ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > あげます&ください > 教えてください☆不思議の国のア...

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

教えてください☆不思議の国のアリス文庫本

教えてください☆不思議の国のアリス文庫本 2016年11月27日 15:09
mixiユーザーmixiユーザー
いつもお世話になっております(*^_^*)

今回初めて教えてくださいさせていただきます。不手際もあるかと思いますがどうぞよろしくお願い致します。


大学時代に「不思議の国のアリス」の文庫本を読む機会がありました。その本をずっと探しています。
実家にはもう無く(たぶん誰かに貸したままなのでしょうが思いつきません)7〜9年ほど前に購入したものです。

表紙が似ているからこの本だろうと購入した本は全然違いました。(添付写真のものです)


もっと言葉遊びが面白くて、ストーリーや展開の訳がわかりやすく、1番はなんとも言えない挿絵がとっても好きだったのに…

挿絵をYahoo!の画像検索してもでてきませんでした。曖昧な記憶ですが、絵は見たらわかるかもしれないです。
鉛筆でなぐり書きしたような、悪く言えば雑な挿絵です。


誰の訳か、どの人の挿絵なのか知りたいです。

かなり情報が少ないですが…
「これかも」って思うかたがいたら教えていただけたら幸いです。

よろしくお願い致します。

コメント(20件)

[2]2016年11月28日 07:38
>>[1]

おはようございます(*^_^*)
コメントありがとうございます!

添付していただいたURLがなぜか開くことできません(。>﹏<。)
せっかく調べていただいたのにごめんなさい。

もう1ヶ月くらい、色んなサイトやYahoo!で画像検索しているのですが(実家にも2度帰って文庫本を探しました)見つかりそうになく、ダメ元でこちらのコミュニティにお声掛けさせていただいてます。
もう廃盤になってしまっている可能性が高いかもしれません(´;ω;`)

ありがとうございました(*´ω`*)
[3]2016年11月28日 11:35
>>[2]
グーグル画像検索してみました。
http://www.genpaku.org/alice01/alice01j.html#ch1
違っていたらごめんんさい。
[4]2016年11月28日 13:26
>>[3]

こんにちは(*^_^*)
探していただいて、本当にありがとうございます。

この本ではないです(。>﹏<。)

冒頭が
「大好きなアリス」みたいな内容で、アリスを溺愛しすぎて書いちゃったみたいな感じでした。

絵ももっと薄いタッチで、トランプの王とかもう半分くらい見えてないくらいささっと書いてある記憶です(´;ω;`)


せっかく調べていただいたのにごめんなさい。
でも嬉しかったです(*´∀`)
ありがとうございました!
[6]2016年11月28日 17:08
ご存知でしたら申し訳ありませんが、アリスは様々な訳者の本が出ていますので、
訳者による表現方法の違いを研究されている書籍もございます。

私は大学の図書館で見たことがあるのですが(題名は思い出せません、すみません)
「The Golden Afternoon」の詩など、訳者別に何篇も載せてあり非常に楽しめました。
もしかしたらそのような研究書の中にお探しの訳のものが見当たるかも・・・
お近くに大きな本屋や専門書店があれば類似の書籍があるかも知れません。
(比較文学のコーナーかと思います)
ご参考までですが、見つかりますように願っております。
[7]2016年11月28日 17:36
>>[5]

いえいえ。コメントありがとうございます(*´ω`*)

このサイト、私も以前見ておりました。そしてここのサイトから「これかも?」と思い買った文庫本が違うのでした(。>﹏<。)

表紙はほとんど記憶になく、挿絵とおおまかなストーリーもうろ覚えなので、見つからないかもしれないですね(´;ω;`)

本当にありがとうございました!
[8]2016年11月28日 17:44
>>[6]

大学の図書館ですか!盲点でした(*>_<*)
普段本を全く読まなくて無知すぎるがゆえ、ネットに乗っていないから本屋もないだろうと思い込んでいて、どこに行けば見つかるのかも分からずこちらで聞いてみようとトピ立てしたのですが(。>﹏<。)

専門書店などもあるんですね!
ちょっと調べてみます(*´ω`*)

大学の授業(英語文学みたいな選択科目でした)で買った文庫本なので、もしかしたら市場に出ていないものか古いものなのかもしれません。。
大学へ行って先生に聞ければ1番なのですが…非常勤でしたのでもういらっしゃらないかもと思い、またなかなかすぐ行ける距離でもなく悩んでおりました。

アドバイスありがとうございました(*´∀`)
[9]2016年11月28日 18:24
>>[8]
授業のテキストでしたら先生のこだわりの訳書だったのかも知れませんね。
例えばですが、先生のお知り合いの研究者の自費出版本だったとか…

伺った限りでは、同じ授業を選択していたお友達に聞くか、
先生に問い合わせる(いらっしゃればですが)のが早いと思います。
先生も、あの本が読みたくて、と言われたらきっと喜ばれると思いますよ。

もし自費出版本と仮定すると、イラストも訳者か周りの方の手書きだったのかなと推察出来ますし
テニエルなど有名な挿絵画家のイラストではないのも(使用料が高い)、
ネット検索しても見当たらない(市場に流通していない可能性)のも、一通りの説明はつきます(あくまで推察ですが)。

