ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 台風の成長を見守る > トピック一覧 > 台風第15号 (サンヴー)

台風の成長を見守るコミュの台風第15号 (サンヴー)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

2017年8月28日15時頃にマリアナ諸島で台風15号が発生しました。
名前は「Sanvu(サンヴー)」マカオで「さんご(珊瑚)」の意味です。
成長を見守ります。

コメント(85)

不謹慎ではありますが、強風域が1000キロ位なので、北のミサイルが着弾したとされる北海道東方1180キロが、何となく分かりやすいw
この時間から1時間おきの推定になりました
不謹慎ながら北朝鮮の核兵器と、もしこの台風が気象兵器だとしたらすべてが人工物になってしまう。
上陸したら何を食べたらいいのか?
お昼時だからドーナツドーナッツが適当かな。
大型の台風 第15号
  8月30日15時現在
チチジマ 東南東 60 Km
北緯26.8゜東経142.7゜ 西 10 km/h
 中心気圧 970 hPa
 最大風速 30 m/s
 最大瞬間風速 40 m/s
 暴風半径(25m/s以上) 90 km
 強風半径(15m/s以上) 南側 950 km 北側 500 km

予報31日 3時
 台風
 チチジマ 南西 70 Km
 北緯26.7゜東経141.7゜ 西 9 km/h
 中心気圧 965 hPa
 最大風速 30 m/s
 最大瞬間風速 45 m/s
 予報円の半径 60 km
 暴風警戒域半径 170 km

予報31日15時
 強い台風
 チチジマ 北北西 70 Km
 北緯27.7゜東経142.0゜ 北 9 km/h
 中心気圧 960 hPa
 最大風速 35 m/s
 最大瞬間風速 50 m/s
 予報円の半径 110 km
 暴風警戒域半径 260 km
大型の台風15号.30日午後6時
父島付近
北緯  26度55分
東経 142度 5分
中心気圧 970hPa
最大風速 30メートル
最大瞬間風速 40メートル
中心から半径 90キロ以内で
25メートル以上の暴風
中心の南側950キロ以内と
   北側500キロ以内で
15メートル以上の強風
 西 へゆっくり
>>[49]
おー、大型がついた。
予想通りに動くのかなぁ。
なんか、すんなり通りすぎてくれないような。
今朝、個人予想を更新しました。
先日までの予想と大差は有りませんが、個人的にはGSMモデル近似のコースを予想しました。
直撃した場合、北海道としては台風観測史上最大最強の台風になる可能性が非常に高くなっています!
この台風は、ツキ並みの台風ではありません!、北海道では厳重な警戒を要します!!
(解説は台風の眼を覗き隊!)

近年、台風が激減した九州在住のストームチェーサーとして、不謹慎ながら北海道に移住すべきだったと後悔してますが、この傾向は温暖化によるものと考えられ、場合に寄っては、この先、北海道が台風の王道になる可能性もあると思われます。
天気サイト見てましたが、発達のスピードが遅いようにも感じられます。
>>[55]
それは有ると思いますね。
父島の実測値から修正を加えたようです?

気象庁のGSMモデルではなんと925hPa!、他の気象機関でも軒並み940前後を予想しており、最盛期に達する予想位置や上層の気圧配置から考えて爆低化は避けられないようです。

俺的には北海道に最も接近する頃に(945hPa±10hPa、最大風速40〜45m、GUST60〜65m)位まで発達すると観てます。
この勢力は、九州や沖縄でも滅多に来ない物凄い台風ですから、元々台風馴れしていない北海道だけに厳重警戒が必要だと存じます。
>>[056]

僕は、960hPa〜965hPa
最大風速は30〜35メートル
「超大型」で接近すると予想します
白黒のは四日後の予想なのですが、気圧は描かれてませんが、雰囲気からして960を割るのは確実かと思います。

この時点で台風なのか、爆低なのかは判断出来かねますが、どちらにしろ該当地域への暴風雨による強い影響は避けられないでしょう。

台風本体は、大地斗さん始め皆さんの予想よりやや東に進路を取り、北海道直撃は避けて欲しいと願っています。
大型の台風15号.31日正午
父島の南南西 約40キロ
北緯  26度55分
東経 142度 0分
中心気圧 970hPa
最大風速 30メートル
最大瞬間風速 40メートル
中心から半径170キロ以内で
25メートル以上の暴風
中心の東側950キロ以内と
   西側500キロ以内で
15メートル以上の強風
東北東へ毎時10キロ
大型の台風15号.31日午後6時
父島の北北西 約40キロ
北緯  27度25分
東経 142度 5分
中心気圧 965hPa
最大風速 30メートル
最大瞬間風速 45メートル
中心から半径170キロ以内で
25メートル以上の暴風
中心の東側950キロ以内と
   西側500キロ以内で
15メートル以上の強風
 北 へゆっくり
>>[60]

