ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > 本当にあった!呪いのビデオ > トピック一覧 > 雑談

本当にあった!呪いのビデオコミュの雑談

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

特にテーマを決めずに適当に語り合うトピックです。

呪いのビデオのことなら何でもOK。

で、まずは自分から。

呪いのビデオシリーズのDVDを集めているのですが、先日最後の1本だった「呪いのビデオ8」をゲットして・・ついにコンプリートしましたexclamation ×2

こだわりがあって、DVDは全てセル版。

リング編、呪海スペシャル、rensa呪いのビデオは単体のDVDが発売されていないためレンタル落ちVHS版で妥協。

いやあ、セル版てなかなか売ってないんですよね〜。

最後の8も新品で買うしかないかと諦めかけてた矢先に中古で発見して即買いしましたわーい(嬉しい顔)

コメント(544)

CSのTVのファミリー劇場から、とうとうほん呪が消えましたね。長い間放送されていたのにね。
>>[505] え?消えたんですか?特に何も見る番組がない時によくお世話になってたのに!笑
>>[506]

ごめんなさい!こちらの間違いでした!
機器のTV取得の設定が間違ってて、CS放送全体の番組取得がちゃんとできてなかったことがわかりました。それを直して取得し直したら、今後の放送予定が表示されました。
お騒がせいたしました。<m(__)m>
それにしても、ファミリー劇場のほん呪の放送って、放送する番号がめちゃくちゃですよね?
あれってどういう基準で選んで放送してるんですかね〜?
今日、ほん呪大好きな息子たちと『ほん呪ベスト10』を観にシネルーブル池袋に行ってきまーすO(≧▽≦)O

イベントの時は都合がつかなくて行けないのがとっても残念だけど、大スクリーンでほん呪観られるの楽しみでーす╰( º∀º )╯
行ってきました池袋♪
これから行かれる方もいらっしゃると思うので内容には触れませんが、館内物好きな方々がちらほらいて少し幸せな気持ちになりました(笑)

トークイベント行きたかったなぁ(><)ちなみに1日に岩沢さん、3日に川居さんが来ますよ!
ミニトート付きが嬉しいです♪
>>[512]
わー!わーい(嬉しい顔)ナイス情報ありがとうございます!ぴかぴか(新しい)
都会はいいなあ><!富士山
>>[511] 行きました。イベント終了後、トートバッグにサインいただきました。
>>[513]

我が家は都会ではありませんが(笑)そう言っていただけると嬉しいです♪本当はイベントのある日に行きたかったです(っω<`。)
>>[514]

わー、いいなぁ✧ °∀° )/ ✧
サイン会みたいのがあったんですか?
>>[516] みなさんとても気さくで、サインや記念撮影に応じてました。川居さんがセクシーでした。
>>[517]

ほんとに羨ましいですO(≧▽≦)O川居さんやっぱりセクシーなんですね(笑)
またこういうイベントをやってほしいです。
>>[521]

https://net-broadway.com/wp/2018/05/26/bwd-3151/

内容を見る限り、今年はとうとう三部作は無くなるようですね。
残念ですが、ほん呪も衰退を始めたのかも。

このWebページを見てて気づいたのですが、76と77では、演出がなんと川居尚美さんになってます。
川居尚美さんもとうとうADを卒業したんですね。
久しぶりに「リング編」を鑑賞しました。
これは何度見ても面白い秀作です。

長文で失礼します。

ストーリーも2転3転するし、誘拐や犯人捜しみたいな要素もあるし、先が見えない展開でストーリーは面白かった。まぁこの辺は心霊とは関係ないという部分で賛否あると思いますが。

これが創りものだとすると、家族役の皆さんの演技は不自然な部分が全くなくて秀逸です。
この人たちがほんとの家族なのか演者なのか、パッケージに書かれた「再現映像出演」という文字を見るたびに思いをめぐらせます。
「再現映像出演」?
もしかしてこのビデオ全体が再現映像なの?
再現映像なら、再現映像出演に書かれた名前はこの人たちなのかなって。おじいちゃん含めて全部でちょうど4人だし。
ただし、首つりをするシーンで女子高生っぽい子が出演してるので、この子を入れると5人になってしまいます。それにこの人たちが各自出演する再現映像が4つもあったかなぁって毎回思うし。
ここはいつもナゾだなぁと思って見てます。
真実はどこに。

