ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 全日本大学野球選手権大会 > トピック一覧 > 2017 ユニバーシアード

全日本大学野球選手権大会コミュの2017 ユニバーシアード

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

来年の大学日本代表代表の国際大会は、夏に台湾で行なわれるユニバーシアードです。

横井ジャパンの総決算。

いい結果を期待しましょう。

コメント(22)

来年のユニバに向けて昨日、大学日本代表候補44人が発表になりました。
とりあえず書いておきます。

【投手】
津森 宥紀(東北福祉大1・和歌山東)
伊藤 将司(国際武道大2・横浜)
寺沢 星耶(上武大2・佐久長聖)
齊藤 大将(明大3・桐蔭学園)
小島 和哉(早大2・浦和学院)
森下 暢仁(明大1・大分商)
葛川 知哉(青学3・大阪桐蔭)
清水 昇(国大2・帝京)
松本 航(日体大2・明石商)
青島 凌也(東海大2・東海大相模)
横川 楓薫(東海大2・日南学園)
東 克樹(立命3・愛工大名電)
岡田 和馬(近大3・南陽工)
福島 孝輔(同大2・大阪桐蔭)
近藤 弘樹(岡山商大3・安佐北)
草場 亮太(九産大3・伊万里商)

【捕手】
吉田 高彰(上武大2・智弁学園)
郡司 裕也(慶大1・仙台育英)
小畑 尋規(立正大3・北照)
大平 達樹(桜美林大3・桜美林)
守屋 元気(東海大2・春日部共栄)
太田 光(大商大2・広陵)

【内野手】
楠本 泰史(東北福祉大3・花咲徳栄)
熊谷 敬宥(立大3・仙台育英)
小林 満平(法大2・中京大中京)
渡辺 佳明(明大2・横浜)
山崎 剛(国大3・日章学園)
西村 大樹(青学3・聖光学院)
中川 圭太(東洋大2・PL学園)
上川畑 大悟(日大2・倉敷商)
下石 涼太(東海大3・広陵)
平山 快(東海大2・東海大相模)
種子島 大輝(筑波大2・膳所)
大城 悠也(横浜商大3・城北)
芳野 了哉(福井工大2・日本航空石川)
宮本 丈(奈良学園大3・履正社)

【外野手】
豊田 寛(国際武道大1・東海大相模)
島田 海吏(上武大3・九州学院)
岩見 雅紀(慶大3・比叡山)
大西 千洋(法大2・阪南大高)
中山 翔太(法大2・履正社)
長沢 吉貴(日大2・佐野日大)
内海 大寿(中部学院大3・徳島商)
辰己 涼介(立命2・社)

今回選ばれた候補選手で下石は昨年のユニバを経験
今年の日米経験者は、伊藤、齊藤、吉田、楠本、山崎、島田、大西、辰己の8人。
下石を含めて9人が代表経験があります。

選ばれると思っていた亜大の高橋遥、嘉陽の2本柱は選ばれませんでしたね。
今秋化けた中央鍬原や昨年ユニバに選ばれた専修の高橋礼も選ばれず。
関大優勝の立役者となった山本も届きませんでした。

その反面、先日の横浜市長杯で大会二人目の完全試合を達成した青島、ベストナインに選ばれた横川の東海大の2本柱は選ばれました。春のMVPの松本航や秋の首位打者平山も選ばれました。

武道大の豊田は1年ながら4番を打っています。昨夏甲子園優勝メンバーです。豊田のあとの5番を打っている昨年の高校ジャパンに選ばれた勝俣は選ばれず。この秋3割は打っているのですがね。

奈良学園大の宮本は大学選手権でタイブレークで満塁弾打ちましたよね。

筑波の種子島(日米のセレクションにも選ばれました)や慶大の岩見は右の大砲候補ですね。
昨日、本日閉幕した明治神宮大会の参加選手の中から7名の追加選手が発表になりましたので書いておきます。

【投手】
栗林 良吏(名城大2・愛知黎明)
阪本 大樹(関大3・履正社)

【捕手】
小林 遼(富士大3・仙台育英)
志賀 巧朗(環太平洋大2・文徳)

【内野手】
竹村 春樹(明大3・浦和学院)
太田 和輝(日大3・日大三)

【外野手】
逢澤 崚介(明大2・関西)


