ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > アート > 詩を書くのが好きな人 > トピック一覧 > 3行 その7

詩を書くのが好きな人コミュの3行 その7

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

また×5勝手にごめんなさい

緩くのんびり

宜しくお願いしますm(__)m

コメント(50)


生きるということは

汚れる ということだ

綺麗になんて できっこないのだ

求めていこうぜっ!

銭とか 肉欲なんてものでなく

いつまでも 夢をよっ ♬
千年も前から患っていたような恋だと

あなたを前にそう思う

心は自由に時を遡るものだと笑ったものだ
答えというほどのものでもない

ただあなたが決めたこと

ひとりで生きると決めたということ
Even if you destroy it


押してダメなら
蹴破って 進め

退くってのは 俺らしく ないでしょう

あなたのその炎が

どうか みんなの心に

明かりを灯しますように

カラダでなく

コトバでなく

今 欲しいのは ココロ
空の色が綺麗だけど
なんだか...無性に不安になって
寂しくなるのは何故だろう
後悔するなら
やらないより
やってする方がいい
忘れない

忘れよう

忘れたいってのもあるな
夜空を見上げる
貴女の事を浮かべるのは
また会いたいから
ねこのイビキがきこえる
あー
しあわせってこういうことかもしれない
話半分に聞いてください

あなたのことが

世界で一番好きです
ふと思う相手の事が

全て解ってしまえば

恋心は起きないのだろうと
あそこが好き ここが嫌い

は いいけど 愛するなら

そのすべてを 愛せ
最初に交わす『ただいま』の言葉

2人の時間の始まりの合図

『ただいま』って大切な言葉

あなたが見た 僕の心は

転がる石? 野原の花?

それとも やっぱり 野獣ですか?

俺は ありとあらゆる すべてのものに

拘束され 縛られているけれど

心だけは 自由だと 信じて生きている
馬鹿って死んでも馬鹿かしら

きっと馬鹿はなおりっこ無いのね

だから転生してくるのは面倒くさい馬鹿なばかり
これからとそれから

似たもの同士が重なり合って

そこから新しい何かが産まれるんだ
過去の自分に感謝して

今の自分と向き合って

未来の自分を呼び出そう★
まだ月も満たない

夕暮れの空見上げる

あの月は今の私の心
君がいて僕がいて

それでも悲しく切ないときは

ふたりで思いの丈を叫んで泣こう
君がいて僕がいて

それでも苦しく辛いときは

ふたりで思いの丈を大事に留めて泣こう
私はどうしてもあなたがよかった

あなたは私じゃなくてもよかった

ただそれだけのことなのですよね
この頃やけに「老い 」 を感じるんだわ、感じない?
付かず離れず50年の付き合いになる友が聞いてきた

・・・マアネ と言えば、老いを上手く使って何でもありがとうで笑顔弱めで行くっきゃないね・・・うん

それであんたは何処に行くの・・・立派な歯茎に聞いてみた

ログインすると、残り21件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

詩を書くのが好きな人 更新情報

詩を書くのが好きな人のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済