ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > moving (movies and musicals) > トピック一覧 > ハイ・ライズ

moving (movies and musicals)コミュのハイ・ライズ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

映画HIGH-RISE
いすベン・ウィートリー

トム・ヒドルストン /ドクター・ロバート・ラング
ジェレミー・アイアンズ/アンソニー・ロイヤル
シエナ・ミラー/ シャーロット・メルヴィル
ルーク・エヴァンス /リチャード・ワイルダー
エリザベス・モス/ ヘレン・ワイルダー
ジェームズ・ピュアフォイ/ パングボーン
キーリー・ホーズ/ アン・ロイヤル
ステイシー・マーティン/ フェイ
ピーター・フェルディナンド
リース・シェアスミス
エンゾ・シレンティ
オーガスタス・プリュー
トニー・ウェイ

メモ巨匠J・G・バラードのSF小説を「マイティ・ソー」のトム・ヒドルストン主演で映画化。上層階と下層階の間に大きな階級格差が存在する40階建て高層マンションを舞台に、ある出来事をきっかけに内部の秩序が破壊され、それまで死守されてきたヒエラルキーが崩壊していくさまを、不条理かつ退廃的なタッチで描き出す。
(by allcinema)

危険・警告ねたばれ

最初は、とても清潔なマンションだったのに、
気が付いたら、普通の生活を送れない無秩序状態の場所になってて、
しかも、そこからが相当長かった。

予想外に活躍していたのがリチャード・ワイルダー役のルーク・エヴァンス。
例えるなら野生児。もうちょっと上品に表現すると煽動者。
建築家を射殺したら、周りにいた女性たちに虐殺されるという残念な最後を
迎えていました。

ラストは、生き残った人達で静かに暮らしているようだったけど、
犬とか馬とか、大変なことに。

トム・ヒドルストンは、新入居者のドクター、ロバート・ラング役。
最初のスーツ姿や日光浴やシャワーシーンはもちろん美しいけど、
無秩序モードでのペンキまみれや、汚れた姿でも美しさを損なわなかったな。

最初、シャーロット(シエナ・ミラー)と仲良くなって、
無秩序状態に陥ってからはヘレン(エリザベス・モス)と仲良くなって、
ラストはシャーレットに戻って、家族が増えたって^^;

オープニングとエンディングのすっとぼけた音楽が良かったかなぁ。

シエナ・ミラーの衣装とか、ルーク・エヴァンスのヘアスタイルが
70年代って感じ(多分)で、原作の通りなんだろうな。

タワーが階層社会を象徴してるって思わないとダメなんだろうけど、
あまりそうとも思えず、ちょっと混乱。

でも、キャストが鑑賞目的なら推奨だな。
特に、トム・ヒドルストン。そして、ルーク・エヴァンス。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

moving (movies and musicals) 更新情報

moving (movies and musicals)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。