ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > moving (movies and musicals) > トピック一覧 > ロバと王女

moving (movies and musicals)コミュのロバと王女

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

映画Peau d'ane
いすメモジャック・ドゥミ

カトリーヌ・ドヌーブ
ジャック・ペラン
ジャン・マレー
デルフィーヌ・セイリグ
ミシュリーヌ・プレール

メモ「シェルブールの雨傘」「ロシュフォールの恋人たち」のジャック・ドゥミ監督が、シャルル・ペローの童話「ロバの皮」をカトリーヌ・ドヌーブ主演で実写映画化し、フランスでドゥミ監督最大のヒットを記録したミュージカル映画。
(by eiga.com)

ペン<ロバと王女>
ファンタジックなミュージカルかと思ってたら、徹底的にシュールでびっくり!
『王様が我儘で王妃は早逝して王女は苦労して王子は謎の思考回路』ってところは
某ミュと同じなんだけど(笑)、内容が!展開が! も、どうしてくれようw遊園地

*****
危険・警告ねたばれexclamation ×2

デジタルリマスター上映を鑑賞。
「レディ・ベス」以上にツッコミどころの多い作品だった。
(↑鑑賞時は、「レディ・ベス」上演中でした。)

もう、どうしてくれようっ
この作品、きっと、コメディなんだよね?
それなのに、みんな真面目に静かに観てるから、
息を潜めるのがつらかったよーっ

何しろ、「レディ・ベス」とリングするネタが多過ぎて、
でも、全然違う話で、なんなんでしょ(苦笑)。

オープニングからシュール。
王妃が突然死したからって、王妃(=最愛の妻)より美しい人と再婚すると
約束したからって、王女(=自分の娘)に結婚を迫るか、国王よ?

一方、王女は、無理難題の空の色、月の色、太陽の色のドレスを作ってもらったら、
国王になびきそうになるって、いいのか?

んで、王女は結局、国王から逃れる為にロバの皮を被って小汚い下女の仮装をして
質素な小屋に暮らし、・・・と見せかける。
実は、リラの妖精から魔法の杖をもらっていたので、
小屋の内部には、豪華なベッドや上品な椅子とか割れてない鏡とか、
豪華なドレスがでてくる衣装箱とか、・・・そ、やりたい放題。

んで、やってきた王子には、下女姿でなく本来の美しい姿でいる自分を
天窓から覗き見させておいて、『よしよし頷いてる』と確認。
これが本性なの?みたいな逞しさ。

んで、作れと命じられたお菓子に自分の指輪を入れて、
その指輪が王子のお相手を探す指輪となる。
その告知が広がると、細くなる指をお約束する最高級の薬が国内の娘に大流行。
でも当然、薬は効果なし。

どの娘の指にも指輪は合わなくて、最後に呼び寄せられたのがロバを被った王女。
当然、指輪が王女の指にはまって、そこどえ、ロバを外して美しい姿を晒す。
下に着ていたのは、太陽の色のドレス。

んで、めでたく王女と王子は結婚し、末永くー、と、その前に、国王どうなった?
と思ったら、リラの妖精と結婚してましたよー。

いつの間にそんな話に? 展開早すぎないか?
それより前に、ヘリコプターが出てきたけど時代設定はどうなってる?

そんなこんなで。
しっかり楽しませてもらいました。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

moving (movies and musicals) 更新情報

moving (movies and musicals)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。