ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > moving (movies and musicals) > トピック一覧 > X-MEN:アポカリプス

moving (movies and musicals)コミュのX-MEN:アポカリプス

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

映画X-MEN: APOCALYPSE
いす ブライアン・シンガー

ジェームズ・マカヴォイ /チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)
マイケル・ファスベンダー/ エリック・レーンシャー(マグニートー)
ジェニファー・ローレンス/ レイブン(ミスティーク)
オスカー・アイザック/ エン・サバ・ヌール(アポカリプス)
ニコラス・ホルト/ ハンク・マッコイ(ビースト)
ローズ・バーン/ モイラ・マクタガート
オリヴィア・マン /サイロック
エヴァン・ピーターズ/ ピーター・マキシモフ(クイックシルバー)
コディ・スミット=マクフィー /カート・ワグナー(ナイトクローラー)
ソフィー・ターナー/ ジーン・グレイ
タイ・シェリダン/ スコット・サマーズ(サイクロップス)
アレクサンドラ・シップ /オロロ・モンロー(ストーム)
ルーカス・ティル /アレックス・サマーズ(ハボック)
ベン・ハーディ/ エンジェル
ジョシュ・ヘルマン/ ウィリアム・ストライカー
トーマス・レマルキス/ キャリバン
ラナ・コンドル/ ジュビリー
モニーク・ガンダートン
アリー・シーディ
ジェリコ・イヴァネク
スタン・リー
ヒュー・ジャックマン/ ローガン/ウェポンX

メモ X-MENの誕生を描いた「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」に始まる新トリロジーの最終章となるSFアクション大作。
長き封印から目覚めた最古にして最強のミュータント“アポカリプス”と若きX-MENの壮絶な戦いの行方を描く。
(by allcinema)

「エクス・マキナ」と同じく、髭なしのオスカー・アイザックが登場。
で、こっちの方が、より『誰だよっ!?』て感じ。
素顔で登場するのは、予告編にもある目をつぶっている映像だけ。

でも、声はしっかり堪能v
威厳があって、良い声をしてるよねー。
エジプト訛・・・というか、わけの分からない言葉を話していたのに、
あっという間に英語を普通に話せるようになったな。
さすが、神だw

で。

この作品の要は、マグニートーの哀しげな瞳だよね。
そこが、作品のカラーを決めていると思う。

だけどさー。

登場人物が多過ぎて、誰かが登場するたびに、
その人物のキャスト名と人物名とキャラクター名を思い出そうとするから、もう大変。
そんなことしなくても作品は楽しめるはずなのに。

話題になってたプロフェッサーがハゲになる瞬間、。
あっという間でしたねぇ。

っつーことは、オスカー・アイザックもずっと被り物してたから気にしてなかってけど、
きっと。ハゲだったんですね。
(そんなこと、どうでもいっかw)

それぞれに活躍の場面があるのが手堅い感じ。

個人的には、ビーストがミスティークを助け出そうとするところに萌えたかな。

プロフェッサーとジーンの協働っぷりも良かったな。

そして、ゲストとしてちゃっかり暴れるウルヴァリンも。

クイックシルバーは、サイクロプスのにーちゃんを見落としてしまったのね。
あれだけの人を余裕で助けていたんだから、気付いてたら助けられたはず。

・・・あれ? 感想ってこんなもん?

結果としては、豪華なキャストを眺めているだけでも楽しいねってことかな。

アポカリプスの3人の守護天使の選定が結構あっさりしてたのが
ちょっと可笑しかった。

マグニートーはともかく、あとはてきとーって感じで。

コディ・スミット=マクフィーのナイトクローラー、可愛かったな。
色つきの顏のみで、人間顏での登場はなかったけど、それでも可愛かった。

ルーカス・ティルは、反対に、一番普通の人間ぽかったな。
最後に、あの部屋を壊す時だけ、能力全開してたけど、他は普通の人間。
・・・かと思ってたら、そーかそうだったのか、みたいな。

前作の終わりで、もうレイブン(ミスティーク)とチャールズとエリックは
二度と再会しないような雰囲気だったけど、
全員あっさりと再会したなーって思ったり。

でも、マグニートーの子供が5歳くらいに見えたから、
それぐらいの年数は経っているわけで。

あ、ハンクの眼鏡なし姿は今回拝めなかったな。

ローズ・バーンは、「いたっけ?」みたいな感じだったけど、
彼女の新鮮な反応は、とても好ましいかったな。

*******

タイトルが出てくるまでのトンネルをずっと突っ走っていくような映像とか、
アイマックスで観たら迫力だろーなと思ったので、2回目は3D字幕版で鑑賞。

うん、楽しかった。

エリックって、チャールズと一緒にいる時は、あまり哀しそうには見えない。
意地をはっているのか、いやいや、やっぱり安心する存在何だろうな。

ニコラス・ホルトのファンとしては、眼鏡を外してくれないかなーと思う訳ですが、

この前は見落としていたけど、
屋敷が崩壊した後の数分は素顔!でした。

わーい。
でも、その後は薬がキレた後の素顔になります。ブルー。

ちょっとした過去映像マカヴォイさんが可愛いくらい若くてちょっと切ない。

ファスペンダーさんは、以前から老けてたからあまり変わらないけど(酷い)。

ラストのオマケ映像は、ウェポンX、つまり、ウルヴァリンの血液を持ち去るエセックス社の人間。
これってどこにつながるの?

そして、クイックルーパーは、
マグニートーと親子宣言出来るんだっけか?

過去作品が観たいなぁ。
でも、突き詰めると壮大なスケールだから、とんでもないことになりそうだなぁ。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

moving (movies and musicals) 更新情報

moving (movies and musicals)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。