ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > 統一教会・勝共連合・世界日報 > トピック一覧 > 統一教会が憎い

統一教会・勝共連合・世界日報コミュの統一教会が憎い

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

度々すみません。何度かトピックを立てている者です。いつもコメントくださる方々に感謝しています。昨日母と口論になり、電話口で「娘を苦しめる母親なんて最低だ。何でわからないんだよ」と怒鳴りました。結婚を認めてもらわなくても構わない、でも結婚はすると言ったら、絶対許さない、そんな結婚壊してやると言われました。母親の言う言葉じゃありませんよね。親の言うことを聞けない子供なんてがっかりだと言われましたが、娘を苦しめ続けるあんたの方が最低だと言い返しました。

祝ってもらえないのに結婚しても幸せになれるはずがないと母は言いましたが、喜んでくれる人は周りにたくさんいると思います。そもそも私は、父と彼の両親に喜んでもらえばそれで十分です。母と姉たちに喜んでもらわなくても構わない、強がりでも意地をはっているわけでもありません。本当にそう思うのです。娘、妹にこんなふうに思われるような存在だとゆうことに気付かないのだとしたら、あの人たちは愚かとしか言えません。

怒った母は、父に電話をかわりました。父は私をなだめながら、会って話をしようと言いました。でもそんな父に私は「お父さんは私を守ってくれなかった。お父さんに何か出来るのか」と言いました。父は頑張るからと言いましたが、母は完全に狂っています。今まで何度も何度も話してきた、でも話しにならないのです。

結婚を認めてもらおうなんて思わない、そのかわり、今後一切私に構わないで欲しいというのが本音です。これ以上言い合えば、憎しみがわきます。憎むべき相手は統一教会、文鮮明なのに、怒りの矛先を母に向けるしかなくて辛いんです。

私は反対派の意見ばかりを受け入れているわけではありません。私が教会を批判する一番の理由はうちの家族内で起きてきた揉め事を目の当たりにしてきたからです。母が包丁を持ち出して、姉に向かって「殺してやる」と叫んだ光景、父と母が献金のことで言い争う姿、姉が自分の頭を叩きながら、「死にたい」と泣いていた様子、そんな姿を見てきた私が教会に対して信仰を持てると思いますか?幼い頃の記憶は、今でも私を苦しめています。

統一教会が起こした警察沙汰のたくさんの事件、脱会しても後遺症に苦しみ精神病院に入院している元信者たちの存在、私たち二世が味わっている過酷な苦しみ・・・統一教会がやっていることは正しい道ですか?統一教会など消えればいい、文鮮明など死んでしまえ。何が世界平和だ、人の家庭をめちゃめちゃにして、文鮮明の子供の死、先日のヘリコプター事故、あいつだって不幸じゃないか、悪魔は文鮮明だ。早く死ね。早く死ね。

コメント(41)

まいまいさんはじめましてわーい(嬉しい顔)

私は信頼していた人(命の恩人と言っても過言でないです)に

「お前はサタンだ!」

って言われてしまいました…


狂信に近いほど統一教会に浸かっているなら、一度離れてみるのもいいかと思います。
お母様ぴかぴか(新しい)、、包丁を持ち出して脅したんですね、、、

主人を脅す為、包丁でソファーを切り刻んだ経験のある私ですので お母様の心がわかります。もうやだ〜(悲しい顔)

愛よりも、おもいやりよりも感謝よりも、 恐怖、憎しみ、が感情を支配してしまったんだと思います。

(その時の私は統一教会を遠ざかっていた時の立場でしたが波、、)

信仰をしていても 信仰をしていなくっても 私の性格は破壊的な考えが心の奥底にあるのを<感謝の言葉を唱えはじめて>、初めて時実感しました。

お母様がお母様の足元に咲く綺麗な幸せの花に早く気付かれる事をお祈りいたします。

文先生は悪魔かもしれませんね
こんなにまいまいさんぴかぴか(新しい)を苦しめ 悲しめて、、

でもね悪魔を呪って、苦しんでも 悪魔はもっと喜ぶだけ
呪いは 悪魔の一番 波動が合う言葉です

本当に辛いと思います でも必ず道がありますぴかぴか(新しい)

