ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > クリスタルゾーン > トピック一覧 > 熊野先生の健康情報 果物と野菜...

クリスタルゾーンコミュの熊野先生の健康情報 果物と野菜の水分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体


(wellcome!!^^,^^)こんにちは、熊野と申します。

超危険!食品添加物が子どもに与える危険性と解決策をお読み頂き誠にありがとうございます。

●特別レポート、

『あなたの幸せを破壊する、超危険!食品添加物ベスト10』を

http://shoku99.com/BEST10NEW.pdf

より、無料ダウンロードできます。

冷蔵庫の扉にでも貼っていただけたら、と思います。


・食品添加物が子どもに与える危険性と解決策  を中心として
・健康力を維持向上させるための食生活とは?
・もどき食品の実態、安全な食の見分け方
・子供の非行と食事の関係           

などに的を絞った健康力アップ情報を配信していきます。


食べ物は私たちの体と生命を創っていきます。

『人はその人が食べた物の如くなる』とも言われます。

私たちが日頃食べている食べ物、飲み物から血液が創られ、赤血球が創られ、遺伝子が創られ、60兆個もの細胞が創られていきます。

食べ物に手を抜くとしっぺ返しが大きいです。

体と心に良い食べ物をとるようにしたいものです。

--------------------------------------------------

今回から、暫くの間、ナチュラル・ハイジーンについてお伝えしていこうと思います。

「果物や野菜を積極的に食べようよ」というお話です。

草食動物というと象やサイ、キリンや馬などが思う浮かびますが、彼らは肉を食べていません。

特に、象とかサイはガッチリした体型です。

だから肉や魚を食べないとタンパク質不足になるのではないか、と心配しますが、決してそんなことはありません。

古代ギリシアの偉人たちはフルータリアン(果食主義)だったそうですし、
古代オリンピックのアスリートたちもフルータリアン(果食主義)だったのです。


■天才たちはフルータリアン(果食主義)

世界三大賢者の一人、古代ギリシアの哲学者・数学者・生理学者であるピタゴラスは、
2,500年以上も前に今日のナチュラル・ハイジーンの理論を説き、私たちに正しい食事について警告しています。

難解な数学の理論を多数打ち立て、既に「地球は丸い」ということも指摘していた頭脳明晰の彼の主食は果物で、
その教えに従って、果物と野菜の食事をしている人々のことは「ピタゴリアン(ピタゴラス教えに従う人々)」とよばれていました。

ピポクラテス、ソクラテス、プラトン、アリストテレスなどもっその仲間で、フルータリアン文化を確立させた人々として有名です。


その当時の様子は古代ギリシアの有名な歴史家ヘロドトスが、

「ギリシア最古の住人たちはオレンジの実のなる所に住み、オレンジやデーツを主食としていた人々は、平均200歳生きた」

と記録に残しています。

古代オリンピックで強靭な体力を競った筋肉たくましいアスリートたちも、果物を主食として素晴らしい記録を打ち立てたのです。


何故、果物・野菜なのか、5つの理由が挙げられますが、今回はその第一の理由について。


(1) 体は「命の水」を求めている 果物の水分こそ「命の源」

ナチュラル・ハイジーンの食べ方は、長年排泄されずに体に溜まっている老廃物(余計な体重や病気の根本原因となるもの)を
きれいにし、毒血症を取り除くのに抜群の効果を発揮する食べ方です。

