ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 目から鱗 > トピック一覧 > オアシス日記 「保護」

目から鱗コミュのオアシス日記 「保護」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

オアシス活動日記(10月2日(火)
https://yaplog.jp/oasis2000/archive/772
【参加者】

●配食希望者数  91人
●ボランティア数16人  内初参加者0人 

【配給内容】   

●食品=サンドロール0個 バナナ約0本以上 

ハート食料支援品
野菜ジュース(ヘルパーKさんより)
チョコレート(T・Nさんより)
おかき(岩田さんより)
お煎餅(向井さんより)
お煎餅(河村氏より)
チーズ煎餅(鈴木さんより)
カルシウムウエハース(山田さん&西村さん(父)より)
冬瓜の中華丼(末日聖徒イエス・キリスト教会・福徳ワードより)

                 
●飲み物=メンバー持ち寄りのお茶、麦茶、カフェオレ・スポーツドリンク(合計.10リットル)      
(飲み物を持参してくれたメンバーは、河村氏、千秋さん、鈴木さん)

●期間限定支援=なし


【購入内容】 

「パン」0個0円 「バナナ」6箱 600円
(バナナは向井さんからのご寄付です)


ハート【 寄付の報告とお礼 】ハート
(食料品の寄附は上記支援品の欄を御覧下さい)


再び、児玉さんより、ご支援を頂きました。

本当にありががとう御座いました。
心から感謝します。




今回のボランティアは、10月最初の活動となりました。

月初めのオアシス市が今回も開催する事が出来ました。

が、しかし!わたくしナチオこの日の前日に腰をやっちまいまして、本当は衣類のプールがあったのですが、よー積み込み出来ませんでした。


そんな訳で、次回の活動時には持って行きたいと思っております。



って事で今回のメンバーのお土産を報告致します〜。

ヘルパーKさんからは野菜ジュース24本、T・Nさんからはチョコ2袋、山田さん&西村さん(父)からはカルシウムウエハース160個、岩田さんからはおかき詰め合わせ4袋、千秋さんからはカフェオレ4ℓ、河村氏からはお茶2ℓとお煎餅2袋、鈴木さんからは麦茶2ℓとスポーツドリンク2ℓとチーズ煎餅2袋、向井さんからはお煎餅126個とバナナ6箱、末日聖徒イエス・キリスト教会・福徳ワードからは冬瓜の中華丼100食分と衣類、水野さんからはお志を、塚原さんからは、お志を頂きました〜♪

尚、今回の末日聖徒イエス・キリスト教会・福徳ワードからの中華丼の調理には高橋さん、堀口さん、塚原さん、土門さん、ロバートソン兄弟が従事してくれました。

皆さんありがとう御座いました。


そう云えば、末日聖徒イエス・キリスト教会・福徳ワードの炊き出しの際、必ず「リーダー味見して下さい」っと堀口さんから一杯すすめられて頂戴するのですが、これが中々美味いのです!

なまじ晩飯も食わずに仕事終わって一旦家に帰って準備して即刻飛び出して現場へ行くのでこの頃ハラ減りのピーク辺りになってるのです(笑)

美味いに決まってます♪


さて、先月、久屋大通公園の立ち退きに関する説明会に先んじて行ったアンケートのデータを魔女ちゃんから貰って目を通してみましたが、60〜70歳台の方が殆どで、80歳台の方が1名いらっしゃって、50歳台の方も数名いらっしゃいました。

この年代の方達は、就労による社会復帰と云うのは実質、現実的ではないので実際生活保護を受ける方向性が本来妥当ではあると思います。

しかなしながら、自分の状態を説明できないような方も居たりする事から名主のAさんや、本間さん等が区役所で生活保護申請のお手伝いをする為に詰めようかと言う話も出ています。

