ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > ドラマを語ろう!(辛口派) > トピック一覧 > 『IS(アイエス)〜男でも女で...

ドラマを語ろう!(辛口派)コミュの『IS(アイエス)〜男でも女でもない性〜』 (7/18スタート)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

●月曜22:00〜 テレ東系
出演:福田沙紀、剛力彩芽、井上正大、西田尚美、南果歩
原作:【コミック】 「IS(アイエス)」/六花チヨ
脚本:

コメント(23)

初回見ました。

初回はプロローグという感じで、春が生まれてから幼稚園、中学卒業までを描いてました。本編は次回以降ということのようですね。

4500人に一人とも2000人に一人とも言われるISですが、僕もあまり聞いたことがありませんでした。きっと身近では結構、例があって我々が知らないだけなのかもしれませんね。

陽子の母親はISの事実を受け止めて理解を示していましたが、太郎の両親は奇異なものを見るような反応でした。おそらく世間一般と同じ反応なのでしょうね…

幼稚園時代の親友・礼音君だけには自分の秘密を見せてましたが、ISはなかなか理解はしてもらえないものでしょうね。

生理も始まり、体はますます女性化しているけど、心は男ということで、春の中での葛藤が増えていくのでしょうね。

同じ新入生の美和子もISなのかな?意味深な質問を春にしてたけど…

今後に期待できそうです!
初話は、ISについての説明でエピソード0かの様ですね。
IS、海外のオリンピック選手の性別偽装疑惑で知った程度ですが、意外と多いんですね。
福田さん、声が低くてよいかも。華奢かと思いきや身体の線も割に太め(パットいれたかな?)でも春の場合は身体は女性寄りにしたのだっけ…。
なんとなく、時代設定が古めに見えます、原作がそうなのでしょうか?
ドラマでは、ダンゴ三兄弟から十年後ということで今現在なのでしょうけれど、ネットとか普及してない時代に見えます。ジョージさんゆえかも^ロ^;
かなりデリケートな題材だし、真摯に描かないと差別や誤解を招くこともありそう。チャレンジャーテレ東、頑張って欲しいです(^^)p
とりあえず、視聴続行。
う〜ん…美和子はあんな幸せそうな家庭なのに、あんな怪しい感じの店に出入りして、しかも刺青まで彫ろうとして…美和子が春にあんなにまとわり付く理由は何なのでしょうか?美和子の生い立ちが気になるところです。

校長と教頭、担任と調理実習の教師が春の秘密を知っているとのことですが、調理実習の女教師は春の手が触れそうになった時に咄嗟に手を引っ込めていましたね。春に対して偏見がありそうですね…ブログとかで春のことを面白おかしく書いていそうな気がしますね…

次回、美和子が倒れるようですが…ちょっと危険な感じがする美和子とこのまま友達になって大丈夫でしょうか?(^^;
春は女性ホルモン投与を拒否しましたね。嗜好が男の子よりとはいえ、思春期に三年間も女の子の制服を着て過ごすのだから、男女いずれでも受け容れる覚悟なのか…と思ったので、意外でした。
女になるのが嫌となると、あのサッカー部の先輩も春に関心もちそうだし、やっかいそう。
美和子、メンヘラ〜関わりたくないですね(*_*)
美和子もISだったんですね。美和子の場合は、春ほど男っぽくはないけど、自分のことを必要以上に女であることを親に意識させられてるんですね…

伊吹は春を女として意識し始めてしまったようですね…春は女として見られるのが嫌なんですね…

伊吹の家も秘密があるようですね。父親と二人暮らしなんて…母親と姉が一緒に暮らしているのかな?親父に電話をかけてきたのは、伊吹の母親?

回を増すごとに見応えが出てきますね〜!
美和子もIS…
確かに、偶然にしては出来過ぎ?やたら春に執着してたしあるかも。
春が告白した時に自身のことを言わなかったのは、春を試していたのか?
美和子母に流産の過去…そういった場合ホルモン剤を投与する処方もあるし、赤ちゃんに先天性疾患があると母親は自分を責めることありますね。
子供を守りたい、春と美和子の家庭は方向性や両親の強さが違ったか。
美和子は女性寄りの身体で女の子の心?一致すれば解決というものでもないんですね。
でも、春のように女性化しつつあるのに家族がいつまでも男の子扱いだと、それもきつい気がしますが。

三人組のメガネの子、どこかで見たことあると調べたら、趣里さん(水谷・伊藤ご夫妻の娘さん、金八ファイナルで中学生やってた)でした。御歳二十歳、若っ(@_@;)
美和子は女性としての体の機能が不全のISだったんですね…心は女性なのに、女性として当たり前の体の機能がないなんて…

母親が勧める手術で体の形成は女性らしく出来るけど、生理が来ることもましてや子供を産むこともできない体で美和子は納得できるのでしょうか?