私は まいまいさんぴかぴか(新しい)に本当に 幸せになってほしいので 波動の違う言葉を今は特に使ってほしいんですあせあせ(飛び散る汗)

まいまいさんぴかぴか(新しい)のご家族が幸せと平和になる様心よりお祈りいたします。
みなさん、毎回毎回コメント下さってどうもありがとうございます。ありがたく読ませてもらっています。

私から見れば、母と姉は異常です。でも教会のことを除けば、とってもいい母親だしお姉ちゃんたちでした。家族を捨てる勇気、そうすることへの疑問から悩み、葛藤してきましたが、もういくら歩みよろうとしてもダメなんだなって思うようになりました。私の望みは一つだけ、母と姉と絶縁したい、もう教会のことに振り回されたくないのです。彼の両親、兄弟を本当の家族に思ってあの家で生きていきたいです。

二世の中でも私と違って自分の家族を捨てられない人は本当に辛いと思います。家族と彼との狭間で苦しんでいる二世の人たちはたくさんいるんじゃないかな・・・。

私は、ただ普通に生きていきたいだけなのに、どうしてこんなに苦しまなきゃいけないんだろう。私の幸せを母や姉に潰されるくらいなら、私がむこうを潰してやる。
>まいまいさん
メッセの返事が来ないので変に誤解されてたらゴメンなさい。

自分の人生は自分だけのモノです。
他人(自分自身以外の人)が何を言おうと、本人が納得していなければ、ずっと親に対しての不満と後悔を背負って生きなければいけなくなります・・・。
でも、自分で選んだ道ならば良い結果にしろ悪い結果にしろ、後悔はしないはずです。
なので、自信を持って、その道を選び進みましょう。

教会の人間じゃないから言えるのかも知れませんが「宗教抜きなら良い母親、良いお姉ちゃん」って思えるなら、潰してやるとか言っちゃダメですよ。
それじゃあ「人の気持ちを考えられない母親」と一緒です。

そうじゃなくて、彼との道を進んだ上で結婚、成功して
「私、すっごい幸せになったよ!」
「宗教なんて必要無いんだよ!」
ってことを笑顔で見せ付ける事で納得させれば良いんじゃないですか?(納得しないとは思いますがたらーっ(汗)

でも、その成功が宗教の終幕へのキッカケの一つになるかも知れないですよわーい(嬉しい顔)

だからこそ、まいまいさんには頑張って欲しいです
私も まいまいさんぴかぴか(新しい)にはどの道をあゆんでも幸せになって欲しいですハート達(複数ハート)


お母様にもねぴかぴか(新しい)

以前 私の家(アメリカ)に日本人のご婦人が短期間伝道師として何名か泊まっていました。

この婦人達は 色々な教派の牧師に会い宗教の壁を取り除くの為にアメリカに来て下さったんです、毎日熱心に活動しておられました(私は心の中で えらいな〜〜やっぱり 統一教会はえらいよ、、って思っていたんです)

ある日、私が仕事から帰ってきますと 鍵がなく 家の中に入れなかった一人のご夫人が まだ日も明るい玄関先で 泣いていたんです泣き顔

「どうしたんですか?」と聞きましたら

「家に入れず、一人っきりだったので 黒人が襲ってきたらどうしようかと こわかったんです泣き顔

と話してくれました。(私が住んでいるエリヤは白人がほとんどの地域ですが)

私は 心の中で台風

「え〜〜〜この人何考えているの!!
何の為にアメリカにきたの!! 
ばかにするんじゃないよ、黒人が襲う?
何にも知らないくせに世界平和?真実?!真理!!! 
白人がどれだけ多くの人を無残に殺したか、
東洋人がどれだけ悲惨な残忍な事をしているって棚にあげ 
黒人が襲う??ばかにするな 人種差別するためにわざわざ アメリカに来たのか 私は人種差別をなくすために 人生をかけているんだよ 結婚もそのためにしたんだよ!!
 あんんた見たいな偽善者が世界をもっと不幸にしてるんだよ!!今まで黒人に襲われた事あるのか、黒人が悪者って頭っから信じて見下げて、何が地上天国実現、平和運動、、、ばかにするな〜〜〜〜〜〜教会の教えは嘘っぱちだ!! 世界平和なんて嘘っぱちだ 私はだまされたんだ!!!」ってねげっそりウッシッシ


