ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > お金・法律・思想の義務教育化を > トピック一覧 > 次の定例会合

お金・法律・思想の義務教育化をコミュの次の定例会合

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

川崎市民プラザトピ846~8・864番の書き込みです。皆さんよろしくお願いします。但し、参敬運動は「三無社会」を実現させる事だけが唯一の目的の市民運動ですが。





2016.11.13(日)9:00〜12:00 川崎市民プラザB1会議室です。




ネット予約をたった今しました。この第10回から、こうしてトピ立てした中のコメント書き込みという形式でもお知らせして行きますのでね。よろしくお願いします。川崎市民プラザ、トピで挙げている











「お金・法律・思想の義務教育化をコミュニティセミナー常任委員」の12名さん










のうちの、誰か一人でも、この会合に参加していただけたら、市民社会党は結党に向けて第一歩を踏み出す事、となりますので、ね。逆を言えば、川崎市民プラザトピの説明文で挙げている常任委員の12名さんの誰一人として参加していただけなければ、この政党は一切前進する事はない、そう言えるでしょう。よろしくお願い致します。特に12名様にはそう申し上げたいですね。もちろんこの定例会合に参加されない事で「私にはその気はない」の意思表示ともなっていますのでね。また、すぐにはともかく、ちょっと考えさせて欲しい、という意思表示にもなりますので。参加されない事が。ちなみに12名さんには私の方から直接には一切連絡させていただいてはおりませんので。ただ私が一方的にこのコミュニティにこういう形で書いて呼び掛けているだけ、という現状ですよ。また私は、12名さんのうちの2~3人さんを除いて、ほとんど12名全員さんの直接の連絡先を「知りません」ので(笑)。残念ながら。本当に一方的な私の呼びかけですよ。




2014年から2041年の間、私が75歳になる2041年までは、3~4ヶ月に一回のペースで、この川崎市民プラザのB1会議室を私は押え続けますので。何があっても。必ず。継続は力なり、ですよ。さいたまシティマラソン(「本下坂下走ろう会」トピを見ていただけたら、と思いますのでね)が廃止、されたような妨害工作が起こらなければ、の話ですが。執拗で狡猾で、巧妙かつずる賢く嫌味でいやらしい際どい妨害工作を、もう私は何度も何度も経験しておりますので。嫌になる程。何度も、何度も。しつこく、くどく。それはある意味、このコミュニティの主張が、ある一定の数の皆様から注目していただいている証拠、でもあると思いますよ。本当にどうでもよかったら、そんな妨害工作なんかする必要もないでしょうし。妨害工作をする、という事は、それだけ既存の勢力にとって、このコミュニティの主張が邪魔な存在になってきているという証拠でしょう。

コメント「91」からここに書きますが、私らの事は市民団体「市民プラザ会議」と呼んでいただきたいですね。市民団体とは、wikiが定義している通りの意味です。よろしくお願いします。


コメント「1」から始まるこのトピの全ての記述が、このコミュニティ全体のダイジェスト版になっている気がします。私はもう基本的にこのコミュニティの中ではこのトピにしか書き込みをしないつもりでいますよ。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
コメント「?」の内容です

第13回の定例会合の会議室予約はまだしていません。2017・10月下旬頃、 川崎市民プラザB1会議室を予定しております。常任委員の12名様限定の会合の呼びかけとなります。よろしくお願い致します。

コメント(103)

第12回の定例会合の予約をたった今ネットでしました。


日時…2017.7.11(火)9:00~12:00

場所…川崎市民プラザB1会議室


よろしくお願い致します。とにかく継続します。
何となくこれを貼っておきます。ここに。丹波哲郎さん、カッコよかったですね。音楽も良かった。
7.11はまた無人だと思っていますが、いつか誰かが参加してくれたら、私のおごりで添付のお店で飲み食いしましょう。おごりますよ。上祐さんになる危険をあえて犯した、その勇気を祝して。「桃園の誓い」といきましょう。・・・
政界に、赤壁の戦い、を起こしたいもの、ですね。都議選ではそれが起こりましたが。…
今日は7月4日ですね。映画「7月4日に生まれて」は今の日本には考えさせられる映画ですよ。安倍政権とニクソン政権は似ている、という意味で。ベトナム戦争の悲劇が日本に起こるかもしれないという意味で。
ベトナム戦争は共産主義との戦い、という虚偽の正義を掲げた米国の軍産複合体(戦争が続くと儲かる企業群)を儲けさせる為にズルズルと長期化した正義のない戦争ですよ。日本に第二の朝鮮特需をもたらす目的の為に、安倍政権が北朝鮮との戦闘に突入する危険は常にありますね。
少なくとも、私個人は非常に感情移入した作品ですよ。
天地を喰らう、の桃園の誓い、ですよ。後ろに虎がいる、っていうのがなんかいいですね。
横山光輝さんの桃園の誓い、すばらしいシーンですね。・・・
明日、私は行きますよ。よろしくお願いいたします。

