ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > デジブラ花画像(1) > トピック一覧 > モクセイ科の花達

デジブラ花画像(1)コミュのモクセイ科の花達

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

かわいいモクセイ科(Oleaceae)は、モクセイ属、オリーブ属、ソケイ属、ハシドイ属、ヒトツバタゴ属などがあの、良い香りのするものが多く園芸や香料に利用される。またオリーブのように食品として利用される物も有る。
位置情報撮影場所は大阪府堺市北区、新金岡、大泉緑地、長居公園、堺市緑化センター、大仙公園ほかです。
最終更新日:2018年4月3日晴れ最低、気温12.0℃、最高25.0℃

芽アオダモ(Fraxinus sieboldiana)
別名、コバノトネリコ(小葉のとねりこ)
モクセイ科 トネリコ属 花期、4〜5月 樹高5〜15m
本年枝の先や葉腋から円錐花序を出し、白い花を多数つける。花冠は4全裂し、裂片は長さ6〜7mmの線形。雌雄異株。
撮影日:2017年4月19日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター

コメント(47)

さくらんぼオリーブ(Olea europaea) 実
モクセイ科 オリーブ属 花期、5〜7月 樹高、2〜7m
地中海沿岸原産、紀元前から栽培されていて、500種類以上の品種が有る。
撮影日:2016年10月12日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
芽オリーブ、マンザニロ(Olive S・Manzanillo)
モクセイ科 オリーブ属 花期、5〜7月 樹高、2〜7m
地中海沿岸原産、紀元前から栽培されていて、500種類以上の品種が有る。
撮影日:2010年4月28日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
芽キソケイ(黄素馨)(Jasminum humile var. revolutum)
モクセイ科 ソケイ(ジャスミン)属 花期5〜7月 樹高、1〜1.5m
黄色い花で香りが有るがハゴロモジャスミン程強くない、素馨(ソケイ)は中国の美女の名前に由来。花径、2〜3mm 花色、黄色。
撮影日:2017年5月21日 場所:大阪府堺市 東三国ヶ丘
芽キンモクセイ(金木犀)(Osmanthus fragrans var. aurantiacus)
モクセイ科 モクセイ属 花期、10月 樹高、3〜6m
秋になると、小さいオレンジ色の花を無数に咲かせ芳香を放つ。白い花の銀木犀も有り、銀木犀は開花が少し遅く匂いも弱い。 
撮影日:2016年10月19日 場所:大阪府堺市 新金岡
芽ギンモクセイ(銀木犀)(Osmanthus fragrans)
モクセイ科 モクセイ属 花期、9〜10月 樹高、3〜6m
金木犀と同様で花径、5mmで白い花を付ける、匂いは金木犀程強くない。雄、雌異株。
撮影日:2016年9月30日 場所:大阪府堺市 新金岡
芽ハゴロモジャスミン(羽衣素馨)(Jasminum Polyanthum)
モクセイ科 ソケイ属 花期、3〜4月 つる状2〜3m
中国原産のつる性、ジャスミンの香りがする白い花をつける。枝先に30花ほどまとまって咲く。
撮影日:2017年4月26日 場所:大阪府堺市 新金岡
芽ジャスミン・ホワイトプリンセス(Jasminum spp.)
別名、ペルシャソケイ
モクセイ科 ジャスミナム属 花期、6〜11月 樹高、30〜100cm
インド、イラン原産、ジャスミンと云えばモクセイ科ジャスミナム属香のよい花を咲かすものを指します。花径3cm白色。
撮影日:2016年6月25日 場所:大阪府堺市 新金岡
芽トネリコ(Fraxinus japonica)雄花
モクセイ科 トネリコ属 花期、4〜5月 樹高、5〜10m
トネリコは日本原産で、敷居の溝に滑りを良くする為に塗る、「戸に塗る木「からトネリコに成った様です。
撮影日:2015年4月12日 場所:大阪市 長居公園
芽トネリコ(Fraxinus japonica)雌花
モクセイ科 トネリコ属 花期、4〜5月 樹高、5〜10m
トネリコは日本原産で、敷居の溝に滑りを良くする為に塗る、「戸に塗る木「からトネリコに成った様です。
