ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 中川式ツボ療法 > トピック一覧 > 眼瞼下垂を手術しないで改善する...

中川式ツボ療法コミュの眼瞼下垂を手術しないで改善する方法

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

眼瞼下垂を手術しないで改善する方法

テレビを見ていると段々まぶたが下がって来てテレビが見えなくなる人を施療する機会がありました。眉毛のうえから額にかけてもみ棒で揉むとかなり痛みがあります。毒だしと交互に施術すると、瞼が軽く開くようになりました。視界が明るくなりよく見えるようになったといいました。また別の方で、瞼が重く視界が暗く青信号がよくみえない、交差点を渡る時人のながれを見て渡るというひとに同じ方法で施療したら瞼が軽くなり人の顔のしわまで見えるようになり喜ばれました。白内障の手術を予定していましたが眼科の診断では目が澄んでおり手術の必要はないにかわりました。方法を教えますから実行してみて下さい。まず眉毛の上と額をもみ棒で二分間揉みます。その後毒だしを二分間行います。毒だしは次のように行います。まず足を投げ出します。左足を右足の上に乗せます。そしたら右手の人差し指を鍵形にまげて左足の小指と薬指の間に差し込み小さな円を書くように回転します。少し足裏側に毒だしのツボがあり踵に向けて圧をすこしかけます。これを繰りかえしていると、瞼が重い、さがる、視界が暗いが驚くほど改善されます

中川式ツボ療法の参加者の感想文
まぶたが重いのをとるツボ(おでこ)をおしていただきました。帰る時、目が明るくはっきり見えるようになりました。まだそれは持続しております。ありがとうございます。

コメント(1)

まぶたが重い

まぶたが重いのは歳のせいと考えたりまぶたの脂肪のせいと考える方がおります。51歳主婦がまぶたが重いと言うのでひたいとまぶたの上を揉んで毒だししたら楽になりました。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

中川式ツボ療法 更新情報

中川式ツボ療法のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済