ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > MATV ムービーアジア > トピック一覧 > 赤の広場の龍

MATV ムービーアジアコミュの赤の広場の龍

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

原題:紅場飛龍(The Dragon from Russia)
香港 シネマ・シティ・エンターテインメント作品 90年 95分 カラー 日本劇場未公開
製作総指揮:ディーン・セキ 製作/監督:クラレンス・フォク
出演:サミュエル・ホイ/マギー・チャン/キャリー・ン/ニナ・リー/ロレッタ・リー/ディーン・セキ/ユエン・タク/パイ・イン/ラウ・シュン 

―解説―
『悪漢探偵』(82年)などのサミュエル・ホイ(許冠傑)が90年に主演したアクション映画。近未来、対立する組織同士の抗争に巻き込まれ、恋人とも生き別れた青年が、殺し屋となって暗闘を繰り広げる姿を描く。共演は『ロアン・リンユィ』(91年)などのマギー・チャン(張曼玉)、『ツイン・ドラゴン』(91年)などのニナ・リー(利智)、『カップルズ』(95年)などのキャリー・ン(吳家麗)、『上海1920』(91年)などのロレッタ・リー(李麗珍)、『暗黒街 若き英雄伝説』(97年)などのユエン・タク(元)、『皇家戦士』(86年)などのパイ・イン(白鷹)、『男たちの挽歌供(87年)などのディーン・セキ(石天)ほか。クラレンス・フォク(霍耀良)監督。

―物語―
20世紀末、文明発達の裏で高度な技術と武術を習得した者にて組織された殺人集団"八百龍"で内部抗争が勃発。裏切者・花龍二(白鷹)を討つため、首領・涙七龍(元)は組織の名簿をもつ卓球(石天)を探すよう部下に命じた。ロシアに潜んでいた卓球は、娘共々涙七龍に殺される。父娘と暮らしていた姚龍(許冠傑)は、涙七龍に記憶を奪われ、徹底的に特訓を施された。抗争が続くなか、八百龍の高弟・虎風鈴(利智)の手で殺し屋"自由人"として覚醒した姚龍は、花龍二の黒幕だった季秋堂を香港で暗殺するが、その現場をかつての恋人・阿美(張曼玉)に見られてしまう。

コメント(1)

当コミュニティでは初めて取り上げることとなる香港音楽界の伝説的スーパースター・サミュエル・ホイ(許冠傑、画像左)の主演作です。
当時サミュエルは、『飛龍伝説オメガクエスト』(87年、ビデオのみ)の撮影で患った高山病と肺炎克服の為肉体改造に取組み、筋骨隆々となったボディを武器に、『フロント・ページ』(89年)や『スウォーズ・マン』(90年)といった話題作に出演し、映画俳優としても健在であることをアピールしようとしていました。『赤の広場の龍』は、サミュエルの出世作である『悪漢探偵』(82年)をプロデュースしたひとりでもあったディーン・セキ(石天、画像中)が、久々に彼と組んで製作総指揮を手掛けた作品で、劇中共演も果たしています。

共演者もマギー・チャン(張曼玉、画像右)を始め、ニナ・リー(利智)やロレッタ・リー(李麗珍)など、当時人気を博していた若手女優を揃え、華やかさを盛り上げています。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

MATV ムービーアジア 更新情報

MATV ムービーアジアのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済