撮影日:2015年4月15日 場所:大阪市 長居公園
さくらんぼトネリコ(Fraxinus japonica)実
別名、サトトネリコ、タモノキ
モクセイ科 トネリコ属 花期、4〜5月 樹高15m
本州、中部以北の山地に生え、バットの材料などに使われる。雌雄とも花弁が無く花は目立たない。
撮影日:2016年5月16日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
芽シマトネリコ(Fraxinus griffithii C.B.Clarke)
別名、タイワンシオジ(台湾塩地)
モクセイ科 トネリコ属 花期、7月 樹高、5〜10m
シマトネリコは沖縄、中国、インドに分布する半落葉高木。雌雄異株で白い小さな花を付ける。
撮影日:2016年7月10日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
さくらんぼシマトネリコ(Fraxinus griffithii C.B.Clarke) 実
別名、タイワンシオジ(台湾塩地)
モクセイ科 トネリコ属 花期、7月 樹高、5〜10m
シマトネリコは沖縄、中国、インドに分布する半落葉高木。雌雄異株で白い小さな花を付ける。
撮影日:2015年7月10日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
芽ネズミモチ(鼠黐)(Ligustrum japonicum)
モクセイ科 イボタノキ属 花期、5〜6月 樹高、5〜8m
実が「鼠のフン」に、葉が「黐の木」に似ていることからこの名に成った。
撮影日:2017年5月15日 場所:大阪府堺市 新金岡
さくらんぼネズミモチ(鼠黐)(Ligustrum japonicum) 実
モクセイ科 イボタノキ属 花期、5〜6月 樹高、5〜8m
実が「鼠のフン」に、葉が「黐の木」に似ていることからこの名に成った。
撮影日:2017年11月23日 場所:大阪府堺市 新金岡
芽トウネズミモチ(唐鼠黐)(Ligustrum lucidum)
モクセイ科 イボタノキ属 花期、7月 樹高、10〜15m
鼠黐より背丈も花も大きい、花が咲く時期が鼠黐より遅い。雌雄同株で、実も多く花の時期も鼠黐より遅い。撮影日:2017年6月20日 場所:大阪府堺市 新金岡
さくらんぼトウネズミモチ(唐鼠黐)(Ligustrum lucidum)実
モクセイ科 イボタノキ属 花期、7月 樹高、10〜15m
鼠黐より背丈も花も大きい、花が咲く時期が鼠黐より遅い。実も多く花の時期も鼠黐より遅い。
撮影日:2017年11月27日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
芽ネズミモチ(鼠黐)斑入り(Ligustrum japonicum)
モクセイ科 イボタノキ属 花期、5〜6月 樹高、5〜8m
実が「鼠のフン」に、葉が「黐の木」に似ていることからこの名に成った。
撮影日:2011年5月19日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
芽ヒイラギ(柊)(Osmanthus heterophyllus)
モクセイ科 モクセイ属 花期、11〜12月 樹高、4〜8m
ヒイラギは常緑樹で葉の周りの刺が特徴。花径、5mmの白い花で、老木に成ると刺が無くなり全緑の葉。ひいらぐ(疼ぐ)。
撮影日:2016年11月29日 場所:大阪府堺市 履中天皇陵
芽ヒイラギモクセイ(柊木犀)(Osmanthus fortunei)
モクセイ科 モクセイ属 花期、10月 樹高、5m
柊と銀木犀の雑種で銀木犀に似ているが、銀木犀の葉よりギザギサが多い、花色は白で花径、約8mm。
撮影日:2015年10月20日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
芽ヒトツバタゴ(一つ葉田子)(Chionanthus retusus)
別名、ナンジャモンジャノキ
モクセイ科 ヒトツバタゴ属 花期、4〜5月 樹高、25〜30m
他では見られないので珍しがって呼んだのが由来で付いた名、白色でプロペラ型の4弁花ですぐ散ってしまう。
撮影日:2017年5月5日 場所:大阪府堺市 新金岡 