すっごく その方を憎み 心の中で協会も憎んでいましたよ

憎しみの感情はとっても強いので、幸せに成ろうって思って忘れようっとしてもすぐ 心いっぱいに憎しみ、恨みが広がって忘れ去る事難しいかったですよ

なにもかもを捨ててしまいたいとか、自殺とか考えましたよ

でもね いい本に出会い 


全てに感謝するようになってから

私は自分が過剰に主人や子供が黒人って事に不安と差別を感じていた事、また
幸せになる事より自分がどれだけ正しいかを証明したかった事、、に気付いたんです

むりにでも感謝していったら
本当に平和と幸せが来て 世界を見る目がかわりました。

そして

ほんの少し考えを変え
見方を変えるだけで
ほとんどの人は幸せになれる

全世界の人と人の壁は限りなく低くなり
みんな幸せになれる道が有るって事を実感するようになりました。

 

まいまいさんぴかぴか(新しい)

辛いとは思いますが、

おかあさんぴかぴか(新しい)を許し

おねえさんぴかぴか(新しい)を許してあげてください

偏った思いであっても 必死でまいまいさんぴかぴか(新しい)の事を考えて
まいまいさんぴかぴか(新しい)の幸せを思っておられるのですから。。。


以前まいまいさんぴかぴか(新しい)の書いたトピックに お母さんはまいまいさんぴかぴか(新しい)の結婚相手は今の方でもいいから 祝福だけは受けてほしいって書いてあったように思います。

そして

まいまいさんぴかぴか(新しい)は 祝福をうけるのは絶対いやだと書いてあったように思います。

お母さんは信仰のため家庭をめちゃくちゃにしてしまい

まいまいさんはその恨みのため 家庭をめちゃくちゃにしてしまうような気がします

祝福を受ける事はとってもいやだとは思いますが



私はお勧めします

正しい間違いではなく

おもいやりの為です

お母さんのため

お父さんの為

将来のご主人の為

将来のご主人方の家族のため

将来の子供のために


因縁とか 血統とかではなく

思いやりと優しさと 平和と 愛のためにです





















 
読んでくれて ありがとうございます

幸せをこころより お祈りしています

>ちーずさん

う〜ん・・・どの書き込みを見ても思うんですが、宗教のための綺麗事ばっかり言い過ぎじゃないですか?

その伝導師の方だって教会の人間なのに、そういう風に考えていた・・・
宗教に入っても、心の成長に繋がらない事もある・・・

それはつまり、逆を言えば宗教に入らなくたってもっとしっかり世の中を見据える事が出来る人にだってなれる。
その人その人の器や考え方次第って事じゃないですかね?

どんなものにも長と短があり、それは見方を変えれば良いとこだけを見れる・・・。
だから、考えようによってはそれを好きになり、信じられるのも当たり前なんです。

ただ、自分の意見を跳ねて誰かの意見を優先しているだけでは、その先にあるはずの可能性を潰すだけなのです。

何が本当の幸せかは分かりませんが、道はたくさんあるという事です。

明るく先が見えてる平坦な道と、暗くて何があるか分からない道・・・
一見明るい方が良くは見えますが、暗い方は何があるか分からないのです。
良いことも悪いことも。

まぁ、こればっかりは考え方の違いになるので、意見が合致することは無いと思いますが。

もちろんちーずさんがおっしゃる事も考えの一つとしては分かりますが。
私は最初、母が喜んでくれるなら祝福を受けても構わないという気持ちでいました。ただ彼にもそれを強要することが辛かった。でも彼は、私と結婚できるなら祝福を受けても構わないと言ってくれました。
受けるなら一体どうゆうものなのか、調べようと思いました。姉に聞いたら「当たり前のことを約束するだけだよ。離婚はしないとか、浮気はしないとか」と言いました。次に、ネットを使って実際に祝福を受けた人たちに話を聞きました。そして、多額のお金がかかることを知りました。祝福を受けるということは文鮮明に信仰心を持つこと、教会に入ることと同じになることを知りました。祝福を受けた人には、中途半端な気持ちで受けたら絶対に後悔する、少しでも納得できない内容があるなら受けない方がいいと言われました。

