ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > アート > 競馬・ダメ予想家のダメダメ理論 > トピック一覧 > 京都JS【1】/結論

競馬・ダメ予想家のダメダメ理論コミュの京都JS【1】/結論

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

■結論

早いもので、今年も残り2ヶ月を切った。
暮れの大一番・中山大障害に向けて、現役トップクラスのジャンパー達も着々と調整を進めている。
そんな中にあって、今年一番の注目株と言えば・・・


本命は、二ホンピロバロン。


昨年11月に障害へ転向してから、その成績は【6.1.0.0】という驚異的な数字。
唯一の敗戦も大きな不利があったもので、スムーズなら勝っていただろう。
どんな展開でも対応できるし、どの位置からでも競馬ができる万能性が最大の武器。
6頭立ての超少頭数となってしまったが、暮れの大障害を盛り上げる意味でも、ここは新たな王者の圧勝劇に期待したい。

対抗は、メイショウアラワシ。
馬場の軽い京都は、障害レースでもスピード勝負になりやすい。
そういう意味では、中山のようなタフなコースでこそ持ち味が活きるこの馬には厳しいだろう。
しかし、6頭中3頭も逃げたい馬が揃った今回、あるいは最後はタフな質感になりそうな気がする。
前が止まってくれるほどの展開になれば、当然中山GJで3着に好走したメイショウアラワシの台頭があっておかしくない。


◎二ホンピロバロン
〇メイショウアラワシ

馬複
◎ー○
一点勝負

コメント(2)

>>[1]

ここは順当に勝って、本番で負けると思ったんですけどねー(笑)
まぁ、勝っても相手がまったく来てないから、馬券はどっちにしろダメだったけど(笑)

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

競馬・ダメ予想家のダメダメ理論 更新情報

競馬・ダメ予想家のダメダメ理論のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済