名主のAさんからはそうしたお手伝いをしてくれる人を探してると言う事を言われましたが、オアシスからはちょっと難しそうです。

ただ、名主のAさんは生活保護の勉強会なども以前開催されてたそうで、役所で詰めて保護申請の援助をする為の基礎知識を勉強しようと云う事でやっておられた時期があったんだそうです。

それをオアシスメンバーの堀水さんが参加してみたいと興味を持ってくれて、同僚で興味のある方も参加させたいと中々素敵な名乗りを上げてくれたのでした。

因みに言うと今回のアンケートの中には生活保護は受けたいけど、家族にお知らせが行くのが嫌で保護を受ける事に消極的な方がいらっしゃいました。

過去に何があったかは解らないのですが、やはり家族との決別をしなければならない理由があった人に取って、家族に自分の居所を知られたり、また自分の落ちぶれた事を知られてしまうと云う事が本当に心に苦痛を与える事もある訳です。

行政としては無限に財源がある訳ではない以上全員が全員を保護で養うと言うのが難しい為、そう云う形で保護を受けなくても何とかなる方法を探るのは当然の事だと言うのも解るのですが、今回アンケートを取った人たちの年齢を考えると容赦したってよと云う気持が起こってきますね〜。

僕の知るある方は本当に保護を受ける事が必要な状態で役所に行くも、福祉科職員が非常に舐め腐った様な態度で馴れ馴れしく対応し、明らかに怒らせて話をはぐらかして追い返そうという対応で結局保護申請が出来なかったと言う事例があります。

保護申請をするのに怒りを抑えて、自分の状況を説明しなければならずでは、知的精神的障害がある人が申請するなんて事は本当に至難の業。

県の生活保護に割ける財源が幾らあって、実際何人までなら生活保護を出す事が可能なのか僕には判りませんが、誰もが思うように僕もやっぱり本当に困ってる人が保護を受けて欲しいと思うのです。

これらの事を難しくした、難しくせざるを得なくなってしまったその原因は、人の狡さにあるんだろうなぁ〜っと心から残念に思います。

本当に真面目生きて来た人に取っては、生活保護を受けると云う事自体ある意味では屈辱であるし、情けなかったり、努力が足りなかったかのかと自分を疑い責めたり、自分は無能なのかとか失望したり、本当に色んな葛藤の末に誇りを捨てて、保護されなければ生きて行けないと云う惨めさを感じながら保護申請をしに行く事は想像がつきます。

其処まで打ちのめされて申請に来た人が、水際作戦で追い返された時、その心中たるや如何ばかりでしょうか。

悲しい事ですね。



【告知コーナー】


オアシス代表の河村氏からの要請で、児童虐待などの理由で親から離れて暮らして居る子供達に、養護施設において勉強を教える機会を作って、彼等の将来の自立の為に役立てたいと云う活動を紹介しております。


オアシスの活動とは直接関係ありませんが、<そうした問題を抱える子供達が、基礎的な学力を持って、将来社会の中で立派に生きて行けるように、小さな手助けをしてみませんか?



詳しくはオアシス日記号外をご覧下さい↓

http://yaplog.jp/oasis2000/archive/420


オアシス代表河村氏の会社
「株式会社ティーケーデザイン」http://www.tkd55.com/


長年オアシスに支援を続けてくれてるカッコイイ革製品を作るお店です。↓
「革個者 NATURAL MIND Leather claft NATURAL MIND]」 http://natural-mind-5.blogspot.jp/

衣類の寄付の呼び掛けをして下さってるお寺です↓
「稲荷山・長楽寺」http://www.chourakuji.org/chorakuji/index.html


オアシスに沢山お菓子を寄付してくれたお寺です。↓
日蓮宗・本覚寺」 http://temple.nichiren.or.jp/3031003-hongakuji/>


アースデイにてタープを貸して下さった素敵な店長がいる食べ物がメチャ美味しいお店です♪
「旅カフェ」 https://tabicafe.jimdo.com/


「オアシス」

https://voloasis.jimdo.com/

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

目から鱗 更新情報

目から鱗のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。