その時私は、一時でも祝福を受けても構わないと思った自分を恥じました。後悔しました。

それから私は教会を憎む気持ちが増していきました。知れば知るほど統一教会の極悪さを知りました。私が体験したわけではないから全てを事実だとは思っていませんが、全て嘘とも言えないでしょう。こんなひどい教会の活動に私の家族が加担している、これ以上もう知りたくない!と目をつぶり、耳をふさぎたくなったことは何度もあります。でも私は目をつぶるわけにいきません、逃げるわけにはいかないんです。知れば知るほど母への憎みもわく、辛いけれどだからといって教会に入る気はない、祝福は受けられない。

母は私に「どんな気持ちでお前を産んだと思ってる。親の気も知らないで」と怒鳴りました。確かに親の気持ちもわからない身勝手な娘かもしれません。でも母と娘は違う生き物です。考えかただって違う。私は母のピエロじゃない。ロボットじゃない。娘との違いを認められないならその態度は問題です。宗教の強制は虐待と一緒ですよね?母が正しいと信じる道を私も同じように信じるわけではありません。正しい道かどうかを決めるのは私自身なのに、母は自分がやっていることを正しいと決めつけ、私には強制しようとし続けるのです。
ユウさんぴかぴか(新しい)
ありがとうございます

私がたどりついた

『みんなが幸せになったらいな』の現在の答えです

宗教だけのきれいごとを 言っているだけではなく
仕事場でも仕事の姿勢にも 
子供の育て方にも
なるべく きれいごとを言うようにしてます

そういう世界を呼び寄せたいからねわーい(嬉しい顔)

以前は破壊的な言葉を使いまくって 私の周りは致命的なダメージを受けましたので、、破壊 不幸をよびよせたかな〜〜って思っています。

やさしくって きれいごと また 平和を中心にした考えをすると
私自身 自分に感動して もっと もっと優しくなれて 少しは地球に良い波動をだせるような気がしますので、(訓練中ですがあせあせ

風の谷のナウシカってご存知ですか、、
大好きなんです
あのような 人格を目指したな〜〜〜って 本気でおもっています

宗教、、、
すっごい壁をつくる 根源だから (ほとんどの争いの元?)
どの宗教の中でも自由に飛び回る 強い羽をもちたいと思っています

宗教は教科書か 学校 または 気流かな?
なくっても 幸せになれると 本当におもっていますよ〜

私は人に合わせるのではなく
身体を少し斜めにして 流しています
合わせているようで じつは 多くの人の気を流し じぶんの目的へ飛んで行くようにしています
真正面から人の気流に立ち向かいます傷つきます
相手の気をかわしながら 相手の気をよみながら 飛ぶんです
幸せのために 戦うんですよねウッシッシ
相手や自分をずたずたにするためには 戦わないんですよね
戦い方を変え
両方生きる道を私はかんがえたいな〜〜ってね
統一教会の人達も
反対する人たちも
正直に真正面から立ち向かいすぎるかな(純粋なんだとおもいますが)

私は計算して自分の身体の角度をいつも調節しています
戦わないで飛べるように、、


(おっと また きれいごといいすぎちゃったあっかんべー でもこのコミのみんなとの調和の為には これぐらいのきれいごとが丁度あうのではないのかな〜〜みんなすっごくつよい気をだしているから、、)
祝福にはお金かかりそうですね
縁を切ろうと思っている、おかあさんおねえさんに出してもらったらどうですか?

