ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > moving (movies and musicals) > エクス・マキナ【2】

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

エクス・マキナ【2】

エクス・マキナ【2】 2016年11月14日 00:15
mixiユーザーmixiユーザー
映画EX MACHINA(2)
危険・警告ねたばれ

2回目が面白い作品でした。

初回は、驚愕の展開に、「AIには勝てねーっ」て思って訳ですが、
今回は、「AIは人間を超えることは出来ても、人間になることは出来ないのさ」という結論に。

って、劣等動物のヒガミかもしれないけど(笑)。

でも、だって、こんなに素敵なケイレブに惚れないなんて、人間じゃない(・・・そこ?)。

自分のことを真摯に思ってくれているだけでなく、見た目も良ければ、条件も申し分ない。
一流会社のエリートで独身で煩わしい家族関係もないんだよ。

だから,初回は人間を騙せるAIは凄いと思ったけど、今回は、その思考回路自体が人間としては
ダメじゃないかと。

それから、ケイレブを騙した目的、つまり脱出の為に、オスカーをナイフで串刺し状態にして
殺害するけど、人間だったら、そういう手段には出ないはず。

(ただ、オスカーの【建物のセキュリティを保つ為に建築作業員を皆殺しにした』が事実であれば、
彼は自分の思考回路に殺されたことになるが。)

ネイサンとケイレブは外見から性格まで正反対だったな。

濃くて背が低くてムチムチなネイサンと、
色素から薄くて、ひょろっと背が高いケイレブ。
押し付け思考のネイサンに、受け入れ思考のケイレブ。

キョウコが話せない理由について考えてみた。
AIに意思を持たせると、意に反した行動を取る結果になるので、
その部分を敢えてダウングレードしたのかな、と。

ただ、映像の印象によると、キョウコは意志表明はしないものの、
状況把握能力はあるように思える。

そうなると、エヴァとキョウコのコミュニケーション手段は
言葉と表情だったのかな。

ネイサンはどうしてアルコール過剰摂取状態だったかという理由も気になる。
単なるフリだったのか、あんなところに一人でいるから、ほぼ狂い始めていたのか。
そもそも、「狂っている」という線引きはどこなのか判断に迷うけど。

そうそう、ケイレブが電話しようとするのをネイサンが背後から伺って制止する場面で、
「ゴーストバスターズ」のネタが登場してました。
“Who do you wanna call?”ってネイサンが尋ねたので、脳内で“Ghost busters!” って答えたら
スクリーン内のネイサンも「ゴーストバスターズだろ?」って(笑)。

アレックス・ガーランド 監督は、この作品と「ゴーストバスターズ」のリメイクが
日本で同時期に上映されるとは思ってなかっただろうなぁ。

何はともあれ、ドーナル・グリーソン愛が深まった2時間弱でした(・・・そこ?)。

コメント(0件)

コメントを書く (*の項目は入力必須)

moving (movies and musicals)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

moving (movies and musicals)