ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > スポーツ漫画愛♪ > スポーツ物の作品の登場人物と現...

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

スポーツ物の作品の登場人物と現実のスポーツ界は子沢山の者が多...

スポーツ物の作品の登場人物と現実のスポーツ界は子沢山の者が多い 2016年11月10日 15:08
mixiユーザーmixiユーザー
スポーツ物の登場人物で、数多く生まれ数多く子供を生んで数多く増える者達は、人口が増えも減りもしない子供の出生数の平均約2.1人よりも多く生まれてきた例は、「キャプテン翼」の日向 小次郎や「エリアの騎士」の相沢 駆や「巨人の星」の伴 忠太や「一発カンタくん」のカンタ等々や人口爆発問題による諸問題を起こす行為である、出来ちゃた婚や気が早く20才未満に結婚する者は、出来ちゃた婚の方は「涼風」と「風夏」の秋月 大和と朝比奈 涼風で、気が早くて20才未満で結婚した方は、「キャプテン翼」の大空 翼と中沢 早苗等々で、現実の方では上に上げたのと同じ様な事については、貧乏子沢山の家庭で生まれ育った者として、サッカーの元アルゼンチン代表のマラドーナやフィギュアスケートのメダリストの高橋 大輔等々多くあげたらきりがない程に、能力が体張る者達は恐ろしい程に繁殖力が凄く有りすぎるから、人口爆発問題による諸問題に対して快く思わない者達は、数多く生まれ数多く子供を生んで数多く増える者達に対して、人口爆発問題や自然環境破壊問題や優生学的な劣化問題や一人当たりの富の分け前の減少問題等々の諸問題を、起こした事についての罪滅ぼしとして死んで責任取らせる為に、死ぬまでの間の使い道として労働力として働かせたり軍隊の兵士として国の為に戦って死なされたりと、人口削減・抑制の為に死なされたりするのも必要悪だと正当化する口実にしようとする快く思わない者達の論理だろうなぁ。
快く思わない者達としては、スポーツ選手に対しての条件とは、一番最低限でも軍隊に兵士として使われるレベル兼労働力同等以上+αの者は、オリンピックや世界大会でメダルと入賞が取れなくても良いが、上に上げた条件未満の者は死んででもメダルを取らなければ、ショッカーの論理=ナチスの論理やスカイネットの論理やギレン・ザビの論理やキラ様=夜神 月の論理等々や現実の支配者の方達である、フリーメーソンやイルミナティやローマクラブや三百人委員会等々の論理により不要人口として殺されちまうだろうなぁ。
皆さん方は、これについてどう思うのでしょうか?
皆さん方の考えが、興味深いので知りたいと思います。

コメント(0件)

コメントを書く (*の項目は入力必須)

スポーツ漫画愛♪のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

スポーツ漫画愛♪

人気コミュニティランキング