春は確かに恵まれてますね…両親が春をISとして受け入れたから、春は今まで世間の目をあまり気にせずに生きて来られましたが、世間はISの存在すら知らない人もいるわけですから、奇異な目で見ることでしょうね…

生理も来て、伊吹に惹かれる春。心とは裏腹に脳は女性化が進んでますね…春の苦悩は増すばかりですね…
この枠なくなるそうで・・・
http://www.cyzo.com/2011/08/post_8211.html
個人的にはフジげっくよりましなんじゃないかと思いますが。

枠自体がなくなるんですね(>_<)
う〜ん、福田さん散々な書かれよう。今どき数字持ってるのって、キムタクしかいないような…。
キー局のように大々的に宣伝できないし(枠売りしてるローカル局ゆえ)、低予算ゆえか独特の作風で、逆に若手の登竜門というか売出し枠としてもよかったのに。斉藤工や鈴木先生の生徒ら、他のドラマでも見るようになっただけに残念。

このIS自体も、ドラマチックで見応えありますが。福田沙紀さんにおいては、やっと来た?!当たり役だとすら思ってしまう。
女性化が進む春と体の男性化が進む美和子、同じISでも悩みは違うのですね…同じISだからと言って、細かいところまで分かり合えるとは限らないということですね。

伊吹親子の間には何かあるようですね…母親がいない(死別?)ことと何か関係ありそうですね。

直子に会いに行った陽子ですが、同じISの子を持った親でも考え方が違うことを思い知らされた感じですね…逆に春をずっと男として育ててきたことに疑問を投げかけられてしまいました。早いうちに性別を決めた方が良かったのか、自分で選ばせる方が良かったのか…

同じISの人たちが集まる「しずくの会」を紹介してもらった春は、同じ悩みを持つ者たちと出会うことで悩みを解決できるでしょうか?
伊吹先輩のお父さんの反応は世間的に普通の反応なのでしょうね…男とも女ともわからない体を持った人と付き合うことは本人同士は良くても、親としては許せないということなんでしょうね…

春の体のことを伊吹父に教えたのはやはり美和子でしたか…美和子は同士として春を理解してるつもりだから、不幸にならないように先回りしてるつもりだけど、それはお節介であって、自分が春を縛り付けたいだけなのでは?

春が伊吹のことを好きだと知った父・太郎はどうするのでしょうか?
う〜ん…結局これは両親の春の育て方に問題があったと言えるのかも…

中学生まで男として育てて、高校入学のために女として振舞うようにしたけれど、ご近所さんは春をずっと男だと思ってた訳だから、女性の格好をしてたら不審に思うのは当然ですよね…

世の中の大半の人は、男か女しか性別がないと思っているから、ISなんて言われても理解できない人が多いのでしょう。生まれた時にISだとわかっているのなら、早くに性別を決めてあげて育てた方が社会に受け入れやすいでしょうし、本人や家族も悩むことは少ないかもしれませんね…

ついに学校で自分がISだと告白することにした春。告白後のみんなの反応が気になるところです。
全校生徒に自分がISだと告白した春。まわりの反応はあんなものでしょうね…いつもまとわり付いていた同じ食物調理科の3人が春を避けてますね…

あの女の先生が一番ウザいですね(--;)「私は貴女のことを一番理解しているんだよ」的なアピールをする人間が一番信用ならないですよね…「私たち健常者」なんて、言ってましたが、ISって障害なの?体の機能以外は普通だと思いますが…

伊吹の姉は何らかの障害を持っていたんですね…それが離婚した原因なんですね。障害者って、どうしても奇異な目に晒されますよね…彼らにはそれが「普通」だと思うのですが…

質問箱を設けた春ですが、なかなか質問状が入らず…やっと一つだけ入りましたが…今ならサイトを立ち上げてネットでやった方がいろいろ意見が集まりやすいのでは?まあ、誹謗中傷や冷やかしなどの輩も出てくる危険はありますが…
本当にあの女教師どうにかしてほしいですね・・・春がISであることを告白したときなんだか悔しそうでしたが・・・自分だけが(正確には校長と男教師も知っていたが)知っていた秘密をみんなに知らせてしまって,私だけがあなたのこと分かってるのよって言えなくなったのが嫌だったんですかね・・・ばかばかしい。

春に手紙を書いたのは誰なんでしょうね。でも,みんなに受け入れてもらえない春にとってすごく嬉しかったでしょうね。
質問箱に投書してたのは伊吹だったんですね…でも、弱い人間だったから、春とは距離を取っていたんですね…

質問箱を壊されて男子生徒に向かっていった春を見て、女子三人組が春の方に戻ってきました。少しずつですが、理解者が増えてきました。でも、その騒動で春の進退が職員会議にかけられるようですね…

美和子は春を見てやっと自分らしく生きることを決めました。母親はまだ美和子の気持ちを理解しきれてませんが…礼音君に?Sだと告白しましたが、礼音なら受け入れてくれるでしょう!

最終回。春は退学になってしまうのか?ISの人を排除するみたいなことはしてほしくないですね…
さわやかに終わってよかったです。
良作でした。
担任の錦先生のおかげで春は退学せずに済み、男子として通学することも許されましたね。

春をからかった男子生徒みたいな人は今後も出てくるでしょうけど、少しずつISのことを理解してくれることが増えてくれれば、春の告白は間違いなかったと言えるでしょうね。

礼音君はやはりいいヤツですね!ちゃんとわかった上で美和子のことを受け止めましたね!(^^)

最後は全てが上手く行き過ぎな感じもしましたが、ISのことを知るキッカケになった良作ドラマでした。テレ東月10枠最後のドラマは有終の美を飾りました!

ログインすると、残り6件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ドラマを語ろう!(辛口派) 更新情報

ドラマを語ろう!(辛口派)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。