ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 地球が愛と光に溢れますように > トピック一覧 > 愛と光を

地球が愛と光に溢れますようにコミュの愛と光を

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

みなさん、1月ももう半分が過ぎ〜時は加速して過去になります〜
今日のネットニュースで下記のような記事が掲載されていました〜
宇宙の究極には、闇は無く、「愛と光」しかありません〜
けれども現段階の地球のレベルでは〜まだまだ二元対立の世界ですから、光と闇の世界で〜このニュースにも現れています〜
地球さんの意識体の周波数はどんどん上がって行く中〜まだ物質レベルにおいては、
様々な地球の存在たちの様々な段階を見ることになります〜

「愛と光」の存在たちよ〜さらに周波数を上げて〜崇高な白光色の愛の光を
地球の存在たちに降り注ぎましょう〜
私たちにできる最善は、自らの周波数を高く保持して光となし〜光り輝き放って在ることです〜

ワールドピース!
地球さんありがとう!
宇宙に感謝!
オッコに感謝!
見守る高次のすべての存在たちに感謝!
私たちはさらに光り輝きます!


※メッセージ性も含んでいる歌のご紹介です〜
【東日本大震災】歌を【巡音ルカオリジナル曲】

http://www.youtube.com/watch?v=RDtpOtThzbI



***************************************
***************************************



.

「殺す」「殺せ」に大喝采…米共和党TV討論会
読売新聞 1月18日(水)10時14分配信

 【ワシントン=中島健太郎】米大統領選で共和党候補指名を争う5氏によるテレビ討論会が16日、南部サウスカロライナ州で開かれた。

 21日に予備選が行われる同州は保守的な共和党支持者が多いとされ、候補の多くが安全保障問題でタカ派の主張を繰り広げた。

 アフガニスタンの旧支配勢力タリバンの最高指導者オマル師がパキスタンに潜伏していた場合の対応を問われ、ミット・ロムニー前マサチューセッツ州知事(64)は、「タリバンは米国人を殺している。我々は世界中のどこにでも行き、彼らを殺す」と主張した。

 ニュート・ギングリッチ元下院議長(68)は、サウスカロライナ州と縁が深い第7代のジャクソン大統領に触れ、「13歳で独立戦争を戦った彼は、米国の敵について明快な考えを持っていた。『殺せ』ということだ」と言い切り、会場から大きな拍手がわいた。

 一方、「小さな政府」の推進から在外米軍撤退を主張するロン・ポール下院議員(76)は「自分たちの国にしてほしくないことは他国にもすべきではない」と語り、ブーイングを浴びた。 .最終更新:1月18日(水)10時14分

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

地球が愛と光に溢れますように 更新情報

地球が愛と光に溢れますようにのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。