ただし、どうしても納得がいかない残念なシーンがいくつかあります。

もっとも残念なシーンは、誘拐(?)された北川さんを自動車で追いかけて、偶然北川さんの乗る特急列車と並進する場面。

この場面では、スタッフの乗る自動車は、車1台通るのが精一杯の、舗装もしっかりしてないような道路を爆走しています。なんとなく川の土手っぽいところです。
東京から栃木まであんなに急いで北川さんたちを追いかけているのに、何で途中であんな狭くてローカルな田舎道を爆走しているのか、どうしてもその理由と意味が理解できません。
あんな狭い道を走るぐらいならさっさと高速で栃木に行って待ち伏せれば良いのに。
(その画面の前ではしっかり高速を走っているのに、いつどこで降りたのか。)
実はそこはもう栃木の投稿者の家に近かったのかもしれない、と思えばかろうじて説明はできるかもですが、あんな狭い道の時にたまたま特急とすれ違うなんて偶然すぎる。
私には、特急列車と並進するシーンを録りたいがために、わざわざあのような狭い道で特急がくるのを待っていたのではないかという気がしてまして、ここだけがどうしても創りものっぽく感じるのです。

つぎに残念なシーンは、緑の帽子を被ったナゾの男を追跡する場面。
トンネルの脇から森に入っていった男をスタッフらが追いかける。
このとき、なぜか、か弱い女性のはずの北川さんが先頭に立って追いかけ、さらには追跡の途中、北川さんだけが「まてー!」と叫ぶ。北川さんがすごく“男らしく”見えます。
でもこれが本当なら、女性を先頭に行かせるなんて危険ですし、ほんとにそんなことさせるかなと。
ここがどうしても不自然で、演出なのかな〜と思ってしまいます。
ただし、「なぜかカメラが先に入ってて、先頭を進んでいるはずの演者の顔がばっちり撮られている」という、こういう森のシーンではお約束のカメラワークがなかったのが自然で良かったです。
もしここで川口浩探検隊のようなカメラワークがされてたら、もう幻滅でしたね。

最後に家族のお父さんが病気で入院してるシーン。
お父さんはまばたきもせずに天井を見たままカッと目を見開いている。
あれ、本当に感覚麻痺で目が見えてなくてああなっているのなら、家族ならまぶたを閉じてあげるのが普通って気がするんです。見てて辛いですから。
でもお母さんもなにもせず見てるだけ。
どうもそこが病気を感じさせるための演出っぽくていけません。
ただし、ちょっとお父さんの顔がむくんでいるように見えるため、そこは病人ぽいんですが。

あと気になるのは、全国同時多発したビデオ投稿&自殺。
その後この事件がどうなったのかが描かれてなく、そのまま収束したのかなっていうだけ。
つまり、心霊っぽかったのは前半だけで、後半は追跡劇オンリー。

まぁそれでも全体的には何度も繰り返し見てしまう面白さがこの作品にはあります。
全体的には各出演者の言葉遣い、反応、どれをとってもとてもリアルで、仮に創りものだったとしたら、演者さんが全員素晴らしい演技をしていると思います。
特に、最初ひょうきんだったお父さんが、このビデオを撮ったら誰かが確実に死ぬといわれ、徐々にスタッフに嫌悪感を感じていくまでの表情や態度の変わりようがとても自然。
息子の「死ぬんでしょ?」という執拗なまでの突っ込みも真に迫っていますし、逆に、なにも言えずに黙っているお母さんの女性らしい奥ゆかしさがなんとも言えませんでした。
民宿でスタッフがけんか腰で怒るシーンや、そのあと北川さんが小声でグチるシーンも自然で良いですね。
これ全員が演技だとしたら、皆さんほんとかなり上手な俳優さんだと思います。

おすすめなので、まだ観ていない方は是非観てみてください。
文字数制限で書き切れなかったことを、もうちょっと追加。

*ネタバレあり。

この作品が完全創作だとしたら、ストーリーも秀逸だと思います。

家族の家にお邪魔したときに、チラチラとおじいさんが映る。まるで幽霊のようにチラッと。
ストーリーが進むまで、このおじいさんについての説明が一切ないので、余計にナゾが深まり、良い感じの恐怖感が出る。
もしかして死ぬのはこのおじいちゃんなのかと思わせて、後でしっかり裏切ってくれる。
北川さんが誘拐されたというのがわかるのは、このおじいさんへのメモと電話がきっかけなので、さっきのおじいちゃんチラリズムは伏線となっていたわけです。

また、そこまでの場面で、帽子を被った男が映像に何度も映っている。
ずいぶん自己主張の強いナゾの男で、トンネルから追跡するときも、わざわざスタッフたちが追いつくのを待っているかのような行動を繰り返す。
まるでどこかに誘っているかのように。
そしてスタッフは廃墟にたどり着く。
ストーリーに明確な流れがあるわけです。妙に動きに無駄がない。

それでいて、この男の存在にスタッフのほとんどが気づかず、ちょっとぼけてるのかなと思えるようなおじいさんが、ナゾの男を明確に覚えている。
まるでおじいちゃんは、謎解きの鍵のような存在。

これが完全創作なら、ストーリーと演出を考えた人はよく考えたなぁと思いますね。

ただし。
呪いのビデオは誰が撮影し、誰が送ってきたのか。それはナゾの男の仕業だったのか。
なぜ、この男は、あの家族やスタッフ周辺に何度も出没したのか?
この男の目的はなんなのか?動機は?
そういったナゾが最後まで解明されずにうやむやのまま終わってしまうところは、ちょっと残念だったかな、尻切れトンボかなと思いましたね。
みなさんは、ほん呪の「最恐ベスト総集編」って知ってますか?

