ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 耳の病気で片耳が聞こえない > トピック一覧 > 片耳難聴の支援を企画します

耳の病気で片耳が聞こえないコミュの片耳難聴の支援を企画します

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

トピ立て失礼します。

左耳が聞こえない当事者です。みわと申します。
普段は、福祉職として働いています。

一側性難聴のコミュニティを立ち上げようと考えています。

興味関心のある方は、
下記のツイッターのフォローや
コメント、メッセージを頂けると幸いです*

日本では500万人の片耳難聴の方がいるという情報もありますが、
支援もなく、医療機関でさえ適切な情報を貰えず、困っている方が多いですよね。

mixiコミュのようなネット上での情報交換のプラットホームや、リアルでのオフ会のようなもの、
また、片耳難聴の支援がなされるよう医療機関や教育機関への提案や、必要に応じた専門的な相談やカウンセリングの創設が出来れば良いのでは…と考えているところです。

その他、ユーザーのニーズに合わせた取り組みをしていきたいと思っていますので、困り事などお聞かせください。

また、一緒に活動してくれるスキルのある方も募っています!

よろしくお願いします。

片耳難聴 @katamiml
Twitterhttps://mobile.twitter.com › katamiml

コメント(2)

みわ  様


こんにちは。


はじめまして。


私の拙いプロフィールをご参照戴き有難うございました。


お仕事、お疲れ様です。


私はmixiをはじめて、10年余り経ち、種々のコミュニティーでのテーマに対して、経験則に基づいたコメントを多数、書き込んで参りました。


病気や健康に関したテーマにおいても、様々な病を患っているコメンター達が、お金がなくて、病院にいけないとか、通い続けられないとか、山奥に住んでいて、病院にいけないとか、病院に通い続けても、一向に、何年経過しても回復(快復)しないとか、完治しなで、困っている人が多く存在していることが判明しました。


現在の西洋医学による種々の治療法も吝かではありませんが、最先端技術による治療法程、リスクが伴い、危険極まる状況です。


私の親友・友人・知人に、西洋医学や東洋医学をマスターしたドクター(歯科医含む)が10人程いますが、皆様、異口同音的に、最新な治療は、比較検証実験段階だから、受けない方が賢明ですと言っております。


最先端医療程、確立された治療法でなく、リスクを考えないと、「覆水盆に返らず」状態となってしまう可能性が高いよ!!と言っていますよ。


病気は、患者さんの病の回復(快復)にお手伝いは出来ても、治すことは出来ないとも言っているのです。


患者さんご自身が、自分自身で治すんだ!!と強い意識(改革)を持ち、実践・研鑽・精査・考察を積み重ねなければ、治っていかないものだと想っているのです。


昭和55年(1980年)頃から、ボランティア(奉仕)活動の一部として、健康セミナーを開催し、今まで体験した経験則に基づいて、また、古代インドや中国(チャイナ)から伝承されてきた確立された治療法を、私自身の身体を活用して、比較検証実験した結果に基づいて、伝授して参りました。


11年前から、mixiでの悩める人々に対して、コメント書きを寄せています。


貴女と供に、一緒に活動していけるお手伝いが出来れば嬉しい限りです。


こちらこそ、宜しくお願い申し上げます。



参考情報;


過去の同様な事案(片耳が聞こえない)についてのコメントを、下記に、私の日記としてまとめたものを添付しましたので、ご参考に供すれば幸いです。

https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1963234856&owner_id=19347649


参考情報が少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。




感謝。
jamasama 2st  様


おはようございます。


貴殿のプロフィールを拝見させていただきました。


まだまだお若く、色々と楽しまれていることが判明しました。


人畜無害、自他ともに認める変わり者とありましたね。


変わり者で大丈夫ですよ。


私も昔々から変人奇人と呼ばわれてきています。


多くの変わり者と言われた人々に面会・面談してきて、皆様、素敵でしたよ。


変わっていない人は、会話していても楽しくありませんでしたね。


日本の教育は、ベルトコンベアーに乗せて、はみ出さない、変わり者をつくらないように指導されていますよね!!


これでは、新規性や進歩性が生み出せない世界観となっていることも検証済です。


サラリーマン時代、知的財産権の仕事に、長年従事してきて、判別できました。


どうぞ、好きな音楽を演奏したり、鑑賞したり、楽しんでくださいね!!


好きなことを多く楽しめば楽しむ程、ドーパーミンも多く噴出し、身体全体の血流をスムース化し、難聴の解消にも寄与しますから。


何でも、人生、楽しまなきゃ損ですよね!!


片耳難聴をはじめ、耳が聞こえないで困惑している人々のために、昭和55年(1980年)頃から、ボランティア(奉仕)活動の一部として、実践・研鑽し続けています。


昔々から「肉体は精神の象徴、病気は生活の赤信号」と言われてきましたので、片耳難聴とか耳が聞こえないことは病気の範疇です。


病気は、先祖代々の遺伝(遺伝子)によるもの、不慮の事故(交通事故や殺傷事件)で、「覆水盆に返らず」
状態になるものを除いて、全て、スタンス(生き方・生かされ方の姿勢)&ライフスタイル(生活の仕方・生活習慣)の乱れや間違いが原因していることも検証済みです。


病院では、患者さんのスタンス&ライフスタイルまでは、診ませんので、医薬や何らかの処方で、一時的に治ったとしても、根本的な原因を把握・改善しなければ、再発の繰り返しで、お金の無駄使いになることを、伝授してきたのです。


音楽程、楽しめる趣味はほかにありませんから、有意義に有効活用されて、歓喜の人生を謳歌していってくださいね!!


毎日毎日が新たな発見(気づき)であり、発見できたことへの感謝の日々になれば幸いなのです。



感謝









ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

耳の病気で片耳が聞こえない 更新情報

耳の病気で片耳が聞こえないのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済