なお先日候補選手で近大の岡田投手が辞退したため、合宿参加者は50人となります。

今回の合宿を経て年明けに二次合宿に参加する選手が発表になるようです。
一昨日まで三日間、松山合宿が行われました。

↑では50人参加と書きましたが48人参加でした。

日大の長沢と国大の山崎は辞退。近大の岡田と合わせて辞退は三人。

初招集の岡山商大・近藤は151曾个垢茲Δ任垢諭

この合宿参加者から、年明けに二次合宿に進む30人が発表になるそうです。
来年のユニバーシアードは8/19から29までだそうです。

野球の日程はいつからいつまでだかは分かりませんが。
東海大の横井監督今季で退任なんですね。年末に大ニュースです。就任後初めて春秋優勝を逃して責任をとったんですかねぇ。来年のユニバと日米の監督は続けるのでしょうか。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/1752391.html
横井監督、大学日本代表監督も辞任だそうです。
来年は日米とユニバと二つの国際大会があるのに何があったんでしょうか。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/12/22/kiji/20161221s00001089518000c.html
本日、昨年11月の松山合宿を経て、第一次候補選手32名が発表になりましたので書いておきます。
昨年の合宿参加者から16名が涙をのみました。

投手
津森 宥紀(東北福祉大1・和歌山東)
伊藤 将司(国際武道大2・横浜)
寺沢 星耶(上武大2・佐久長聖)
齊藤 大将(明大3・桐蔭学園)
小島 和哉(早大2・浦和学院)
森下 暢仁(明大1・大分商)
清水 昇(国大2・帝京)
松本 航(日体大2・明石商)
青島 凌也(東海大2・東海大相模)
横川 楓薫(東海大2・日南学園)
栗林 良吏(名城大2・愛知黎明)
東 克樹(立命3・愛工大名電)
阪本 大樹(関大3・履正社)

捕手
小林 遼(富士大3・仙台育英)
吉田 高彰(上武大2・智弁学園)
小畑 尋規(立正大3・北照)
大平 達樹(桜美林大3・桜美林)

内野手
楠本 泰史(東北福祉大3・花咲徳栄)
熊谷 敬宥(立大3・仙台育英)
小林 満平(法大2・中京大中京)
竹村 春樹(明大3・浦和学院)
渡辺 佳明(明大2・横浜)
中川 圭太(東洋大2・PL学園)
太田 和輝(日大3・日大三)
下石 涼太(東海大3・広陵)
宮本 丈(奈良学園大3・履正社)

外野手
島田 海吏(上武大3・九州学院)
岩見 雅紀(慶大3・比叡山)
逢澤 崚介(明大2・関西)
長沢 吉貴(日大2・佐野日大)
内海 大寿(中部学院大3・徳島商)
辰己 涼介(立命2・社)

※学年は現在の学年。4月からの新学年ではありません。
第一次候補に選ばれた32名は、3/21〜23に平塚で強化合宿を行ない、6月に代表22人が決まるとのことです。

なお監督・コーチ陣も発表されました。
横井監督退任に伴い監督は善波監督が復帰です。期間は8月までのショートリリーフとなります。

【監督】
善波達也(明治大監督)

【コーチ】
鈴木英之(関西国際大監督)  留任
古川祐一(神奈川大監督)  留任
酒井真二(奈良学園大監督)  新任
本日、ユニバーシアードに臨む大学日本代表22人が決まりましたので書いておきます。
基本的にこのメンバーは昨年秋季リーグ戦の成績をもとに選ばれたもので、今春活躍した選手は選ばれていません。早稲田の加藤や東洋大の飯田等。

主将は明治の竹村が務めるそうです。

【投手】
津森 宥紀(東北福祉大2・和歌山東)
伊藤 将司(国際武道大3・横浜)
齊藤 大将(明大4・桐蔭学園)
森下 暢仁(明大2・大分商)
青島 凌也(東海大3・東海大相模)
栗林 良吏(名城大3・愛知黎明)
東 克樹(立命4・愛工大名電)
阪本 大樹(関大4・履正社)

【捕手】
小林 遼(富士大4・仙台育英)
小畑 尋規(立正大4・北照)
大平 達樹(桜美林大4・桜美林)

【内野手】
楠本 泰史(東北福祉大4・花咲徳栄)
熊谷 敬宥(立大4・仙台育英)
竹村 春樹(明大4・浦和学院)
渡辺 佳明(明大2・横浜)
中川 圭太(東洋大3・PL学園)
宮本 丈(奈良学園大4・履正社)

【外野手】
島田 海吏(上武大4・九州学院)
岩見 雅紀(慶大4・比叡山)
長沢 吉貴(日大3・佐野日大)
内海 大寿(中部学院大4・徳島商)
辰己 涼介(立命3・社)