なぜかこれ、ほん呪のムック本「最恐ヒストリー」には出ていません。ググってもなかなか情報はありません。
「最恐ヒストリー」に出てこないということは、宝島社が出したシリーズなのかなと最初は思いました。
しかし宝島社からでているDVD(ムック)を調べてみると、「ほんとにあった! 呪いのビデオ 最恐映像厳選版 DVD BOX BOOK」などいくつかありますが、収録内容を見るとどうやら別のDVDのようです。
でもこの作品は確実に存在していて、検索したら次のサイトにその存在を示す記述があります。

2010/07/16 02:04 No.614のコウタさんの投稿を参照
http://mb2.jp/_kyo/700_601.html

これは総集編なのですが、調べると収録内容は次の通りでした。
これだけたくさんの作品(なんと28作品)が収録されてて、内容も良いので、けっこう良いかもと思います。
呪いの女
夜の散歩
落下する霊
浴室に浮かぶ髪
覗く瞳
シリーズ監視カメラ 人体欠損
曰くの物件
ビデオレター
エレベーター
安普請
・・・とある住人
シリーズ監視カメラ No.2
事故
井戸
事故現場
謎の廃墟
シリーズ監視カメラ No.3
新年鍋
夜釣り
卒業旅行
引っ越し先に
シリーズ監視カメラ いないはずの・・・
カルチャーセンター
湖の底から
「責任・・・」後編
シリーズ監視カメラ 産女
憑りつかれた車
憑りつかれた車 後編


ということで、内容的には全部他のシリーズに収録されてはいるものの、DVDとしては貴重なのかもしれませんね。
このトピの最初に、リング編は単体がないと書かれていますが、リング編のDVDは存在してました。私が持っているので間違いありません。セルではなくレンタル盤なのかもしれませんが、パッケージには特にそのようなものは書かれていません。
ご参考までに。
こういうレアなDVDは、ほんとに手に入れるのは大変ですよね。
ほど一年前の私の投稿497で、ほん呪12で「憑りつかれた車」というエピソードのタイトルが変だと紹介しました。
「とりつかれた」を漢字変換すると、本来は「取り憑かれた」となるからです。

さて、いまAmazonのプライムビデオでほん呪の一部が無料で見られるのですが、たまたま「ほんとにあった!呪いのビデオ10」をみてて、上と同じパターンの間違いを発見してしました。

「ほんとにあった!呪いのビデオ10」の最後のエピソードとして、「声に憑りつかれた男」という作品があるのです(写真参照)。
これもまた、「こえにとりつかれたおとこ」を漢字変換すると、本来は「声に取り憑かれた男」となります。10巻のタイトルでは、ひらがなになおすと「こえにつりつかれたおとこ」となるので、明らかに変です。

10巻といい、12巻といい、この頃のスタッフは、たぶんなにかに憑りつかれていた、いや、取り憑かれていたのでしょう。

前回の投稿のほぼ一年後に発見したのですが、これも偶然なのでしょうか?
それとも、僕も憑りつかれているのでしょうか?(笑)。
リング編DVDは地元のTSUTAYAに普通に置いてありました。東日本大震災の影響でもう店舗はありませんが。
リング編、自分も好きです。
出演している一人一人がすごくいい味を出していて、
いい意味で作り込まれてない感があって逆にリアルだったり、
悪く言えばツッコミ所満載というか(汗)

さて、新耳袋(殴り込み系の方)の最新作で、シンゴジラでおなじみ西村造形の西村監督が、
おそらく「頭のおかしい老人」を作ったとACで言っていてちょっと驚きました。
(発言内容ではなく、それを言ってもいいのかなと)

自分は初耳だったのですが、
けっこう知られている事実なのでしょうかねぇ。
BEST10がレンタルされてて観てみました
自分的にはあまり納得いかないやつでした

ラミプロライブ Vol.2

http://lamiaproject.jp/lamilive2/

日時:2018年12月20日(木)
料金:2,000円 (自由席・1ドリンク代別) ※ 途中入退場可
時間:19:45 開場/20:00 開演/22:00 終演予定

会場:M’s Cantina (エムズ・カンティーナ)
https://www.facebook.com/MsCantina/



映像VODサービスの急速な普及と衰退するDVDレンタル業界・・・
激動の転換期を迎え、迫る「映画2.0時代」をどう生き残るか!?
心霊、ホラー、映画製作者はどう生き残っていくべきか!?
最前線で活躍するホラー映画監督達をゲストにお迎えして徹底討論!