それは少なくとも食事の70%を、水分を豊富に含む果物と野菜で構成するというものです。

水は私たちの生命維持にとって、空気の次に必要なものなのですから、十分な栄養がとれているかということよりも、
十分な水がとれているかということの方が重要なのです。


私たちは水なしには生きていけません。体の70%は水からできています。

私たちの住む地球の表面積もまた、70%が水です。

地球も人間もこの7対3の割合で、ベストコンディションが保たれるように創られているのです。


従って、スリムな体型と健康を保つには、70%の水分を補給することが理想です。

しかし、ただの水ではどんなに大量に飲んでも、役に立ちません。

生命力に溢れた生きた水をとり込まなければならないのです。

その水は糖やビタミン、ミネラル、酵素のほか、様々な栄養分を豊富に含む生きている新鮮な果物や野菜の中にしかありません。

特に果物はこの地球上で最も多くの水(成分の80〜90%)を含む食べ物です。


【水は60兆個の細胞に栄養を運び老廃物を老廃物を流し去る】

果物や野菜に含まれている豊富な「命の水」は、私たちの体内で想像できないほど重要な役割を果しています。

この水はまず、およそ六十兆個もあるといわれる体の細胞の一つ一つに栄養を運ぶための輸送手段となります。


糖(炭水化物)やアミノ酸(タンパク質構成要素)、ビタミン、ミネラル、そのほかの果物や野菜に含まれる固有の成分が、
植物繊維の隙間から抽出され、この水によって腸へ運ばれていきます。

これらの栄養素は腸壁から吸収されて血液の流れに入り、同時に抽出された果物や野菜の原子や分子、酵素の助けによって、
体の細胞、組織、腺、器官、そのほか体の全ての部分にスピーディに与えられていきます。

次に、栄養成分を腸に下ろしたあと、この水は老廃物を拾い集めて、体を洗い流してくれるのです。


【細胞は細胞外液という栄養を豊富に含んだ水に浸されている】

一つ一つの細胞もまた、大量の水を必要としています。

というのは、細胞は細胞外液という栄養を豊富に含んだ水に浸されているからです。

したがって、水分が不足していると、酵素や栄養を細胞に十分に与えることができません。

同時に細胞から出される有害な老廃物をスピーディに運び出すことも出来なくなってしまうのです。

細胞は酸素や栄養が不足すると同時に、細胞内便秘になってしまいます。これが毒血症の始まりです。


【細胞内便秘は腸内便秘よりもずっと深刻な問題】

食べ物と栄養摂取作用が人間の健康に与える影響について、世界で誰よりも長く研究し、多数の著書を著し、
ナチュラル・ハイジーンの普及に最も貢献したハーバート・シェルトン博士は、
細胞内便秘は腸内便秘よりもずっと深刻な問題だと指摘しています。

ナチュラル・ハイジーンでは、体重、そのほか健康上の様々な悩みがある人は、
体に水分が不足しているために、老廃物が速やかに排泄することが出来ない状態にあるのだと教えています。

どんなものでも水がなければ、きれいにすることが出来ません。

体の内部も豊富な水分が与えられなければ、きれいにすることは出来ません。


【体の外側はきれいにしても、体内に毒性の老廃物を溜め込み続ける現代人】

私たちは毎日、或いは一日おきにでもお風呂やシャワーで体の外側を洗いますが、
もっと重要な内側については、大抵の人が一生の間殆ど十分に洗うことがありません。

毎朝シャンプーして、汗臭い匂いがしないように気を使っている人々が、
体の内側をきれいにするこの重要性には全く気付いていないのです。

体の中をきれいに保つのに役立つものはあまり食べず、
一生という何十年もの長い間、毒性に老廃物を洗い流さずに生きている人が何と多いことでしょうか。


【体内で老廃物が詰まって肥満、心臓病やガンになる】

大抵の人の食べているものは、殆どが加工または加熱調理されていて、水分の殆どか、或いはすべてが失われてしまっています。

私の住むアメリカでは成人の61%が肥満なのはそのためです。

そして4人に3人までが、心臓病やガンになってしまうのも、彼らが何十年もの間、体を詰まらせてしまうようなものを沢山食べ、
体の中をきれいにするのに役立つ、水分を豊富に含んだ食べ物の摂取量が少な過ぎた結果といえるでしょう。

彼らの体の中は、溜め込まれた老廃物(毒素)が洗い流されずに放置されているため、汚れで負担がかかり過ぎ、
体が正しく機能出来なくなってしまっているのです。

五十代の日本人男性の二人に一人が肥満なのも、体の中で老廃物が詰まっているからです。

【引用】常識破りの超健康革命 松田 麻美子著

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

クリスタルゾーン 更新情報

クリスタルゾーンのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済