ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 琺瑯看板、置き薬箱、薬袋が好き > トピック一覧 > 町名看板

琺瑯看板、置き薬箱、薬袋が好きコミュの町名看板

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

町名看板はホーロー看板探しに出掛けても
20年ほど前までは
興味がわく種類ではなかったので
看板探し中に見つけても
写真を撮ることもありませんでした。

しかし今になって1点ものということや
その地域だけの個性が楽しめて
魅力を感じるようになり
今では町名看板を中心に探しに出掛けるようになりました。

このトピックで紹介するのは
ホーロー製のものだけにしようと考えておりましたが
材質にへだたりなく紹介させていただこうと思います

ゆえに、ほとんど読めないものも中には、あると思いますが
今も残ってくれている感謝の気持ちで見ていただけたらなと
思っております表情(嬉しい)





コメント(113)

看板がおそらくはってないだろう
とよんでいたエリアに入り
しばらくの間
見つけることができない時間がつづき
気づけば舞鶴市に来てしまってました

日本海が見たいなと
おもいつつも
観光は次々回におあずけにして
綾部に帰るルートをさがして綾部入り

紙すきの里とか書かれた観光看板が
挙がっていたので
期待がたかまり
2往復してしまいましたが
ざんねんながら見つからず
おとなりの町へ

こちらの町の方が民家も
だいぶ少なかったのですが
前方に見えてきたのは間違いなく
町名看板(八代町)
ひさしぶりの発見に顔もくしゃくしゃに

アップ画像です
しかし ざんねんなことに
マツダランプの部分が隠れてしまってますたらーっ(汗)
「下替地町」
こちらは
毎回通る国道沿いの建物に掛かってたんですが
東から西の移動では気づけず
逆の移動でだとわかりました

いつも帰りは別ルートの府道を通っていたために
しかも この町は
この看板の位置とちょっと離れている気がするので
あるとは想像もできませんでした
東大阪市内のキンチョール町名看板の存在は、かなり前に見つけて知っていたんですが、当時は惹かれなかったので、撮影は最近になってから行ってきました。

前回出掛けた時の画像が保存されていなかったのと
1箇所は撮影しなかった理由で
今回の看板探しは「御幸町」「四条町」の近くの町を
探索してきました。

夕方になってきて
今日は手ぶら帰りかと
わりきり気分で探していたら
発見!

町名は「四条町」

このパターンは以前見つけた「立花町」のように
3連チャンで存在かと
思ったのですが
想像通りには、いかず
なんと前回見た場所にも
なぜか??たどり着けず
今回は再撮影の「御幸町」と新たに見つけた「四条町」の
2つでおわりました

それにしても
以前見た「四条町」のたてもの
なんで?見つけれんかったんやろうかぁ・・・
本年の看板探しももう終わりと思っていたんですが
日中の予想気温が20度という高気温に恵まれたので
ひさしぶりに行ってきました!

今日のコースは
時間がたっぷりあったので
前に撮影できなかった2箇所の場所を撮影したあと
最終、堺に入るコースに決めました

家から目的地に行くまで東大阪を通るので
まずはキンチョールの東大阪版から
スタートです。

東大阪のキンチョール町名看板は工場の建物とかにも
張ってあったりするので、チェックする建物が非常に多く
ほかの市よりも目が疲れてしまいます

今日は目的場所までの通り道に探した程度ですので
しばらくして 大阪市にかわってしまい キンチョールの
発見は叶いませんでした。

まず コリアンタウンの中で見つけた
ライオンズクラブが設置した「猪飼野西三ー五二」
の看板を撮影

次に向かうは住吉区の加賀屋

何年か前に播磨町に仁丹歯磨の町名看板が掛かってあったのが頭にあって
この周辺は まだでてくるんじゃないかと予感がしてて
緊張しながらはしっていると
右手にわずかに先っぽが見える琺瑯の輝き(この位置からでは大部分が隠れていて見えません)を発見!
よこのお店から想像して 地方看板?
かと思ってましたが
ぐるっとひとまわりしてきて この信号がかわれば
たどりつける所で 見えてる部分をじっくり推測してみると
だんだん 大阪市内の○○区と書かれた部分に思えて来たんです

これは まさかの!? 仁丹看板かと

わくわくした気分が半端なくおそってきて

やっと信号がかわり 近づいていくうちに
想像から現実になっていくこの瞬間が
たまりませんでした

奇しくも昨年の同じ日に
森河内本通りでキンチョールの町名看板を見つけれたので
11月23日という日に感謝です
アップです。 ペンキが塗ってありますが大阪市の許可板も
ちゃんと残っています
加賀屋で前に見つけた町名看板。