東北道から北へ

微妙に瞑想しとる
いや、迷走ね(笑)
このまま北東進くらいの進路をとったら、東日本では風の影響だけになりそうですが・・・
8月31日午後9時
台風15号は「大型で強い」勢力に
台風がモタモタし過ぎていたので、その間に偏西風が南下して状況が変わって来ました。
モタつきが長引くほど上陸の可能性は減って来ますが、個人的には気象庁よりやや西寄りを考えてます。
従って北海道上陸の可能性はかなり低くなりましたが、今後、爆低化するため強風域はグッと広がるので、北日本の広範囲で強風が吹く事に変わりはありません!
大型で強い台風15号.
9月1日午前6時
父島の北西 約70キロ
北緯  27度35分
東経 141度50分
中心気圧 955hPa
最大風速 35メートル
最大瞬間風速 50メートル
中心から半径170キロ以内で
25メートル以上の暴風
中心の東側950キロ以内と
   西側500キロ以内で
15メートル以上の強風
東南東へゆっくり
>>[64]

偏西風が南下したんですね。
955hPaは大きいですね。
はずれてよかったです。
今夜には945hPaの「非常に強い」勢力になる予想
大型で強い台風15号.1日正午
父島の東北東 約50キロ
北緯  27度25分
東経 142度35分
中心気圧 955hPa
最大風速 40メートル
最大瞬間風速 60メートル
中心から半径170キロ以内で
25メートル以上の暴風
中心の東側800キロ以内と
   西側500キロ以内で
15メートル以上の強風
停滞
>>[66]
台風は番狂わせが多いから現段階でハズれとは言えませんが、経験則から台風はモタモタするほど上陸の可能性が低くなるようです。
>>[69]

そうなんですか、ありがとうございます。
>>[70]
どうやら、再び停滞してるようです。
現在、元々弱かった太平洋高気圧が更に衰弱傾向にあり、偏西風が南下してくるので、台風はモタつく程、東に逸れる事になります。

再び速度が落ちてる事を考えると、上陸の可能性は無くなりました。
今回は、モタつきを解析に考慮しなかった為、個人予想を外しました。
15号の上陸の可能性はゼロになりましたが、爆低化するために強風域が広がる可能性が有ります。
特に冬型類似の気圧配置になるので、東北日本に限らず九州北部までの日本海側の広い範囲でも北風が強く波が高いので、釣りや海水浴はお勧め出来ません!
この度は気象庁に軍配が上がりましたが、進路予想で一番厄介な「停滞と迷走」が災いしました。
>>[072]

強風域(現在は半径560キロ以内)ですが、どのくらい広がるでしょうか?

僕は、半径750キロ〜950キロくらいになると思います。
影響は小さいとみてよくなりつつありますね。

小笠原はすでに粘着されてしまいましたが。
台風としてのピークは過ぎつつありますね。携帯の天気サイトでは現在970hPaとありましたので。爆低化ももしかしたら無いのかもしれませんね・・・
強風域拡大。
神奈川県小田原市も強風域に入っている。
大型で強い台風15号.2日午後3時
日本の東
北緯  31度25分
東経 145度10分
中心気圧 970hPa
最大風速 35メートル
最大瞬間風速 50メートル
中心から半径170キロ以内で
25メートル以上の暴風
中心の東側850キロ以内と
   西側700キロ以内で
15メートル以上の強風
北北東へ毎時30キロ
少しずつ温低化し始めているようです。
北海道にも大きな影響を与えない可能性大になったと思って良いかと。
>>[73]
高層図等から判断して北海道の東方海上に達する頃に最も発達するようですが、精々960hPa止まりになりそうです。そういう意味合いから言うと、コカさんの仰ってた爆低化(北緯60度換算でー24hPa/h)は起こらないようです。
当初は960以下に発達するものと読んでましたが、これも小笠原付近でのモタツキが原因で爆低化を逃れる模様です?。無論、元々爆低並みだから防災上は議論の意味はありませんが・・。

強風域の広がり要因として、温低化により収束が緩んだり、周辺部に複数の前線や副低気圧を生じたりすることが考えられますが、爆低化に至らないようなので今のままで推移すると俺的には思いますね。
大型で強い台風15号.
3日午前9時
日本の東
北緯  38度20分
東経 150度10分
中心気圧 965hPa
最大風速 35メートル
最大瞬間風速 50メートル
中心から半径170キロ以内で
25メートル以上の暴風
中心から半径750キロ以内で
15メートル以上の強風
北北東へ毎時55キロ
台風15号は、9月3日午後9時
千島の東で温帯低気圧に変わりました。

台風15号→温帯低気圧
千島の東
北緯45度.東経154度.
中心気圧 964hPa
北北東へ毎時75キロ
3日と4日、無事札幌へ行って参りました。

両日共に好天に恵まれ、あれだけ発生と進路に青ざめた数日が嘘の様です…

しかし、戒めと勉強になりました。

※っ*ーさんや皆様の見解と予想に心から感謝申し上げます。

少し目を離している間に
あっと言う間に逝っちゃいましたね。

最盛期で960hpaだった様ですね。気圧ばかりが全てでは無いと思うのですが。

気象通報を聞いていた時には
この地域の発達した低気圧の場合
1000キロを遥かに越える強風域(と言うのかな?)を伴う事は良くありましたよね。

ログインすると、残り49件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

台風の成長を見守る 更新情報

台風の成長を見守るのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。