ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > ビジネス、経済 > 労働基準法勉強会 > トピック一覧 > 精神障害の労災認定について

労働基準法勉強会コミュの精神障害の労災認定について

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

精神障害の労災認定について


平成23年12月に認定基準が新たに定められました。
しかし、わかりにくい部分も多く、まだまだ労働者が弱いです。
パワハラ等による精神障害について、
少しでも労働者の側に立って、意見交換ができれば良いと思います。

労災が認定されるか否かは、今後の人生を左右しかねない問題だと思います。
苦しんでいる方の力になれる意見交換ができれば良いと思います。

コメント(4)

私は私立の中学校・高等学校教諭として毎日の膨大な雑務に追われているうちに、精神的におかしくなり、上司に連れられて行った心療内科にて「うつ病」と診断されました。でも、医師の先生の話では、仕事の実態とうつ病発症との因果関係については、はっきりと診断することができないのが実情だということも聞きました。このあたりに、精神障害と労災認定の限界の問題のポイントがあるような気がします。
初めまして。私は前職で機械のエンジニアとしてフィリピンで勤めていました。その際、月160時間を超える長時間労働の後客の接待、12時間の夜勤を終えて帰宅して寝るところで客から電話が入りすぐに出勤を強要される、責任者が私一人しかいなく機械にトラブルがあると夜中寝ている時でも電話がかかってきて対応しなければならなかった、当時の同じ日本人上司から日常的にパワハラを受けていた等、休む間がなく過ごしていたらある日幻聴が聴こえるようになり、統合失調症と診断されました。そこで退職し帰国してすぐに受けた診察では、自分の場合先天的な要素もあり過労と病気との因果関係が明言できないようでした。退職してもう4年が経ちますが、未だ就労できずB型作業所に通所しリハビリをしています。退職しすでに長い年月が経っているのでもうこちらから何もできないかと調べているところです。過労と病気との因果関係が明言できない限り、難しいのでしょうか、今何らかのアプローチができないかと調べております。
>>[2]
過労及びパワハラによる統合失調症の件、毎日大変だと思います。

実は私も数年前に統合失調症と診断されました。おっしゃる通り、統合失調症は、個人が元々持っていた因子によるものと判断されるため、労災になりません。私もそうです。

統合失調症は一度診断されると、多くの場合、寛解しても一生完治することがなく、薬を飲み続けなければいけません。

注意しなければならないのが、例え今後、どんな過労やパワハラを受けても精神疾患による労災認定がないと言う事です。私も、この事を労基等から確認した時はショックでした。統合失調症になった人は就労の際、この事を踏まえて、何かあったら早めに退職等の対処をとった方が良いと思います。

統合失調症と診断された原因はわかりますか?これは診断された医療機関に問い合わせてみると良いです。統合失調症とうつ病はベテランの精神科医でも間違える事があるそうです。統合失調症にしかない症状として、連合弛緩と自生思考があるそうです。このどちらか又は両方があれば診断名はおそらく変わりません。しかし、これらがない又は覆るなら、うつ病の可能性もあります。私は、どんな症状で苦しんでおられるのか詳細がわかりませんので何とも言えません。しかし、一度医療機関に問い合わせても良いかもしれません。医療機関は誤診があっても認めないでしょう。その場合、セカンドオピニオンを検討しても良いと思います。もし、うつ病の診断に変われば労災認定になるかもしれません。

とは言っても、今が自身の事で大変な状況にあるのに、更にお金と労力が必要です。病状を考えると、余りお勧めできません。家族等の協力が得れるなら、参考にして頂ければと思います。
>>[1]
労働基準監督署にある、精神障害の労災認定に関する資料は読みましたか?労働基準監督署に行く、又は多分ネットで見れます。ここに記載のある要項を満たせば労災認定の可能性があります。うつ病は労災の対象疾病です。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

労働基準法勉強会 更新情報

労働基準法勉強会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。