桜美林大の大平は選ばれてもチームが2部落ちですからあまりうれしくないでしょうね。
立正大の小畑も入れ替え戦を控えているので、大学日本代表に選ばれた嬉しさはピンとこないかも。
1部に復帰すればダブルのおめでたになりますけど。



上武大の島田は昨年の日米大学野球で大会通じてノーヒットながら定位置を獲得して、最後優勝を決める外野フライを打ちましたね。テレビで見ていました。

中軸候補は東洋の中川、慶応の岩見、奈良学園大の宮本あたりですかねえ。
エース候補は今春の調子からいって、東、阪本の関西勢ですかねえ。東京勢では森下が終盤良くなりましたけど。
代表に選ばれていた東北福祉大の津森投手が日米大学野球で登板した際、負傷して今大会を辞退。
代わりに日米でも津森とともに投手陣の一翼を担った日体大の松本投手がメンバー入りしました。
https://www.nikkansports.com/baseball/news/1865509.html
いよいよユニバが19日から開幕します。
野球競技は20日からスタートです。

一昨日の13日から直前合宿に入った大学日本代表チーム。
日米大学野球が閉幕してから3週間ぶりの再招集となりました。

昨日は社会人の強豪JX-ENEOSとオープン戦を行ないました。
雨ということで当初予定されていた明大グランドからENEOSグランドで行なわれたそうです。

大学日本代表 300 000 010 0 4
JX-ENEOS   000 000 000 0 0
日・東(立命)、青島(東海)、伊藤(武大)、阪本(関大)

上記4投手のリレーで10回完封勝利。10回は両チームとも無死一二塁から始まるタイブレーク。
とくに東は3回を無安打3三振の好投。

打線は初回一死から宮本(奈良学園大)、中川(東洋大)の連打でチャンスを作ると、日米大学野球で首位打者に輝いた4番楠本(福祉大)が初球を3ラン。

金メダルに向けていいスタートが切れたのではと思いますが、2回以降打線がつながらなかったようで8回敵失であげた1点のみ。10回のタイブレークも生かせず。

明日16日にもオープン戦があり、現地へ向かいます。
昨日のオープン戦は雨天中止だったそうです。

てっきり相手は社会人かと思ったら近大とやるみたいだったらしいですね。
ちょうとど近大が東京遠征で上京しているので組まれたカードだと思います。

大学日本代表のオープン戦の相手は社会人しか印象にないのですが、大学相手のオープン戦は初めてだったかもしれません。

それだけに興味があった一戦ですが雨には勝てませんね。
昨日から始まったユニバの野球。

日本はロシア、メキシコ、アメリカとともに予選リーグ、グループBです。
四か国総当たりして上位二か国が、グループAの二チームとスーパーラウンドに進みます。

日本は開幕戦でロシアと対戦しました。

日 本 393 31 19  5回コールド
ロシア 000 00 0
日・青島(東海)、伊藤(武大)、〇松本(日体)ー小林(富士)、小畑(立正)


日本は18安打で19点をあげ幸先良いスタートを切りました。
ロシアは初回青島の立ち上がりをせめて2安打と四球で二死満塁の好機をつかむも生かせず。
青島は2回から立ち直り3回無失点、4回は伊藤、5回は松本が抑えロシアを初回の2安打に抑えました。

【日本チームスタメン】
島 田(上武)
γ檗‖(明治)
っ罅\(東洋)
D 楠 本(福祉)
B隋((桜美林)
辰 己(立命)
内 海(中部学院)
⊂ 林(富士)
サ棔)(奈良学園)
\帖‥(東海)


開幕戦ということで日本はエース東を持ってくるかと思いましたが青島でしたね。
日本の次の試合は明日のメキシコ戦です。
本日はメキシコと対戦。
苦しみましたが終盤突き放し連勝です。
予選リーグ最終戦は明日、アメリカと対戦します。

メキシコ 000 020 000 2
日  本 100 020 13X 7
日・〇東(立命)、阪本(関大)ー小畑(立正)

日本は5回エース東が連続悪送球で走者をため、中前に落ちるポテンヒットで逆転されるも、その裏途中出場の長沢(日大)の適時打で追いつき、7回は熊谷のスクイズで勝ち越すと8回は辰己の2ランなど3点をあげてダメ押し。

東は8回3安打11三振の好投。9回は阪本につなぎ3人で打ち取り(2三振)苦しみながらも難敵メキシコを下しました。

【日本チームスタメン】
島 田(上武)
サ棔)(奈良学園)
っ罅\(東洋)
D 楠 本(福祉)
B隋((桜美林)
辰 己(立命)
内 海(中部学院)
⊂ 畑(立正)
ΨА|(立教)
本日はメキシコと対戦。
苦しみましたが終盤突き放し連勝です。
予選リーグ最終戦は明日、アメリカと対戦します。