さくらんぼヒトツバタゴ(一つ葉田子)(Chionanthus retusus) 実
別名、ナンジャモンジャノキ
モクセイ科 ヒトツバタゴ属 花期、4〜5月 樹高、25〜30m
他では見られないので珍しがって呼んだのが由来で付いた名、白色でプロペラ型の4弁花ですぐ散ってしまう。
撮影日:2015年9月23日 場所:大阪府堺市 東三国ヶ丘
芽 アメリカヒトツバタゴ(アメリカ一つ葉田子)(Chionanthus virginicus)
モクセイ科 ヒトツバタゴ属 花期、4〜5月 樹高、10m
アメリカ東南部に自生、ヒトツバタゴより小振りで花弁は細くて長い、花には芳香があり、葉っぱは少し大きい。
撮影日:2017年5月4日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
さくらんぼアメリカヒトツバタゴ(アメリカ一つ葉田子)(Chionanthus virginicus) 実
モクセイ科 ヒトツバタゴ属 花期、4〜5月 樹高、10m
アメリカ東南部に自生、ヒトツバタゴより小振りで花弁は細くて長い、花には芳香があり、葉っぱは少し大きい。
撮影日:2015年10月6日 場所:大阪府堺市 東三国ヶ丘
芽フクロモチノキ(袋糯)(Ligustrum japonicum var. rotundifolium)
別名、フクラモチ(福来もち)
モクセイ科 イボタノキ属 花期、5〜6月 樹高、5〜8m
ネズミモチの変種で、葉の幅が広く反り返り気味になる花は5月頃穂状に白い花をたくさんつける。
撮影日:2015年5月23日 場所:大阪市 長居公園
芽ライラック(Syringa Vulgaris L.) 白花
別名、ムラサキハシドイ (紫 丁香花) 、リラ(LIlac)
モクセイ科 ハシドイ属 花期、4〜6月 樹高、2〜4m
一般には紫色で色々の園芸品種がある。シロライラックは強いのでよく植えられている。ライラックは明治時代に渡来。
撮影日:2017年4月4日 場所:大阪府堺市 新金岡
芽ライラック(Syringa Vulgaris L.) 紫
別名、ムラサキハシドイ (紫 丁香花) 、リラ(LIlac)
モクセイ科 ハシドイ属 花期、4〜6月 樹高、2〜4m
一般には紫色で色々の園芸品種がある。シロライラックは強いのでよく植えられている。ライラックは明治時代に渡来。
撮影日:2016年4月21日 場所:大阪市 長居公園
芽ライラック(Syringa Vulgaris L.) 薄紫
別名、ムラサキハシドイ (紫 丁香花) 、リラ(LIlac)
モクセイ科 ハシドイ属 花期、4〜6月 樹高、2〜4m
一般には紫色で色々の園芸品種がある。シロライラックは強いのでよく植えられている。ライラックは明治時代に渡来。
撮影日:2014年4月15日 場所:大阪市 長居公園
芽ライラック(Syringa Vulgaris L.) 八重・白花
別名、ムラサキハシドイ (紫丁香花)
モクセイ科 ハシドイ属 花期、4〜6月 樹高、2〜4m
一般には紫色ですが、色々の園芸品種がある。シロライラックは強いので、よく植えられている。ライラックは明治時代に渡来。
撮影日:2017年4月23日 場所:大阪府堺市 長曾根
芽ライラック(Syringa Vulgaris L.) 八重・紫花
別名、ムラサキハシドイ (紫丁香花)
モクセイ科 ハシドイ属 花期、4〜6月 樹高、2〜4m
一般には紫色ですが、色々の園芸品種が有りシロライラックは強いので、よく植えられている。ライラックは明治時代に渡来。
撮影日:2012年4月29日 場所:大阪市 長居公園
さくらんぼライラック(Syringa Vulgaris L.) 実
別名、ムラサキハシドイ (紫 丁香花) 、リラ(LIlac)
モクセイ科 ハシドイ属 花期、4〜6月 樹高、2〜4m
一般には紫色で色々の園芸品種がある。シロライラックは強いのでよく植えられている。ライラックは明治時代に渡来。
撮影日:2010年7月9日 場所:大阪府堺市 新金岡
芽ライラック・センセーション(Syringa vulgaris L.)
別名、ムラサキハシドイ
モクセイ科 ハシドイ属 花期、4〜5月 樹高、2〜6m
赤紫の花に白い覆輪の花、あまり大きく成らず、ライラックの中では人気が有るそうです。
撮影日:2014年4月27日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
