゴを拠点にした
ステッペン・ウルフ劇団のメンバー。

ニューヨーク・ブロードウェイで上演された『八月のオーセージ郡で』
(August: Osage County)により、ピューリッツアー賞、
トニー賞主要5部門(作品賞、演出賞、女優賞他)を受賞。

「ユージン・オニールの再来」「新世代の現代アメリカ演劇を代表する劇作家」と評されています。


 日本版台本・演出の坂手洋二は、オフ・ブロードウェイ版を観ており、
かねてより日本上演を計画していました。
坂手と燐光群は、これまでにも『ララミー・プロジェクト』『ツー・ポイント・ファイヴ・ミニット・ライド』『ときはなたれて』といった、
最新アメリカ演劇の日本上演を成功させています。



・・・



 アメリカ郊外オクラホマ。
息子を失い心に傷を負ったアグネスは、
仮釈放された元夫の暴力から逃れるため、一人モーテル暮らしをしていた。
彼女は、やはり過去を背負う元兵士のピーターと出会い心を通わせる。

彼らは部屋に小さな「虫(バグ)」が存在することに気づく。
閉ざされた空間で次第に二人は追い詰められてゆく。
ハイパーな現実か、辛い日常から逃れるための幻想か?

 濃厚な関係を結ぶ彼らは、
やがて圧倒的な高揚感の中で、厳しい決断を迫られる。



・・・



 アグネス役に、西山水木。島次郎の美術、竹林功の照明、島猛の音響、
密度の高いスタッフワークにもご期待下さい。
これまでになく艶やかで繊細、そしてタフな世界。それが『BUG』です。

今回の上演は、新たなアメリカ演劇の潮流を紹介するとともに、
その戯曲世界の強靱さと社会批評力によって、
日本おいても圧倒的「事件」となるでしょう。

 本公演をぜひご覧下さいますよう、心よりお願い申し上げます。

==+==+==+==+==+==+==+==+==+==+==+==+==+==+=

【東京公演】
前売開始 8月16日(日)11:00より
※チケットぴあでの取り扱いは10:00より
全席指定
前売3,600円 ペア6,600円(前売・予約のみ) 当日4,000円
大学・専門学校生3,000円 高校生以下2,000円
(学生券は前売・当日共通料金 劇団扱いのみ 要学生証提示)

★燐光群オンラインチケット 座席をお選び頂けます(パソコンのみ可)。
http://www.alles.or.jp/~rinkogun 
よりお入りください。

★電子チケットぴあ TEL 0570-02-9999

★ご予約・お問合せ  
燐光群/(有)グッドフェローズ TEL 03-3426-6294
ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
↑チケット予約専用アドレスができました!
<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝えください。
こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。


<大阪・名古屋公演>8/29(土)発売開始
10月2日(金)〜4日(日)大阪 精華小劇場
10月7日(水)名古屋 西文化小劇場


ご予約・ご来場を心よりお待ちしております。
燐光群/(有)グッドフェローズ


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

燐光群/(有)グッドフェローズアグネス役で出演予定の美保純は、
メニエール病による耳の異常と眩暈による発作のため、
降板することになりました。
代わって、西山水木が出演いたします。

公演日程・会場は次の通り変更ございません
[東 京]9月18日〜30日 下北沢ザ・スズナリ
[大 阪]10月2日〜4日 精華小劇場
[名古屋]10月7日 西文化小劇場

ご希望の方にはチケット代金の払い戻し、ご予約の取り消しをいたします。
【払い戻し受付期間】2009年9月5日(土)〜15日(火) 
期間を過ぎますと払い戻しできなくなりますのでご注意ください。
ご予約、ご購入先にて承りますので、
お名前、チケットの日時、券種と枚数をお知らせ下さい。

○燐光群オンラインチケットおよび劇団でご購入・ご予約のお客様
燐光群/(有)グッドフェローズ
ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
03-3426-6294

○チケットぴあでご購入の方……お買い上げいただいた店舗などで
払い戻しを致します。
http://t.pia.jp/guide/refund.html

○愛知芸術文化センタープレイガイドでご購入の方
052-972-0430

○精華小劇場でご予約の方
ticket@seikatheatre.net
06-6643-7692


申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

燐光群/(有)グッドフェローズ 
ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
TEL 03-3426-6294

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


「BUG」アフタートークの出演者のお知らせ。

終演後に坂手洋二と次のゲストによるトークを行います。

9/19(土)7:00 青井陽治氏(演出家・翻訳家・劇作家)
9/21(月)7:00 宇沢美子氏(慶應義塾大学文学部教授)
10/3(土)7:00 内藤裕敬氏(南河内万歳一座座長 劇作家・演出家・俳優)
※前売券をお持ちの方、ご予約の方はお入り頂けます。

『BUG』まもなく初日です!
作○トレイシー・レッツ 上演台本・演出○坂手洋二
出演○西山水木 大西孝洋 猪熊恒和 川中健次郎 宮島千栄

9月18日(金)〜30日(水) 下北沢ザ・スズナリ 
10月2日(金)〜4日(日)  大阪・精華小劇場
10月7日(水)名古屋 西文化小劇場

<ご予約・お問合せ>
燐光群/(有)グッドフェローズ
03-3426-6294
ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp

ご予約・ご来場を心よりお待ちしております。
燐光群/(有)グッドフェローズ
http://www.alles.or.jp/~rinkogun



※以上、ダイレクトEメールより抜粋。 管理人macoto

コメント(1)

仕事の都合により前作『イプセン』を見逃した
管理人のmacotoです。。。


今作の告知が、mixi上では1ヶ月遅れとなってしまいました
申し訳ありません。


また、主演予定だった美保純さんは病のため
降板されるとのことでございます。

燐光群からのダイレクトEメールでは
9/3(木)に通達がありましたが、封書のみの方には
連絡が行き届いてない事実かと思われます。

トピック本文にてご確認いただければと存じます。



また、本コミュニティの副管理人を募集致します。

今ひとつパッとしない管理人macotoのアシストをしていただける方、
ご連絡お待ちしております。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

燐光群の芝居を観に行く 更新情報

燐光群の芝居を観に行くのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済