祝福を受けて まったく協会に来ない人 すっごくいるけどな〜〜

祝福をうけるにしても まいまいさんぴかぴか(新しい)が 統一教会を嫌いで 文鮮明先生を憎んでいること お母さんが一番知っているんではないかな〜〜
お母さんの気休めにはなるけどな〜〜

まいまいさんぴかぴか(新しい)
正義感が強いですねぴかぴか(新しい)

お母さんの宗教、正しいと思う事を信じなくっていいと思いますよ
強制される必要もないと思います

ですが

争いは避けれると思います

勝って 負ける人生

負けて かつ人生



あるかな〜〜て







いい言葉 ヒント みつかりますように

みんなが納得し幸せになる解決方法がみつかりますように、、、







まいまいさん

私は、教会に浸かっている人は「理想」に生きて、一般人は「現実」に生きている…と思うんですよね。

生きている世界が全く違うと割り切った方が気が楽だと思います。



ちーずさん

偽善は世の中を腐らせると思いますよ。
>ちーずさん

「強い気を出してるから」って言ってますけど、みんな真剣に話してるだけだと思いますよ?

逆にあなたの発言は、人と調和する気がないように見えます。

あなたは毎回、相手の発言を最初に認めるが、必ず最後に宗教の道へ誘導してます、宗教を嫌ってる人にそんな事言っても説得力が無いし、考えが見え見えで不信感を持ちます。

それに、なだめる気があるなら、人生に関わる真剣な話をしてるのですから「かな〜」とか軽い発言はいくら年下に対してでも、相手の神経を逆撫でするだけで失礼だと思います。
祝福にかかるお金を母に出してもらう・・・その金はもとを辿れば父が稼いだ金です。そんなことはできません。母の気がすむなら祝福を受け入れようと考えたことはありますよ。でも私はそこで立ち止まりました。それっておかしいんじゃない?正しい手段なの?と自分に問いただしました。私は祝福を受けないという決断をした自分は、頭おかしくなってなくて良かったなと思います。私の母や姉を含めて、統一教会の信者たちのように冷静な判断ができなくなった人たちはもうおしまいですね。愚か者、人間の恥です。
祝福、つまり世間一般で言う合同結婚式ですよね?
これにお金がかかるということですがどれぐらいかかるものなんでしょうか?
普通に結婚式をするにしてもお金はかかります。その世間の結婚にかかる費用に比べてもはるかに高額ということでしょうか?
まいまいさん

教職に就かれてる方なら憲法をかじっていると思います。
(私も現在かじっています(笑))

1、信仰の自由
・内心において宗教を信仰する(しない)自由

・人の心に入ってマインドコントロールしてはならない。

2、宗教的行為の自由
・礼拝など宗教上の儀式を行ったり、布教宣伝活動する(しない)自由

ただし、

・宗教的行為であっても、人の生命、身体、自由等への侵害をきたすような場合は、その自由の行使の制限が正当化される。
(心の中で思うのは自由だが、その行動で周りの自由を侵害してはいけない。)

3、宗教的結社の自由
・宗教団体を結成、解散する自由
・宗教団体に加入、脱退する自由

などのように、まいまいさんは”憲法で保障された””権利”を持っています。
これからを考えるヒントになればいいと思って…

あーなんか自分でも言いたいことが纏まらないのでこの辺にしときます(汗
祝福にかかる費用がどのくらいか知りませんが、着まわされたウェディングドレスだかチマチョゴリだかを着せられるのに、割に合わない額を支払わされるはずです。たいした費用もかかってないくせに、ほとんどは教会の資金源になるのでしょう。それが政治家との交際費や、わけのわからない施設の建築費、この前不時着したヘリコプターだって、教会員からだましとった金から作ったのでしょう。