芽ヒメライラック(姫ライラック)(Syringa microphylla)
別名、チャボハシドイ(矮鶏丁香花)
モクセイ科 ハシドイ属 花期、4〜5月 樹高、1m
小さな紅紫色の花を咲かせ、ライラックより暑さに強い落葉低木。
撮影日:2017年4月25日 場所:大阪府堺市 新金岡
芽リガストラム・シルバープリペット(Ligustrum sinense Variegatum)
別名、西洋イボタノキ 
別名、リガストラム・シルバープリペット
モクセイ科 イボタノキ属 花期、6〜7月 樹高、1〜2m
シルバープリペットは、中国原産でプリペットの斑入り品種。
撮影日:2017年5月23日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
さくらんぼ芽リガストラム・シルバープリペット(Ligustrum sinense Variegatum)実
別名、西洋イボタノキ 
別名、リガストラム・シルバープリペット
モクセイ科 イボタノキ属 花期、6〜7月 樹高、1〜2m
シルバープリペットは、中国原産でプリペットの斑入り品種。
撮影日:2017年12月22日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
芽リガストラム・ビカリー(Ligustrum Vicary)
別名、西洋イボタノキ
モクセイ科 イボタノキ属 花期、6〜7月 樹高、1〜2m
地中海岸原産の落葉低木、ネズミモチの様な白い花が穂状に沢山咲きます。実も黒く鼠糯のよう。
撮影日:2015年5月27日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
芽リガストラム・ローデンス(Ligustrum Lodense)
別名、西洋イボタノキ
モクセイ科 イボタノキ属 花期、5〜6月 樹高、1〜1.5m
一年通して黄金色の葉でイボタノキに似た小さな花を咲かせ、鼠糯に似た実をつける。 半常緑低木。
撮影日:2017年5月30日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
さくらんぼリガストラム・ローデンス(Ligustrum Lodense) 実
別名、西洋イボタノキ
モクセイ科 イボタノキ属 花期、5〜6月 樹高、1〜1.5m
一年通して黄金色の葉でイボタノキに似た小さな花を咲かせ、鼠糯に似た実をつける。 半常緑低木。
撮影日:2015年12月13日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
芽シナレンギョウ(支那連翹) (Forsythia viridissima)
モクセイ科 レンギョウ属 花期、3〜4月 樹高、2〜3m
つる状で黄色一色の花で花びらに丸みが有るのが普通の連翹。朝鮮連翹より花びらが細長い。
撮影日:2018年3月23日 場所:大阪府堺市 新金岡
芽チョウセンレンギョウ(朝鮮連翹)(Forsythia koreana)
モクセイ科 レンギョウ属 花期、3〜4月 樹高、2〜3m
つる状で黄色一色の花で花びらに丸みが有るのが普通の連翹。シナレンギョウより花弁が短いようです。
撮影日:2018年3月24日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
芽モクセイ科の花達 2018年4月3日 NEW
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=85675888
芽モクレン科の花達 2018年4月4日 NEW
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=85684278
芽モチノキ科の花達 2018年4月4日 NEW
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=85690468

ログインすると、残り7件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

デジブラ花画像(1) 更新情報

デジブラ花画像(1)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済