ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > ツーリングで温泉 > トピック一覧 > 【埼玉】 冬桜の宿 神泉

ツーリングで温泉コミュの【埼玉】 冬桜の宿 神泉

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

コメント(15)

冬になったので、サクラを観に行ってきました。

「はぁ?サクラは春咲くモンだろがッ!!ヽ(#゚Д゚)ノゴルァ!」
とお怒りのコミュの皆様。



              安心してください、咲いてますよ。



【参考画像 ↓】



というわけで、やってきたのは
関越道本庄児玉ICから少し走った、その名も「桜山公園」。

ここは、群馬県有数の冬桜の名所なんです。

「冬桜」とは、春と冬の二回花が咲くサクラの品種で、
ちょうど11月中旬〜12月中旬が、冬のお花見の季節なんです。

行ってみると、ちょうど今が見ごろでした。

ソメイヨシノ等に比べて、花がやや小ぶりなので、
満開の時のゴージャスな感じはありませんが、
紅葉と桜が同時に見られるのは、お得な感じです。
公園は食堂やお土産屋さんが充実していて、
昼飯なんかも十分食べられますね。
また、桜山の頂上には展望台があって、
池のある庭園になってます。

また、この地方は庭石によく使われる
「三波石(さんばいし)」という石の特産地で、
庭園にも三波石がふんだんに使われています
(右画像の樹の下にあるのが、三波石です)。
さて、続いてもう一つの冬桜スポットに向かいます。

次のスポットは、神流川(かんながわ)をせき止めて作った
「下久保ダム」の堤体の上を走るんです。

山の上から見た下久保ダム。
ダムの上を車が走っているのが見えますかね?

ダムを渡ったところに立っている看板。
とにかくダムを渡らないと話にならない感じです。

で、到着したのが次のスポット、
「城峰公園(じょうみねこうえん)」です。

桜山公園は群馬県ですが、
川を渡ったこちらは埼玉県の施設です。

こちらもいい感じで冬桜と紅葉を楽しめました。
城峰公園は、この期間冬桜の
夜間のライトアップをしているので、
それ用の設備がありました。

まぁ私は寒いのが苦手なんで、
その時間までは居ませんでしたがww

城峰公園のレストハウスで、「期間限定 一日30食限り!」という
サクラそばを食べてみました(←限定品に弱い男)

見た目は「ただのピンク色のソバじゃね?」という感じだったのですが、
食べてみると、確かに桜餅の香りがするのにはビックリしました。
城峰公園のすぐ隣にある「城峯神社」。
なかなか趣のある神社です。

本殿前には、この地方の神社に多い、
「狛犬」ならぬ「狛オオカミ」が祀られています。
耳が垂れていて、なんか愛嬌のあるオオカミですね。
なんか全然お風呂の話題が出ませんがww

お待たせいたしました。
ここでやっとお風呂が登場です。

今回寄ったのは城峰公園のそばにある「冬桜の宿 神泉」です。

本当は別の鉱泉旅館を予定していたのですが、
確認の電話を何度入れても、誰も出ない (;^ω^)

日本の鉱泉旅館はどうなってしまうのか…と危惧したのは、また別の話(爆)

まぁ、見ての通りの温泉宿泊施設ですが、
お風呂は地下一階にあるとのことなので、
階段を下りていくことにします。

例によって誰もいなかったので、内部を激写!(古)

内湯はコンパクトなつくりですが、
客室数13、という施設規模としては適当なものなんでしょう。
ちなみに洗い場は6つ。シャンプー、コンディショナーはそろってます。

露天風呂もコンパクトなつくりです。
周りが塀で囲われているので、展望はありませんが
庭に植えられた樹に留まる野鳥のさえずりを聞きながら
のんびり風呂につかることができました。
あ、あとココは実は温泉や鉱泉の類じゃないんです(爆)

浴室内に水質の分析表が貼ってあったんですが、
どうも「温泉・鉱泉」に分類するには成分が不足しているみたいです。
分析表の下に、わざとらしく太字で、
「特徴:弱アルカリ性 軟水 水素イオンを多く含む」なんて、
付け足しされてますね〜。

HPでも、「お風呂は城峯山からの清流を使用しております」なんて
微妙にぼかしてるしww

実際に入浴してみた感じも、塩素臭プンプンの普通のお湯っぽかったです。
てもまぁ城峯神社のご神水、と思えば良いんですかね(無理やり感)
【おまけ】
今回、お風呂ツーに使用したMyセローなのですが、
ガソリンタンクにサビが出てしまい、現在お風呂場でサビ取り中です。

で、今回のツーに使用するため、急きょオクで代わりのタンクをポチッたのですが、
色違いのタンクのため、いざ取り付けてみると


…なんかチンドン屋みたいだ  ・゚・(つД`)・゚・
>>[13]
 判らん人が見たらぜんぜん判りません。そういうもんかとーーーーーー 嫁さんが美容室行って来ても判らんひとですからーーーーー
 
 我々はカンナ湖は常連さんでした。神流湖ミーティングは32・3年前からやってました。それも城峰神社集会所を利用してーー、城峰公園が立派になりましたね・・・・ キャンプ場がオープンしたばかりの頃でした。我々が利用している頃は、トンネル潜って、ダムサイトへ左折するとレストハウス「山水?」しかありませんでした。中へ入ったら宿泊施設も何もありませんでした。買い物はタバコでも酒でも、鬼石〜万場街道まで出ないと何もありませんでした。 桜山公園は冬の花見の定番でした。そして桜山温泉がセットでした。
うしおの湯でしたが、2013年に県営から民営に2015年6月「絹の里別邸」でオープンしました。でも鬼石の住人は お風呂 cafe 白寿の湯へ行けと----
>>[14]
コメありがとうございます。レス遅くなってすいません。

その昔、この辺はみかぼ林道を始めとする林道の宝庫でして、
林道を走りに行って城峯神社を見つけました。
公園があるのに気付いたのは、だいぶ後になりますが…。

買い物は、今でも鬼石あたりまで出ないとダメみたいです 笑

白寿の湯は、あまりにスーパー銭湯しすぎて逆に敬遠したのですが、
泉質を考えれば、アリだったかもしれません。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ツーリングで温泉 更新情報

ツーリングで温泉のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。