ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 地域 > ゆっくり北摂ハイキング > トピック一覧 > エリア別概観、箕面、五月山

ゆっくり北摂ハイキングコミュのエリア別概観、箕面、五月山

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

北摂といっても広くエリア別に私なりの印象、コースを書いてみたいと思います。まずは一番身近な箕面と五月山です。

箕面は滝道が有名ですが、もう観光用の舗装路なのであまりここは通りません。
箕面駅から池田に向かう道路を行きますとその右側、つまり北側に少年の家とその周囲の教学の森があります。車をゲート前に置くか、思い切って中まで入れて(ゲートは5時にしまります)直進したところのスペースに置けます。
バスで行くなら石橋から東畑まで出ます。そこから歩きです。

この教学の森を散策するのが大好きです。大きく回っても7,8kmでしょうか、その間にいっぱい小道はありますから距離はいくらでも調整できます。いかにも森林浴コースという感じです。

教学の森の西には六個山という390mくらいの小さい山があります。その下には石澄みの滝、そこをさらに西に行くと五月山ドライブウェイです。

コメント(8)

五月山にもいくつかコースがあります。

私がよく行くのはひょうたん島コースと杉ヶ谷コース。車はしたの駐車場にとめてもいいし、私はドライブウェイに入って上まで行き、ひょうたん島コースの上の駐車場にいれます、そこから逆にコースを降り、緑の温室の前から杉が谷を登り返します。杉ヶ谷を登りきると、ドライブウェイに沿うように快適な尾根道があり、車を止めた場所まで戻れます。

これなら一周5kmもないくらいのゆっくり歩いても2時間コースです。

緑の温室からはもとのひょうたん島までもっと近いコースもあります。

五月山はドライブウェイの印象が強く、ハイキングに行かれる方でもドライブウェイを歩く方が多いですが、箕面まで行かれるなら、杉が谷コースを歩いて、少しでも自然な道を歩くことをおすすめします。残念ながら杉が谷の終わりからはドライブウェイになりますが、全部おドライブウェイよりはだいぶ違います。
箕面にもどりますが、教学の森より少し北側に落ち合い谷があります。滝道を歩くと左側に大きなトンネルがあります、そこから入れます。

私はいつも五月山ドライブウェイから入ってようらく台園地に駐車し、そこから下ることが多いです。コースはいくつもあり、眺望がいいとかではありませんが、私の好きな明るい感じの尾根道と、小さいけど清冽な谷の組み合わせです。

あまり紹介されていませんが道はしっかりしています。
滝道より東になりますと、才が原林道は車道ですが歩いても楽しい道、というか車はほとんど通らず。

ちょっと道をはっきり覚えてないですが、そこから坊島方面に抜けることができます。さらに勝尾寺の旧参道もしっとりしたいい道です。

そこに谷山谷と谷山道というあまり歩かれてないコースがあり、そこも山の中に来たという感じでけっこうワイルドです。

ただここまで来ますと、アプローチが長くなり171号線から歩くとかなりあります。私のお勧めは箕面駅から滝道、すぐに展望台方面に東に登り才が原林道からさらに東に道をとり谷山谷または谷山道を登って勝尾寺へ、そこから滝道を下るか、その横の川沿いの、舗装路ではありますが、木の中の道を下るというもの。

ちょっとコースはっきりしないので、ある程度の土地勘のある方向けです、また地図は必携ですね。
教学の森の補足です。

マイミクさんの日記を見たら箕面の滝道から教学の森へ入ろうとしたが道がよくわからなかったとありましたので、少しここに補足といいさせていただきます。

教学の森へ抜ける道は箕面スパーガーデンのすぐ上にありますが、なかなかたどり着けません。

滝道を上がりしばらくいくと、そのすぐ西に桜広場というところがあります。
滝道の左側に門のようなところがあったかと思います。

その広場まで行きますと、さらに西に山の斜面に切れ込む谷があり、相当の急坂ですが、覚悟を決めて登っていただくと、教学の森に抜けるコースに入れます。ただ本当に急坂ですので、お気をつけて。
おお、よさそうですね。滝も見て天上が岳もなかなか行けないし。

月曜日ですが、いけそうだったら考えたいです。

事前申し込みも不要だしおき楽ですね。
5月3日にようらく台園地に行きました。
トピックご参照ください。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ゆっくり北摂ハイキング 更新情報

ゆっくり北摂ハイキングのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済