わたしが教師だとは、よくご存知ですね。小学校で子供たちに「お父さん、お母さんに感謝する気持ち、大切に思う気持ちを大事にできる子になりなさい」みたいなことを言う度に胸が痛みます。そういう私はどうなんだ?親を罵り、罵声を浴びせ、怒鳴り、批判し、憎みの言葉をはき、メールや電話で徹底的に攻撃し・・・。そんな私が子供たちに親の有り難さや家族の絆を教育してるなんて、申し訳ないなって思います。
教職課程をとる中で、憲法は勉強しました。信教の自由があることも知っています。私との絶縁に対して母が納得しないのであれば裁判をしようと持ちかけようかと思います。でも向こうはそんな話しにはのらないでしょうね。明らかに負けることはわかっていますからね。そしたら「逃げるのか?負けるのが怖いのか?」と聞いてみようかな。
プロフに書いてありましたからね(笑

私も今年から教職課程とってます。
(中・高の社会ですけど)

それは反面教師って事でいいんじゃないでしょうか?
家族の絆の大切さが身にしみて分るからこそ伝えられるものがあると思います。

裁判は最後の手段ですねあせあせ
この状況なら訴状を出してしまえば勝ちですよ。

訴状を受け取った被告は、裁判所の指定した日までに訴状に対する答弁書を提出しなければなりません。
(被告が,1回目の期日に答弁書を提出せず、出席もしないと、原告の言い分をすべて認めたものと見なされて、原告の請求通りの判決が出ることになります。)
GHOUL大尉さんぴかぴか(新しい)偽善ってやっぱり 世の中を腐らせるでしょうか?
偽善でも 破壊よりはずっと いいと思っているんですが、、、

偽善の言葉に意味を探して来ました

偽善
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
偽善(ぎぜん)とは、善であると偽る事をいう。また、これを行なう者は偽善者とよばれる。外面的には善い行為に見えても、それが本心や良心からではなく、虚栄心や利己心などから行われる事を指している。腹黒いやゴマすりという表現もある。


[編集] 語源
英語のhypocrite(偽善者)はギリシャ語hypokrisis 「舞台の見せかけの役」から来ている。 英語hypocriteは「見せかけの役を演じる役者」という意味であり、行動が心の底からの行いではないので「偽善者」の意味になった。


[編集] 概要
まず、自分の事を「偽善者」だと思う人は、外面的には自分を善と見せかけていても、実は内面的に悪であると知っている。したがって「偽善」とは、自己の悪の自覚を含む主観であり、自己の善性に対する懐疑から深い思索を生み出す事もある。逆から言えば、自己の善性に対する懐疑のない「善」は、時には「偽善」となってしまうことも、仕方が無いと言える。

一方、自己ではなく他者を「偽善者」と非難する人もいる。外面的には善と見せかけているが、その他者の内面の悪を見抜いてしまっていると言う場合と、善行に対する思慮の浅さを指摘する場合がある。前者の場合、他者の内面というのは外から簡単に分かるものではないから、その他者の中に悪を推定するだけで、善行に対して猜疑心を向けているに過ぎない事も多い。後者の場合、善行自体があまりよい結果を生み出さなかったことを指摘していることがあり、そうした場合は謙虚に受け止め、思慮の浅さを反省すべきである。

別の可能性として、内面的な事柄を度外視しても「偽善」が指摘されうる事もある。つまり、目立つところでは善い事を言ったり行ったりしていても、目立たないところでは悪事を行い、表面上の善を無にして余りあるような害悪をばらまいているような場合である。こうした時には表面上の善はいわゆる「きれいごと」であり、むしろ社会的に善行として評価されることなどによる自己利益が企図されていることもある。このとき「偽善者」という批判は、隠蔽された悪事を暴露して問題の本質を明らかにする。

ところが、こうした「きれいごと」を非難する声の中には、実質的な悪への関心が見られない事も稀ではない。人に先駆けて行う事を臆するあまり、結局は何も出来ないでいる者たちが、目立った行いをする者を「偽善者」だと嘲笑する(似非ニヒリズム)。ボランティア活動などは常にこうした困難に直面するが、「偽善」への深い思索に裏打ちされ、常に自分の行為の及ぼす影響に留意してなされる継続的な行為は、たんなる主観的な善悪の次元を超越したものになりうる。


