ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > クラシックマジック研究 > トピック一覧 > ネルソン・ダウンズ(T. NE...

クラシックマジック研究コミュのネルソン・ダウンズ(T. NELSON DOWNS 1867〜1938 米)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

ネルソン・ダウンズ(T. NELSON DOWNS 1867〜1938 米)
 コインマジックの名手、ボードビル時代のスター。幼少の頃から独学でマジックを学び、12歳の頃にはすでにカードやコインのエキスパートになっていた。1895年にはそれまで勤めていた鉄道電信技師の仕事を辞めてプロになる。1897年には自身の手順をコインマジックだけに限定する。それによりボードビルで大変な話題となり人気のマジシャンとなる。全盛期には60枚のコインをパームすることができたと言われる。最も有名な得意技は「マイザース・ドリーム(欲張り者の夢)」であり、空中から無数にコインを出現させていた。1912年42歳で引退。しかし引退後、自身でボードビル劇場を経営。また執筆業なども始める。1900年最初に出版された『モダン・コイン・マニピュレーション(Modern Coin Manipulation)』を始め、その後の『アート・オブ・マジック(The Art of Magic)』(1909年)、『トリックス・ウィズ・コインズ(Tricks with Coins)』は現在においても再販され入手可能。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

クラシックマジック研究 更新情報

クラシックマジック研究のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。