ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > SONGS > トピック一覧 > 第416回(4/6) 欅坂46

SONGSコミュの第416回(4/6) 欅坂46

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

更新のちほどです。ほとんどsiriのままですので、誤字脱字多し。校正のちほどです。



   こんなアイドル今までになかった。髪を振り乱しカメラを睨み付ける鋭い眼差し。
   今最も目が離せない少女たちがいる欅坂46。
   ちょうど1年前の今日でデビューし、たった8ヵ月で紅白出場。若い女性ファンも
   多い異例のアイドル。
   最大の魅力、なぜ彼女たちの表現はこんなにも切実で胸に迫るのか。鍵を握るのは
   センターを務める平手友梨奈。強烈な存在感は山口百恵の再来とも言われる。なん
   と15歳。今夜は欅坂のパフォーマンスの秘密を探るため平手友梨奈を徹底解剖する。
   一問一答とインタビューでは想定外の答えの連続だった。

   謎多き平手に迫るためにデビュー1年の思い出の地も共に回った。胸に秘めていたこ
   とを語ってくれた。それは15歳のリアルな葛藤だった。

   もがき苦しむ15歳。その激動の1年とそこから生まれた音楽。
   今夜SONGSで全てのシングルを披露。
   彼女たちの今を象徴する新曲もテレビで初パフォーマンスする。

こんばんは欅坂46です。欅坂らしく全力で思いを届けますのでぜひ最後までご覧ください。
「SONGS」欅坂46始まります

   センター平手友梨奈を徹底解剖。まずはデビュー前の意外な原点から。
   欅坂46のオーディションが行われたのは一昨年の夏だった。
すごい
   オーディションの貴重な映像が残っている
ふふふ・・めっちゃ緊張してる
   初公開、中学2年の平手が歌う姿。

   自分を変えたくて受けたオーディション。平手はどんな14歳だったのだろう。
   学校には馴染めず将来の夢もなかった。なんとか自分らしく生きていくきっかけに
   したい。それが全ての始まりだった。
   オーディションから8ヶ月後にサイレントマジョリティーでデビュー。一切笑わない
   パフォーマンスが衝撃的だった。
   1年ぶりに訪ねた撮影現場。渋谷の再開発地域
こんなんなっちゃったんだ

   ほとんど歌やダンスの経験がない平手は、最年少の14歳でセンターを任され大きな
   プレッシャーを感じていた。
   不安だらけの彼女を奮い立たせたのはデビュー曲の歌詞だった

るんるんサイレントマジョリティー

   世界には愛しかない デビューから4ヶ月後に発表された大人への反抗をテーマに
   した歌詞に平手は共感する。歌詞をもっと伝えたい彼女はこの曲から自分の頭で考え
   表現するようになっていく。

   そこにこだわったのが曲中の詩の朗読だった。深く歌詞を理解し主人公になりきって
   表現する。平手がこだわった朗読に注目してお聞きください

るんるん世界には愛しかない

   欅坂最大の魅力は物語を感じるダンスだ。
   去年秋に発表された「二人セゾン」も一心不乱に踊る平手のソロダンスが大きな話題
   となった。このダンスを撮影した橋がお台場にある。
TAKAHIRO先生

   振り付けたTAKAHIROさん。デビューからずっと欅坂の振り付けを担当している独特
   のダンスを作り上げるキーマン。
   TAKAHIROさんの振り付けには2つの意外な流儀がある。
   1つ目、必ず歌詞の意味についてメンバーと議論してから振り付けを行う。メンバーが
   深く歌詞を理解する時間をとって振り付けの意味や表現する感情を共有する。
   歌詞と向かい合ったメンバーからは意外な質問も飛んでくる

   もう一つの流儀。メンバーに任せるフリーの箇所を必ず作る。
   実は「二人セゾン」ソロダンスの後半も平手が自由に踊っている。今の自分が感じた
   ことを今の自分にしかできない表現で届ける。だからこそ平手のダンスは切実でリア
   ルで見る人の胸を打ち続ける。
   今日の気持ちで今日の気分で

るんるん二人セゾン

   デビュー8ヶ月での紅白。4作連続のセンター。順風満帆に見える活動の中、平手は悩
   んでいる。自分自身の表現。メンバーとの距離感。あらゆる悩みや葛藤に平手は押し
   潰されそうな毎日を過ごしている。
   デビューから1年。新たに向き合う曲に出会った。「不協和音」
   生きることの苦しみの詰まった歌詞。平手が特に共感しているセリフがある。
   「不協和音を僕は恐れたりしない」
   デビューから1年を迎えた今日、5時間前。平手は12000人の前に立った。夢すらなか
   った自分を奮い立たせた歌で今この瞬間に感じたリアルな思いをぶつけた。

   SONGS欅坂46。彼女たちの歌とダンスは切実な叫びだった。自分を変えたい坂道を
   上り続ける。その叫びが聴く人の心を震わせる

るんるん不協和音

「SONGS」最後までご覧いただきありがとうございました。
これからも歌詞のメッセージを大切にしながら新しいチャレンジを続けていきますので、
応援よろしくお願いします。欅坂46でした。ありがとうございました。
ありがとうございました。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

SONGS 更新情報

SONGSのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済