早くこういう状態になりたいですね。
矢印(上)公選公務員に当選すれば公務員ですから、警察も代議士も共に公務員という意味では、このGメン75は良いイメージトレーニングの道具になるかも知れませんね。市民社会党にとっては。

市会党、市会、CSP(customer satisfaction party)ですよ。
このトピへの書き込みが、だいたいこのコミュニティ全体のダイジェスト版になっていますね。最初から。基本的に私はもうこのコミュニティにはこのトピにしか書き込まない事になると思いますよ。よろしくお願いします。
それから、別のサイトで書いた事、憲法30条で規定している納税の義務を国民1人1人が完全に完璧に果たす為に、それをしていない気がするからいまいち政治、払った税金を何に使うかの議論に加わろうという気が削がれているように思いますので、買い物する度に必ず渡されるレシート(領収証)を必ず自宅に持ち帰り、それを金銭出納帳に張り付けて1年間位は自宅に保管しておく事を法律、どの法律なのかは私には分かりませんが、を変えて国民の義務とするべきだ、というアイデアに際して1つここに書けば、そのレシート(領収証)を貼っておく金銭出納帳は、税務署にて準備し、それを無料で有権者に配るようにするべきだ、とも思いますよ。納税する為に必要となる書類である訳ですから、その出納帳代、つまり用紙代は税金から捻出するようにするべきだ、と感じますよ。税務署、市役所、その出張所、市民サービスコーナーにて無料で有権者に配布する仕組みにするべきだ、と思いますね。ふと思いましたので書いておきます。各控除項目をより正確に埋める為の補完資料として使うのが目的ですね。納税者としては。家計責任者としては、多重債務者に陥らない為の書類として使用する資料となる訳ですが。納税者、有権者に政治に感心を抱いていただく良いパターンとなる気がしますね。
銀行口座の通帳記帳も国民の義務と法律で定めるべきですね。やはり正確な納税をしできる効果が期待できる筈です。金銭出納帳と銀行通帳記帳に戻れば、個人のお金の流れが完璧に分かる仕組みを作る為ですね。生命保険料控除なども、年一回生命保険会社から送られてくる書類ではなく、だけではなく、通帳記帳がその証明として使えるように法整備をするというのも良いかも知れませんね。
国家財政が破綻するかもしれないと言われている昨今、まず1+1=2的な基本中の基本のお金から、国民皆で潰していきましょう。…
確定申告で最近私の脳裏によく浮かぶアイデアを思い出しましたのでそれをここに書いておきますが、私は1/1~12/31の分を数ヶ月後の2/15~3/15に申告する、というシステムも、3・4・5・6・7・8・9・10・11・12月間、と10回に分けて、税務署に直接、納税者があらゆる資料を持参して赴き、そこでマンツーマンにてきっちり納税手続きをやるシステムに変えるべきだ、という思想を抱いていますね。年に一回は「確定申告休暇」を就労者に必ず与える事を企業に義務付けて。
健康診断や免許証の書き換え手続き以上に必ず国民がやらなければならない大切な義務だからですよ。憲法30条は。それを意識していただく為にも、そこまで確定申告を徹底的にきっちりと全国民がやれる社会に日本社会は移行するべきである、という事ですね。そこまでやれば選挙が盛り上がるようになりますよ。
10代…4月中
20代…5月中
30代…6月中
40代…7月中
50代…8月中
60代…9月中
70代…10月中
80代…11月中

・・・と、年代で切って確定申告していただく、というのも良いかも知れませんね。10代の納税は、授業の一貫として生徒さんに渡すお小遣いと、アルバイトをして得た収入などを収入と認識し、課税するようにしてね。10代とは10歳~19歳の年代の人全員、それから60代後半から80代までの納税者は、息子、娘さんなどの代理人がそれを代理で行っても良い事として。大企業の正社員の方など納税手続きを全て会社がやってくれる立場の方々にも、形式的に必ず年に一回は確定申告に税務署に来ていただく形式として。
毎年3日位候補の日時を税務署の方から納税者に指定して、その3日間の中から納税者に最も都合の良い日時を選択していただく、というのも良いかも知れませんね。毎年さいたまスーパーアリーナでの確定申告を経験してみて、そういう気持ちになりました。ネットで済ませるというのは味気ないし、申し訳ない、本来そうするべきなのですが、かと言って、あれだけたくさんの納税者を相手にしなければならない税務署の職員の方々も大変だな、そう感じて思い付いたアイデアですよ。担任の先生に家庭訪問をしてもらう中学生みたいで、納税する行為が楽しくなりますよ。そういう形式を採れば。もちろん可能ならば、ですが。
それからこれは報道関係者の皆様へのお願いなのですが、このコミュニティの定例会合に人が来ていただけるようになったら、あの日本会議を意識する、或いは、市民社会を意識するという意味で、是非