琺瑯かなぁと思っていたんですが
今回 近くでちゃんと見てみると
ざんねんながら 琺瑯ではありませんでした
ごぶさたしております

昨年の11月末から
5ヶ月ちょっと振りの
アップをさせていただきます。

今年のGWのぼくの休みは4日間でしたので
2回くらいは探しに行きたいなと計画していました

当初は昨年からつづけてきた綾部のマツダランプの完結編と
この休みにと考えていたのですが
お天気やその他の事情もあって断念

綾部の完結編は盆休みへとなりました。

結局、看板探しに出掛けられたのは連休3日目
よく晴れ 雨の心配もなく 方面は出掛ける寸前まで決まらず
家を出て右に行くか左に行くかで決めることとなりました

この日の夜は用事があって21時過ぎには帰宅しないといけなかった為
滋賀や和歌山などの遠方はパスして
結局向かったのが奈良でした

うちんちは大阪の一番東側にあるので
おとなりの市はもう奈良県
せっかくの連休やから遠出をと
ずっとあたまのなかで
えがいてたんですけど 実際思うようにはいかないですねぇ

奈良市での最初の目的は
僕自身がまだ見つけていなかった三條池町の看板

だいたいの道は通っていたので
のこり通っていないところに向かうと
あっという間に見つかりました

場所がJR奈良駅のほんと前にあったのがびっくりでした

気分もよくなって
一度もとおっていない道を探しだして
新発見をめざしました

こんかい町ぶらをして感じたのは
さびさびの東芝リンクストアと思われるスポンサーの
町名看板がいくつも見られました

町の名前がぜんぜん変わっているので
いいもん見れたなぁと うれしい気持ちでした

そして いよいよ
今回アップさせてもらう理由の
看板の発見となります

この近くは何回か通った道でしたが
この道ははじめて
しかも最初は左折しようと思っていたのですが
左を見ると この先行き止まり
あとになって思うと
この道が通れていればこの日、直進もしなかったかも?

看板が呼んでくれたんかな?なんて思ってしまいますウッシッシ
ちょっとアップするのに間があいてしまいました。

5月10日の日曜日に
奈良市の仁丹歯磨 町名看板を見つけることができました

ぼくと同じ琺瑯看板を愛する同志のかたから
看板の確認のお願いをうけて ふたたび奈良に行ってきました。

どちらも探索済みの場所だと思っていたのですが
1つは全くの思い込みで 実際行った場所ははじめての場所でした

そしてこんな失敗をほかにもしてるんじゃないかと
奈良町や奈良町キタのエリアの道を
1つ1つ丁寧にまわって行った結果 新しいものを探すことができました!

なんとしても見つけたいと気合が入っていたので
日も沈みかかった夕方の時間 
夕日に照らされ黄金色に輝く
仁丹マークぴかぴか(新しい)がそのさきに見えたときは
とても感動でしたうれしい顔
そしてこの日 新たに見つけることができた芝辻中町
1号線のバイパスができるまで京都に行く時は必ず通っていた道
今までみつけれなかったことに反対におどろきでした。

「京都市 伏見区 下鳥羽 城之越町」の看板
仁丹看板の網島町のように下の部分が切れてしまったものなのか?
それともこれが完品なのか?上の部分にかけられているので
わかりませんでした。
今回で綾部の看板探しも最後と思って訪れたのですが
見落としてて通っていなかった道があり
進んで行くと新たに見つかりました!
発見結果から、ずっと1町1枚と思っていましたが
ここにきて2枚目の「岡町」の発見

このことで まだ最後にできやんなぁ
と思って帰ってきました
前回訪れたときに「中筋町」を発見するも
建物の近辺で農作業の真っ最中だったため
撮影を遠慮して帰宅。 
ここで(中筋町)綾部のマツダランプ町名看板も最後(の発見)かな
と思っていたけど この綾部がとても好きになってしまい
この先も また市内を見落としがないか? 訪れていることだと思いますうれしい顔
尼崎で用事があって 用事を済ませたあと
しっかりと町散策(ほとんど看板探し)してきました。

この日、見つけた「北竹谷町」大和證券がスポンサーの看板
以前から時間が出来たら、ずっと行きたかった桑名市への町名看板探し

桑名市は国道1号か海側の国道を通って名古屋や、その先に観光が中心の看板探しに行く通過地点でしかなかったので、はじめて、ゆっくり桑名の町並みをまわってきて、とても楽しい看板探しが出来ました。
三重県内には
ずっと以前から地元スポンサーの琺瑯看板が充実しているのは実感していましたが 20年くらい前と比べると
行く度に看板が無くなって行ってるなぁと感じておりました。
しかし今回の桑名市では、とてもとてもたくさんの看板を見ることが出来ました。
ほかの県では絶対に体験出来ない
とても貴重な町だと思っています

2週続けて行って来ましたので
あともう1回くらい行って、見逃した所がないか
しっかり確認して来ようと思っています

今回、看板探しをしたおかげで
多度大社の参道にある とても素敵な商家を見ることが出来て
目がキラキラした状態になれました目がハート
幸せを感じました

そのほかの町並みにも木造の重厚感のある
建物がたくさん残っていて 桑名市の町並みにとても魅力を感じて
帰って来ました。

大好きな町が1つ増えましたほっとした顔
まず旧多度町のエリアから探しはじめました。

多度町猪飼
多度町力尾
スポンサー 時計 メガネの青山
多度町力尾
スポンサー 石川電気商会

ログインすると、残り78件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

琺瑯看板、置き薬箱、薬袋が好き 更新情報

琺瑯看板、置き薬箱、薬袋が好きのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済