ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 動物実験代替法 > トピック一覧 > iPS細胞由来血液脳関門モデル

動物実験代替法コミュのiPS細胞由来血液脳関門モデル

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

【祝 コミニュティー誕生 10周年!!!】

最近は、ヒトiPS細胞から臓器細胞へと分化誘導する研究が活発に行われています。
ヒトiPS細胞から様々な種類の細胞を作ることができれば、創薬における薬効・毒性試験の際にそれらを動物の代わりに用いることができるかもしれないと期待されています。

今年、京都大学CiRAの研究グループが、ヒトiPS細胞から血液脳関門を作製したと報告しました。
血液脳関門は、薬物などの血液から脳への移行に関わる大切な関門であり、脳血管内皮細胞などから構成されているバリアです。

--------------
2017年2月24日 iPS細胞から血液脳関門モデルの作製に成功
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/research/finding/170224-020000.html

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

動物実験代替法 更新情報

動物実験代替法のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。