私は戦いより 偽善を選びたいと思ってます。







ユウさんぴかぴか(新しい)
そして真剣にお話しておられるみなさん ごめんね
実は、どのように書き込めばいいのかと私自身とっても真剣なんですがあせあせ
みんなをの神経を逆撫でしてるようですね

皆と調和する話し方が下手なようですね。
反省です。。すみませんでした。
>ちーずさん

偽善ってのは悪事よりタチが悪いと思うんですよ。

汚い喩えで悪いんですけど…

偽善ってのはバケツ一杯の香水をぶっ掛けたクソと同じですよ。
匂いはバラの香りでも、クソって事実は変わらない。

偽善は相手だけじゃなく、自分自身をも欺く毒です。

私は一度破壊してゼロに戻したほうが、その場しのぎの偽善を行うよりは建設的だと思います。



m(__)m
昨日、僕が今住んでるところの統一教会の建物を見かけました…

写真もあって…すごく懐かしかったです
m(__)m
>エオリアさん


まいまいさんの相談に乗り気が無いのなら
ご自分のコミュでオナニーしててください。
私は、統一教会がやっていることは間違っていると思う、文鮮明に信仰心を持てない、ただそれだけのことなんです。だから祝福結婚も受ける気になれない。なぜそれが伝わらないのか?わかってくれないのか?という気持ちでいっぱいになります。どうしようもない気持ちのやり場が、こうして憤りに変わっていくのですかね。
ありがとうさんの日記より書き写しました。



[ 2008年07月01日06:43 幸せはいつも自分の心が決める トピックから
http://mixi.jp/view_bbs.pl?&id=24318783&comm_id=753938



大切なもの



ある大学でこんな授業があった。

「クイズの時間だ」
教授はそう言って大きな壺をとり出し、教壇に置いた。


その壺に、彼は一つひとつ石を詰めた。

壺がいっぱいになるまで石を詰めて
彼は学生に聞いた。


「この壺は満杯か?」
教室中の学生が「はい」と答えた。


「本当に?」
といいながら、
教授は教壇の下からバケツいっぱいの砂利を取り出した。



そして、砂利を壺の中に流し込み、壺を揺らしながら、石と石の間を砂利で埋めてゆく。





そうしてもう一度聞いた「この壺は満杯か?」
学生は答えられない。

ひとりの学生が「多分違うだろう」と答えた。
教授は「そうだ!」と笑い、
今度は教壇の下から砂の入ったバケツをとり出し、

それを石と砂利の隙間に流し込んだ後
3度目の質問を投げ掛けた。
「この壺はこれでいっぱいになったのか?」

学生は声をそろえて「いいえ」と答えた。

教授は水差しをとり出し、壺のふちまでなみなみと水を注いだ。
「僕が何を言いたいか、わかるだろう?」

ひとりの学生が手を上げた。
「どんなにスケジュールが忙しい時でも。
最大限の努力をすれば、
いつも予定を詰め込むことが可能ということです」

「それは違う」と教授
「重要なポイントはそこにはないんだよ。
この例が私たちに示してくれている真実は、
大きな石を先に入れない限り、
それが入る余地は、そのあと二度とないということだ」

「私たちの人生にとって、大きな石とはなんだろうか?」


「それは仕事であったり、志であったり、愛する人であったり、
家族であったり、自分の夢であったり。

ここで言う大きな石とは君たちにとって一番大切なものだ。
それを最初に壺の中に入れなさい。さもないと君たちは、

それを永遠に失うことになる。もし君たちが小さな砂利や砂、

つまり自分にとって重要度の低いものから
自分の壺を満たしたならば、
君たちの人生は重要でない何かで満たされたものになるだろう。

そして大きな石、
つまり自分にとって一番大切なものにさく時間を失い、その結果、それ自体を失うだろう」



あなたにとっての大切なものとは何ですか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まいまいさんが 一番大切なものを 一番最優先に入れますように
祝福には140万ぐらいかかります( ̄▽ ̄;)

ログインすると、残り16件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

統一教会・勝共連合・世界日報 更新情報

統一教会・勝共連合・世界日報のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。