ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > moving (movies and musicals) > トピック一覧 > マルホランド・ドライブ

moving (movies and musicals)コミュのマルホランド・ドライブ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

映画Mulholland Drive
いすデビッド・リンチ

* ナオミ・ワッツ
* ローラ・エレナ・ハリング
* ジャスティン・セロー
* アン・ミラー

メモマルホランド・ドライブで起きた車の衝突事故で記憶を失った女は、近所の家に迷い込み、女優の卵ベティと出会う。同居することになった2人は、いっしょに彼女の素性を調べはじめるが……。
(by eiga.com)

車(セダン)<マルホランド・ドライブ>D.リンチ版『ララランド』(笑)。
LAにやって来た女優志望の・・・という設定は同じだけど、正反対の世界観。
ララランドが成功者の“傲慢な”感傷なら、これは敗北者の“細やかな”望み。
丘から見える風景は同じなのにー。ペン

*****
危険・警告ねたばれw

「ラ・ラ・ランド」鑑賞後に、この作品を鑑賞出来て良かった!
これはまさに、デヴィッド・リンチ版「ラ・ラ・ランド」。

冒頭の交通事故の場所が、
「ラ・ラ・ランド」の夕暮れのタップシーンの場所と似てるよね。
これは、「ラ・ラ・ランド」を観た時にも思っていたことだけど…。

「ラ・ラ・ランド」が勝者の傲慢な感傷なら、
「マルホランド・ドライブ」は、敗者の大胆な試み、
あるいは、ささやかな願い、かな。

鑑賞前に、ある方のネタバレ分析を読んだので、
なるほどそれありね、と思いつつ観てました。

その方によると、前半が夢物語で、後半が断片的な現実とのこと。
最初のカフェで、浮浪者が出てくるところで、「これは夢だ」って説明してるとか。
(すみません、それはちょっと、分かりません・・・。)

最初は、ダイアンの夢のストーリーだから、”宿敵”の監督がやられ放題。
そして、夢のストーリーの中では放置状態で終わるのも可笑しい。

そして、途中でいきなり部屋の内装が所帯じみる。
くたびれたヘアスタイルにガウン。思い通りにならない物事。
ここからは、現実の世界。

結局、前半のベティ、実体ではダイアンは、リタ、もといカミーラと恋人同士だったのに、
彼女は監督と婚約しちゃって、逆恨みで殺害を依頼して、成功して、青い鍵。

そして、結局ダイアンも自殺。
これで『あの世では2人一緒になれるよね』なワガママなハッピーエンド。
そう解釈するなら、辻褄は合うってことか。

そう解釈するには余分な情報ありすぎて、そこがリンチワールドなんだけどさw

シレンシオ(静かに)という言葉が、ラストに優しく響くのがいいなぁ。

これは、死にいく者の夢、でもあるのかな。
夢を観ていた時は、まだ生きていたのかな。

泣き女の歌も染みるよねー。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

moving (movies and musicals) 更新情報

moving (movies and musicals)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。