ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > ゴスペルハウス > トピック一覧 > 「しかし、あなたがたは」

ゴスペルハウスコミュの「しかし、あなたがたは」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

ゴスペルハウスメッセージ 2018.10.14
「しかし、あなたがたは」

申命記
1:25 彼らはその地の果物を手に入れ、私たちのもとに持って帰って来た。そして報告をし、「私たちの神、主が私たちに与えようとしておられる地は良い地です」と言った。
1:26 しかし、あなたがたは上って行こうとせず、あなたがたの神、主の命令に逆らった。

士師記
10:11 主はイスラエルの子らに言われた。「わたしは、かつてエジプト人、アモリ人、アンモン人、ペリシテ人から、
10:12 また、シドン人、アマレク人、マオン人があなたがたを虐げてあなたがたがわたしに叫んだとき、あなたがたを彼らの手から救ったではないか。
10:13 しかし、あなたがたはわたしを捨てて、ほかの神々に仕えた。だから、わたしはこれ以上あなたがたを救わない。

詩篇
81:10 わたしはあなたの神 主である。わたしがあなたをエジプトの地から連れ上った。あなたの口を大きく開けよ。わたしがそれを満たそう。
81:11 しかしわたしの民はわたしの声を聞かず イスラエルはわたしに服従しなかった。

イザヤ書
30:15 イスラエルの聖なる方、神である主はこう言われた。「立ち返って落ち着いていれば、あなたがたは救われ、静かにして信頼すれば、あなたがたは力を得る。」しかし、あなたがたはこれを望まなかった。

エレミヤ書
34:14 「七年の終わりには、各自、自分のところに売られて来た同胞のヘブル人を去らせなければならない。六年の間あなたに仕えさせ、その後あなたは彼を自由の身にせよ」と。しかし、あなたがたの先祖は、わたしに聞かず、耳を傾けもしなかった。

アモス書
2:11 わたしが、あなたがたの息子たちから預言者を、あなたがたの若者からナジル人を起こしたのだ。そうではなかったか。イスラエルの子らよ。──主のことば──
2:12 しかし、あなたがたはナジル人に酒を飲ませ、預言者には『預言するな』と命じた。

マラキ書
1:2 「わたしはあなたがたを愛している。──主は言われる──しかし、あなたがたは言う。『どのように、あなたは私たちを愛してくださったのですか』と。

マラキ書
3:7 あなたがたの先祖の時代から、あなたがたはわたしの掟を離れ、それを守らなかった。わたしに帰れ。そうすれば、わたしもあなたがたに帰る。──万軍の主は言われる──しかし、あなたがたは言う。『どのようにして、私たちは帰ろうか』と。

使徒の働き
13:46 「神のことばは、まずあなたがたに語られなければなりませんでした。しかし、あなたがたはそれを拒んで、自分自身を永遠のいのちにふさわしくない者にしています。ですから、見なさい、私たちはこれから異邦人たちの方に向かいます。

以上、旧約時代の「しかし、あなたがたは」
以下、新約時代の「しかし、あなたがたは」

ルカの福音書
21:16 あなたがたは、両親、兄弟、親族、友人たちにも裏切られます。中には殺される人もいます。
21:17 また、わたしの名のために、すべての人に憎まれます。
21:18 しかし、あなたがたの髪の毛一本も失われることはありません。

ヨハネの福音書
16:20 まことに、まことに、あなたがたに言います。あなたがたは泣き、嘆き悲しむが、世は喜びます。あなたがたは悲しみます。しかし、あなたがたの悲しみは喜びに変わります。

コリント人への手紙 第一
1:30 しかし、あなたがたは神によってキリスト・イエスのうちにあります。キリストは、私たちにとって神からの知恵、すなわち、義と聖と贖いになられました。

ルカの福音書
6:35 しかし、あなたがたは自分の敵を愛しなさい。

今週の聖書箇所は、聖書のあちこちにある「しかし、あなたがたは」を開いてみましょう。
「しかし、あなたがたは」は、聖書の中に、約50回あります。

旧約聖書の時代の「しかし、あなたがたは」は、人間が神様を拒み続けた、裏切り続けた、その歴史を語る言葉です。
神様から、何度も何度も、注がれた愛と恵み、招き、助けに対して、一時的な立ち返りはあるものの、人間は裏切り続けてきました。

人間は、神様に従えないのです。
人間は、自らがあたかも神様であるかのように、振る舞いたいのです。
これこそ、「罪」の本質と言えましょう。
「それを食べるそのとき、目が開かれて、あなたがたが神のようになって」(創世記3:5)と、ヘビが言ったのは、まさに的を射ていたのです。

罪の時代、旧約聖書の時代、「しかし、あなたがたは」は、拒否と裏切りの言葉だったのです。

そんな私たち人間のもとに、イエスさまが来られました。
従い切れない者のために、裏切り続ける者のために、拒否し続ける者のために。
地上に来られ、十字架にかかった方、死に至るまで従順なイエスさま。
人の罪をすべて、人の呪いをすべて、変わって背負われたイエスさま。

この方が来られたとき、「しかし、あなたがたは」は、まったく新しい言葉になったのです。

「しかし、あなたがたの髪の毛一本も失われることはありません。」(ルカ21:18)
あたながたは、守られるのです。

「しかし、あなたがたの悲しみは喜びに変わります。」(ヨハネ16:20)
あなたがたには、喜びが与えられるのです。

「しかし、あなたがたは神によってキリスト・イエスのうちにあります。」(1コリント1:30)
あなたがたは、イエスさまの愛のうちにあるのです。

「しかし、あなたがたは」は、もう、拒否と裏切りの言葉ではなくなりました。
価値なき者に、資格のない者に、注がれる愛の言葉になったのです。
そのためには、イエスさまが血を流す必要がありました。
いのちを捨てる必要がありました。
神様の子としての栄誉を捨てる必要がありました。
それほどまでに、あなたは愛されているのです。

そのうえで、次の言葉を味わいましょう。
「しかし、あなたがたは自分の敵を愛しなさい。」(ルカ6:35)
この言葉は、私たちへのすすめの言葉でもあります。
が、それ以上に、イエスさまの覚悟の言葉でもあるのです。
イエスさまの命令は、神様の命令は、聖書の命令は、人間に課すだけでなく、神様自らがまず実践されるからです。

「しかし、あなたがたは自分の敵を愛しなさい。」(ルカ6:35)
この言葉は、裏切り続けるあなたに対する、神様の強い意志をともなった愛の言葉です。
感情の愛ではなく、強い強い意志の愛。
この愛の中に、あなたはいるのです。

強い意志の愛の中に生きる者として、今日を生きましょう。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ゴスペルハウス 更新情報

ゴスペルハウスのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済