メキシコ 000 020 000 2
日  本 100 020 13X 7
日・〇東(立命)、阪本(関大)ー小畑(立正)

日本は5回エース東が連続悪送球で走者をため、中前に落ちるポテンヒットで逆転されるも、その裏途中出場の長沢(日大)の適時打で追いつき、7回は熊谷のスクイズで勝ち越すと8回は辰己の2ランなど3点をあげてダメ押し。

東は8回3安打11三振の好投。9回は阪本につなぎ3人で打ち取り(2三振)苦しみながらも難敵メキシコを下しました。

【日本チームスタメン】
島 田(上武)
サ棔)(奈良学園)
っ罅\(東洋)
D 楠 本(福祉)
B隋((桜美林)
辰 己(立命)
内 海(中部学院)
⊂ 畑(立正)
ΨА|(立教)
➀ 東  (立命)
Bグルーブ首位をかけてアメリカとの試合です。

米国 030 000 011 5
日本 001 053 02X 11
日・森下(明治)、〇齋藤(明治)、松本(日体)、栗林(名城)、阪本(関大)ー小畑(立正)、小林(富士)

アメリカはアイオワ大の単独チームらしいです。
先発森下が二回に3ランを打たれる展開となりましたが、5回満塁から中川が満塁アーチで逆転。さらに1点追加して一挙5点。

6回と8回にも加点して予想外の大勝となりました。中川は4打数3安打の実に7打点の活躍。

投手陣は森下が3回で降板した後、齊藤と松本がそれそれ2回を無得点に抑えました。
ただ8回と9回に登板した栗林と阪本が1点ずつ失いましたが大量点に守られ完勝。

これで予選Bグルーブは日本が3連勝で首位。2位のアメリカとともにスーパーラウンドに進出決定です。
25日のスーパーラウンド第1戦で日本は予選Aグルーブ2位国と対戦します。

【日本チームスタメン】
島 田(上武)
サ棔)(奈良学園)
っ罅\(東洋)
D 楠 本(福祉)
B隋((桜美林)
辰 己(立命)
内 海(中部学院)
⊂ 畑(立正)
ΨА|(立教)
➀森 下(明治)
大会も中盤。
いよいよスーパーラウンドに入り、予選Aグルーブ2位の韓国と日韓戦。

韓国 100 000 000 1
日本 010 001 00X 2
日・青島(東海)、○森下(明治)、松本(日体)ー小畑(立正)

スーハーラウンドの先発は予選グループに続いて青島。
初回いきなり1点を失うものの2回から無得点に抑えます。

日本は2回渡邊のタイムリーで同点とし、6回は大平の決勝ソロが効きました。
投げては6回からの2イニングを森下が6者連続三振の快投。8回からは松本が2回を抑えました。

森下はアメリカ戦では打たれたもののよく修正できたようです。松本は今大会3試合目の登板ですがまだ失点ゼロと非常に安定しています。

日本の次の相手は予選Aグルーブ首位のチェコです。

【日本チームスタメン】
島 田(上武)
γ檗‖(明治)
っ罅\(東洋)
D 楠 本(福祉)
B隋((桜美林)
辰 己(立命)
内 海(中部学院)
⊂ 畑(立正)
ヅ蓮℃(明治)
➀青 島(東海)

スーパーラウンド第二戦(最終戦)、予選リーグA組で韓国を破って1位になったチェコとの試合でした。
 
日 本 030 300 002 8
チェコ 100 000 000 1
日・○伊藤(武大)、栗林(名城)、齊藤(明治)ー小林(富士)、大平(桜美林)


日本はスタメン全員の16安打でチェコに圧勝。
予選リーグに続いて、スーパーラウンドも1位となり、ここまで全勝でいよいよ明後日の準決勝に望みます。

日本の先発は2年連続代表入りの伊藤。代表戦での先発は今日が初めてですが5回を1失点に抑え試合を作ります。
あとをうけた栗林もアメリカ戦では結果を残せませんでしたが今日は3回をゼロ封。抑えは齊藤がしめくくり快勝しました。

心配はアメリカ戦で宮本が死球をうけ負傷退場ていたことです。スーパーラウンドの2戦は宮本はスタメンどころか途中出場や代走での起用もありません。準決勝までに間に合えばいいのですが。