寺内康太郎 (マリア様がみてる、口裂け女2、金沢シャッターガール)
山田雅史 (コープスパーティ、黒看)
岩澤宏樹 (鬼談百景、心霊玉手匣、ほんとにあった!呪いのビデオ)
森澤透馬 (ほんとにあった!呪いのビデオ、心霊パンデミック)
松本了 (心霊曼邪羅、心霊盂蘭盆)
>>[533]

森澤透馬さんが出るんですか〜。

森澤さんは、昔、わずかですが投資(クラウドファンディング)させていただいたことがあるので、今どうしているのかなぁと思っていました。
ご健在のようですね。
>>[534]

森澤さんのクラウドファンディングに参加されていたのですね(^^)映像制作関係でしょうかぴかぴか(新しい)

ここ最近は、インディーズ映画の制作や監督として力を入れているみたいですね(11月公開「心霊処刑人 -Ghost Punisher SAKURA-」)。VFXも担当されているみたいで。
寺内監督はここ最近は監死カメラ&境界カメラで名が知れ渡るようになってきましたね。境界カメラ冒頭の、ベランダに家族(?)数人が立ち尽くしてる映像はゾッとしました。
>>[535]

クラウドファンディングは、たしか、埼玉県をPRする目的の映画の製作だった気がします。森澤さんが埼玉出身だからという理由だった気がします。
見返りに、映画を収録したDVDやTシャツなど頂いたのですが、サイズがMで全く着られませんでした(笑)。

森澤さんも頑張っていらっしゃるんですね。
インディーズ音楽はライブハウスで何度も見たことがあるんですが、
インディーズ映画とかってどこに行けば観られるのでしょう。
>>[536]

監死カメラはレンタルで借りて観たことはあるんですが、
境界カメラという作品は知りませんでした。
TSUTAYAかGEOで借りてるんですけど、境界カメラという作品は
たぶん目にしたことがないような気がします。
そんなにぞっとする映像なら、一度観てみたいです。
そもそも「境界カメラ」って、どういう意味なのでしょう?
生と死の境界?現世とあの世の境界?
>>[537]

埼玉PR!森澤さん、ホラーに加えて色んな映像作品に挑戦されてるのですね(^^)どんな映像だったのか気になります。Tシャツのサイズw

インディーズ映画も事務所や作品によりけりではありますが、ライブハウスのスクリーン使って上映することも多いです。森澤さんの作品も、上のイベントと同様の会場で上映されていました。
>>[538]

境界カメラは元々ニコ生の配信作品となります。現在DVDのvol.1が出ておりまして、1月にはvol.2がリリースされます。※vol.1だけでは完結に至りませんので、続けて見る必要があります冷や汗

境界カメラのタイトルですが、よーたパパさんの言う生と死という深い意味合いで捉えることも可能ですが、作品の性質で言うと「ドキュメンタリー」と「モキュメンタリー」の境界線だと思います。霊障そのものより、心霊作品へのメタフィクション要素に力を入れている作品ですw

心霊映像への一種の挑戦的な表現もあったり、「あるある」って頷く箇所も結構あります。「恐怖度」よりも「関心度」が高めですw
>>[540]

いやー、ちょっと興味もってきました。
詳しい解説をありがとうございます。
内容的には、そういう方向なんですね。
レンタル屋で探してみます。ありがとうございます。
偶然発見したのですが、昨年2018年にこんなDVD-BOXがでてたんですね。知らなかった。
なんとDVD13枚組みですよ。これは凄い。
ただ、ほとんどの作品を持ってるので、私はわざわざ買う気にはなれませんが。
特に何か特典でもついていたら別だけど、それもないようです。

ちょっとURLが長いですけど。

・ほんとにあった!呪いのビデオ パーフェクトDVD-BOX7

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%BB%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%9F-%E5%91%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88DVD-BOX7-%E5%BF%83%E9%9C%8A/dp/B07CQL341H/ref=sr_1_1?s=dvd&ie=UTF8&qid=1547504493&sr=1-1&keywords=%E3%81%BB%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%9F%E5%91%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA
>>[540]

先日教えていただいた境界カメラですが、いまだに発見できてません。
今月にはVol2がでるとのことですが、発見できないかも。
ちかくのtutayaが閉店ということになり、もうどうにもならない感じです。
AmazonPrimeで配信してくれないですかねー。

ログインすると、残り510件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

本当にあった!呪いのビデオ 更新情報

本当にあった!呪いのビデオのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。