ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 音楽 > todd rundgren > トピック一覧 > 声量のあるところを発揮した"T...

todd rundgrenコミュの声量のあるところを発揮した"The Want of A Nail"💎

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

表題の件、元は97年L.A.のRHINOからリリースされた彼のベスト盤、"The Very Best of Todd Rundgren"の中に89年5月リリースの"Nearly Human"から唯一セレクトされている一曲の事であり、R&Bの大御所ボビー・ウォマックがゲスト・ヴォーカルとして参加しているゴスペル・タッチのド迫力のあるチューンの中でそれは十二分に発揮された。宝石イントロから出だしのヴォーカル・パート、ウォマックが"No one to love me"とシャウトする部分があるのだが、トッドがそれに続いてウォマックに負けず劣らず"No one to love"とほぼ同じ声量でシャウトしているのである。脅威的とも言える彼のヴォーカルに脱帽してしまう一曲である。ご一聴あれ。宝石指でOK

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

todd rundgren 更新情報

todd rundgrenのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済