また、専門書店に行かれるのでしたら英米文学の情報量が多いお店が良いでしょう、
そこの書店員さんに聞いて見ても何か情報が得られるかも知れません。
長々と失礼致しました。
[10]2016年11月28日 18:33
>>[9]

ありがとうございます(*^_^*)

まずは大学の先生に問い合わせてみようと思います(*´ω`*)
オリジナルかもしれないですね(*>_<*)

また進展がありましたらこちらでご報告させてください(*´∀`)

ありがとうございました♡
[11]2016年12月02日 16:30
コメントくださった皆さま、まとめての返信で失礼いたします。

今日ようやく大学の先生と連絡が取れまして、先程どの本か分かりました。

河出文庫の高橋康也さん翻訳の本みたいです。
ただ、先生も10年ほど前の話なので記憶が曖昧でした。
今さっき楽天ブックスにて購入いたしましたので、また到着確認後にこれが探していたものかどうかの最終連絡をさせて頂きたく思っております。

探していただいたり、様々なアイデアを本当にありがとうございました。
大学の先生も今回連絡したこと、授業を覚えていたことをとても喜んでいましたし、何千人の生徒の中で私のことも覚えていてくださってました!とても嬉しかったです。嬉しい報告も聞けてほっこりもしました。
最初はこんなことで連絡していいものかためらっていたのですが、連絡して本当に良かったです。


またこのトピを読んで気に掛けてくださったかた、ありがとうございました。


来週頭にはまた報告できるかと思います。報告後、2日でこちらのトピを削除させて頂きたく思っております。

よろしくお願い致します。
[13]2016年12月02日 19:35
>>[12]

こんばんは(*´∀`)
はい!ありがとうございます♪

そうなんです。ジョン・テニエルなんですが、絵を見てもいまいちしっくりきていないので
早く本が届いて確認したいです(ㆁωㆁ*)

調べてくださって、本当にありがとうございました♡
[14]2016年12月03日 01:27
>>[11]
報告とお探しが見つかった事、嬉しいです。
翻訳者とか挿絵、特に翻訳の好みで違うこれでないというのは時々耳にするので。
こちらがお探しのかもって本でしょうか。とても興味深いので合致したら当方も買ってみる予定です。
[15]2016年12月03日 09:48
>>[14]

おはようございます(*´∀`)
先日は調べていただき、ありがとうございました。

先生が教えてくださったのはまさにその表紙のものです!
かなり古い作品みたいです。

探していたものと一緒でしたら、是非蚊に猫(喪中)さんも読んでみてください(*´∀`)
とってもシュールで私はハマってしまったとても好きな作品です(ㆁωㆁ*)
[16]2016年12月03日 09:53
>>[5]


おはようございます(*^_^*)

まるこ@ぴりんさんが添付していただいたサイトに私が探していた文庫本が載っていたのに、気が付かず無いと言ってしまって大変失礼しました。

お気に留めて頂いたこと、探してくださったこと、本当にありがとうございます。


また報告させてくださいね(*´ω`*)
[17]2016年12月03日 13:40
>>[11]

嬉しいご報告ありがとうございます。先生はまだご在籍だったのですね。
無事ご連絡が取れましたこと、先生もまっしゅさんのご連絡を喜んで下さったこと、良かったですね!

お探しの文庫は河出版でしたか、高橋康也さん、名訳の一つですね。
先日、自費出版本だったのでは?などと勝手な見解を申し上げましたが、
その後、「ラフなタッチの絵」と仰っておられた事から新潮社版か、
もしくは冒頭の「大好きなアリス」の箇所から
訳者の思い入れの感じられる偕成社版かも…でも挿絵はラフでは無いし…と
私も一緒に本探しをさせて頂いてるような気持ちで、あれこれ想像し楽しませて頂いておりました。

探していた本に巡り合えた歓びはひとしおですね、
河出版がお探しの一冊でありますように。
[19]2016年12月03日 22:48
>>[17]

本当にありがとうございました(*´∀`)
非常勤でしたのでなかなか連絡取れなかったのですが、まだ在籍されていらっしゃいました!

高橋康也さん、けっこう有名なかたなんですね。
先生は角川文庫(私が購入した本)と亜紀書房の高山宏さんの本もオススメしておりました。

みゃんさんが本についてとっても詳しいかたで、コメント下さってとても助かりましたし嬉しかったです(*^_^*)

たった1つの物語でもこんなに違うというか…でも、色んな驚きや出会いができたこともとても嬉しく思います(*´ω`*)
本を今まで全く読まなかったのですが(お恥ずかしいです)これを機に様々なジャンルの本にも挑戦してみたいと思います。


また報告させてください☆
[20]2016年12月03日 22:51
>>[18]

こんばんは(*^_^*)
ありがとうございます。
いつも気にかけていただいて、また優しいお言葉、本当に嬉しく思っております(*´∀`)

明日には届くといいなと思ってます(•ө•)♡早く皆さんにご報告したいです!

ログインすると、残り4件のコメントが見れるよ

コメントを書く (*の項目は入力必須)

あげます&くださいのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

あげます&ください