市民プラザ会議


と私らを呼んでいただきたいですね。TBSの報道番組の「ひるおび」など執拗に私個人の人間性を破壊する事に固執(しているように感じていますよ、個人的には、そうでないならそうでないと言ってきていただきたいですね)するマスコミ組織の問題もありますので、まだまだこのコミュニティの定例会合を報道陣に無条件で解放する事はできませんが、いつかそうなったら、私らの事はそう呼んでいただきたいですね。よろしくお願いいたします。

里見浩太朗さんは富士宮市御出身の私の母と同い年の方。...このオープニング映像、カッコイイですね。...
納税に関しては選挙に関連して選挙手帳を作るように、毎年確定申告をした際に、自分を担当してくれた職員の方の名前と、その所属税務署の名前、確定申告をした日付、を記したスタンプを作り、それを確定申告を済ませたタイミングで担当職員の方に押していただくシステムにすれば良いと思いますよ。名称は「納税手帳」が良いように思いますよ。選挙手帳と納税手帳、ですね。そこまでやっていただかないと個人的には落ち着かないですよ。「脱税は犯罪」ですからね。私は犯罪者にはなりたくありませんので。そしてこれは国民皆の共通の願いである筈ですよ。事務手続きが苦手で、毎年確定申告の時期になると憂鬱になる私個人の願望ですよ。
市民プラザ会議は、軌道に乗ったら、全国各市町村に存在している事が多い「市民プラザ」と名乗る公共施設、沢山存在している筈ですよ、川崎市における川崎市民プラザだけではなく、に出張し、そこでyoutubeに投稿する映像を撮影する、としても行きたいですね。いつかは。「市民プラザ会議」と名乗る訳ですから。そしてもちろん市民社会党は国政政党を目指している立党プランですからね。当然全国行脚をするべき、というか、しなければいけないですし。もちろんセミナー名としては「お金・法律・思想の義務教育化をコミュニティセミナー」で統一するつもりですが。
山形県の新庄市民プラザの会議室ですよ。豪華ですね~素晴らしい
それから、マイナンバー制度ですが、安倍政権下で実行された政策ですが、私はこのマイナンバー制度は全面的に廃止とし、代わりに運転免許証を小学校入学と供に発行するようにして、全国民が、それを死亡するまで持ち続ける事を全国民の義務、とする形で、マイナンバー制度に代わる国民総背番号制を導入するべきだ、と思っていますね。もちろん6歳から16歳までと、高齢となって免許証を返納した後、それから、18~60歳位の時期で、車やバイクの免許をまだ取得していない時期は、それを単なる身分証明証として使う訳ですが。私ももう30年位社会人をやっていますが、とにかくいざというときの身分証明の手段として、運転免許証の効能というのは絶大ですからね。運転免許証に身分証明書を兼ねる機能を強化すれば、マイナンバーカードなんか要らなくなる筈だ、という事ですよ。ちょっとそれをここに書いておきます。これが実現すれば、小学校1年生、つまり5~6歳の時点で、「銀行カード」と「運転免許証」、という、人生の基本中の基本の2つのカード、死ぬ瞬間まで一生付き合う2つのカードを所持する人生に入る事ができるようになりますからね。
運転免許証番号をマイナンバーとして使用できるようにするべきだ、という主張ですね。
私の運転免許証ですよ。この3094~から始まる番号をマイナンバーとして機能するように法整備するべきだ、という事ですね。可能なら。誰もが思い付くアイデアだと思うのですが、何故そうしないのか?、いや、そう「できない」のか?不思議ですね。
赤壁の戦いは映画レッドクリフが魅力的ですね。というかそれ程の奇跡でも起こらない限り、市民社会党がデビューするのは不可能でしょうね。
2000年(600兆円)矢印(右)2013年(1000兆円)矢印(右)2016年(1200兆円)ですよ。国債発行額。大人の複雑で難しく分かりにくい説明はいいですから、単純明快、やっぱり借金がブクブクブクブク増殖して行くのは不味いでしょう、という事ですね。どうしたら借金増殖を食い止める事ができるか?ですよ。

ログインすると、残り68件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

お金・法律・思想の義務教育化を 更新情報

お金・法律・思想の義務教育化をのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。