あと日米で大活躍した東と阪本がこのスーパーラウンドでは登板がありませんでした。
たぶん準決勝以降のことを見据えてのことだと思いますが。

【日本チームスタメン】
長 沢(日大)
っ檗‖(明治)
C罅\(東洋)
楠 本(福祉)
内 海(中部学院)
⊂ 林(富士)
D 岩 見(慶応)
ΨА|(立教)
ヅ蓮℃(明治)
➀伊 藤(武大)

今日の日本は結構メンバー代えてきましたね。
スタメン常連の島田、辰己、小畑を外し、代わりに長沢、岩見を使い、小林が先発マスクをかぶりました。
内海は日米以来のクリーンアップでした。

準決勝のカギは宮本が復帰するかどうかですね。
【訂正】
昨日の日本チームは三人目の捕手に正捕手の小畑を使っていました。
正しくはこうなります。

日 本 030 300 002 8
チェコ 100 000 000 1
日・○伊藤(武大)、栗林(名城)、齊藤(明治)ー小林(富士)、大平(桜美林)、小畑(立正)


日本はスーパーラウンドも1位で通過。
準決勝の相手はスーパーラウンド4位の韓国と再度対戦です。
もう一試合の準決勝はアメリカとチェコ。

明日からは1敗もできません。
日本は投手起用が難しいですね。

エースの東を決勝に温存したいところですが、温存して韓国に負けたら何もなりませんし、逆に明日東で勝っても決勝には登板は無理でしょうから総力戦ということになりますね。
昨日の準決勝は因縁の日韓戦。
韓国 000 000 000 0
日本 010 012 00X 4
日・○東、阪本、齊藤ー小畑

日本は本日アメリカと決勝を行ないます。

試合は初回の二死満塁は逃したものの、二回先頭の小畑のソロで先制。
五回は今大会好調の中川の適時打、六回は熊谷の二点適時打で加点。

投げてはエース東が八回まで5安打、11奪三振の好投。
9回は阪本にスイッチ。二死をとったあと連続四球をだすと大事をとって齊藤を投入して逃げ切りました。

決勝戦の先発は青島か森下だと思いますがどうでしょうか。今大会好調の松本をどこで使うか。
抑えは阪本が日米の時のような本調子ではないみたいなので齊藤でしょうか。

あと心配した宮本は途中渡邉の代打で出場してそのままサードのポジションにつきました。
宮本がスタメンで出られると打線に厚みがでますがどうなりますか。

【日本チームスタメン】
島 田(上武
長 沢(日大)
っ罅\(東洋)
D 楠 本(福祉)
B隋((桜美林)
辰 己(立命)
⊂ 畑(立正)
ΨА|(立教)
ヅ蓮℃(明治)
➀ 東  (立命)
●決勝
米国 000 000 000 0
日本 160 000 03X 10
日・○森下(明治)、齊藤(明治)、阪本(関大)ー小畑(立正)

日本会心の世界一です。
2年前は台湾と決勝を行うはずが降雨となり予備日を設けていなかったので両国金メダルというすっきりしない形でしたが今回は韓国、アメリカを力で圧倒して2大会連続2回目の金メダル獲得。

とくにアメリカは日米大学野球で王手をかけながら優勝を逃した苦い思いがあるので、そのアメリカに2勝しての金メダルは価値があります。

試合は初回日本はいきなり無死満塁の好機。二死後辰己の中前打で先制。2回は小畑の二塁打を皮切りに、島田、中川、大平、辰己のタイムリーで一挙6点。
8回は楠本の走者一掃のタイムリーでダメ押しの3点。

投げては2年の森下が7回まで2安打、毎回の11奪三振を奪う好投。
8回は斎藤、9回は阪本が締め、阪本が最後の打者を三振に仕留め金メダルが決まりました。

宮本は予選リーグアメリカ戦以来のスタメン。途中交代はなくフル出場でしたから完治したのでしょう。

個人的には点差もあったので、森下や松本にも投げさせてほしかったと思います。

捕手3人のうち、正捕手の小畑以外は大平が一塁、小林が三塁と慣れないポジションに挑戦。
小林は昨日も途中からサードを守りました。

個々の力というよりは全員の力でつかんだ金メダルですね。

選手たちは休む間もなく9/2からのリーグ戦に突入です。
小林や楠本が所属する北東北や仙台六大学はもうリーグ戦が始まっています。

今度は11月の明治神宮大会で再会を期待したいですね。

【日本チームスタメン】
島 田(上武)
サ棔)(奈良学園)
っ罅\(東洋)
D 楠 本(福祉)
B隋((桜美林)
辰 己(立命)
⊂ 畑(立正)
ΨА|(立教)
長 沢(日大)
➀森 下(明治)

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

全日本大学野球選手権大会 更新情報

全日本大学野球選手権大会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。