ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 頑張らないバドミントン研究会 > トピック一覧 > 「頑張らない」バドミントン研究...

頑張らないバドミントン研究会コミュの「頑張らない」バドミントン研究会--遠回りして打つ--377--

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 上達したい!大人のための「頑張らないバドミントン」研究会
  。      
   ρo/      2011/11/28−−377−−
   ∨[] ┃     
    / > ┃       
  ───−−─┸─   〜生涯現役でバドミントンを楽しみたい〜
              
                〜そんな大人のバドミントン研究会〜

        公式サイト:http://www.ganbaranai-bad.com/ 

        関連ブログ:http://ameblo.jp/ganbaranai-bad/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 


みなさまこんにちは!
大人のための「頑張らないバドミントン」研究会の管理人
バド研マスターです。


大人のバドミントン愛好家の皆様と共に、バドミントンの情報提供を通じ
仲間の輪を広げていきたいと思います。



〜〜 目次 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜■


 ● 本日の話題           全日本シニアでの強運
 ● 頑張らない上達法       遠回りして打つ
● 今さら聞けない質問集     女川のご支援お礼
 ● 名言・格言          
 ● 読者の声            女川参加の感想
 ● 編集後記             ご紹介ください
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜■




●--------
  本日の話題
    --------●


仙台での全日本シニア、そして女川でのチャリティ講習会も無事に終わり
地元へ帰ってきました。

シニア大会は今年「も」1回戦敗退となりました(涙)
ダブルスとシングルスに出ましたが、特にシングルスの一回戦がボロボロでした。

相手は派手な選手ではなかったのですが、とにかく何も出来ませんでした。
力の差をひしひしと実感しました。

で、後日大会結果を日バのHPで見ると・・・・

なんと、彼が優勝しているではありませんか!
我ながらまぁ〜〜、すばらしい引きの強さです(笑)

シードでもなかったので、そんな選手だとは夢にも思わなかったです。
一回戦から優勝選手と対戦できて光栄です(汗)

この引きの強さを生かして、宝くじでも買おうかな〜〜(笑)

くじ運も実力のうちですから、これも今までずっと勝てなかった結果ですね。



では、今回も楽しく行きましょう!






●--------
  頑張らない上達法
      --------●



今回もバックナンバーから選んでお届けします。


前回の「打っているのか打たされているのか?」はいかがでしたか?


さて、今回は、「遠回りして打つ」をお送りします。



【遠回りして打つ】




        
              技術レベル 4    ★★★★☆





みなさんの一番苦手なコースはどこですか?

多くの方が「バック」と答えられるのではないですか?


はい。私もバックハンドは大の苦手です。

でも、意外に見落とされているのがフォアの奥です。
意外でしょう?

フォアの奥は、どうしても身体が開いてしまってふんばりが利かず、
「手打ち」になってしまいがちです。

フォア側の低い位置をドリブンクリアーやドライブで抜きにくるような
ショットですとまだ飛びついて止めにいけるのですが、おおきく
一番うしろまで押し込められたような場合は、ラケットにシャトルを
当てるのが精一杯になると思います。

そんなときは、決して急いで打ちに行かず、打点が少々低くなっても
しっかり足を踏み出して打つことを心がけましょう。

そのときラケットの動きはは構えた位置から最短距離でヒットするのではなく、
シャトルの後ろのほうから、ラケットが「ぐわ〜ん」と回ってくる
感じで回しこんで打つとより力が入りやすくなります。

小さくコンパクトに打つショットも大切ですが、このような場合には
大きくラケットを遠回りさせて大きなパワーを与え、相手のコートの
奥までいったん押し返して、ラリーを振り出しに戻すことも
大切だと思います。

また、身体が正面に向いてしまうと、どうしても「手打ち」になって
しまいますので、半身になり膝がバックバウンダリーラインを向くくらい
にし、腕は肘でリードしてくるつもりで打つと力が入りやすいでしょう。







いかがでしたか?


では頑張らずにやってみてください。







●--------
  今さら聞けない質問集
        --------●


今回はこのコーナーをお借りして、女川のチャリティ講習会のお礼を
させていただきます。

当日ボランティアで参加くださった方々、義援金を振り込んでいただいた方々、
女川にシャトルを送っていただいた方々。その他応援いただいた皆さんへ心から
感謝いたします。

ここにお名前のみ掲載させていただきお礼の言葉といたします。

「当日ボランティア参加メンバー」

山形県 佐藤様
茨城県 伊藤様
神奈川県 佐藤様
福島県 荒様
茨城県 中嶋様、永島様
東京都 矢澤様
秋田県 高橋様
石川県 鈴木様
群馬県 伊藤様  特別ゲスト 頑張らないダブルス解説編の出演者です

遠いところ本当にありがとうございました。
気持だけですが、卓上カレンダーをお送りします。

追加で義援金を頂いた方々もたくさんいらっしゃいます。
後日同じくオリジナルのカレンダーをお送りいたします。

そしてシャトルを送っていただいた方々。
シャトルが少ないです!とメルマガで書いたら・・・・

山盛りとどきました(爆)
先生も生徒もビックリされていました。私も驚きました。

新品もたくさんあったので、女川1中、2中で分けて使ってもらいます。
シャトルを送っていただいた方々へは、女川2中の校長よりお礼状が送付される
予定です。しばらくお待ちください。


たくさんのご支援ありがとうございました。
また、春になって気候がよくなれば、第3回目を開催したいと思います。
その頃には、使える体育館も増えているでしょうから。

引き続きみなさんのご支援をお願いします。
当日の様子はブログに掲載しました。

http://ameblo.jp/ganbaranai-bad/entry-11088704905.html

http://ameblo.jp/ganbaranai-bad/entry-11088744126.html






●--------
  名言・格言
    --------●



このコーナーでは、私の好きな言葉をひとつ紹介します。


今週の言葉は



毎回同じ事を繰り返し行う事で、何か良い技術が身につくのではないか
と期待する事が一番おろかな事である
                 
            〜 ボ・オモセガード(デンマークの指導者) 〜





●--------
  読者の声
     --------●


女川講習会にご参加いただいた方からメールをいただきました。


頑張らないバドミントン研究会 須田さま

23日の女川講習会、本当にお疲れ様でした。

「被災地への支援にどうにか参加したい。けど何ができる?」

その気持ちが強かったのですがおかげさまで一歩進むことがきました。

体の不調で瓦礫の撤去などはできない状態。
そんなで現地へ行っても支援になるようなことはできないだろう。
邪魔になるのではないだろうかと恐れの気持ちで一杯でした。
バドミントンも調子良くプレーできるのはせいぜい15点くらいまで。
中途半端にしかプレーできないないのならば、バドもやめてしまおうかと
悩んでいるときに、女川支援のメルマガをふと思い出しました。
シャトルを集めたり、ノックをすることくらいならできるかもしれないと
思えたのです。

女川一中、二中の子供達の楽しそうにバドをする姿。
先生方のどうにか子供達にシャトルを打たせてあげたいという気持ち。

口を開いたら涙がこぼれてしまいそうなくらい感動しました。
女川に行けて本当に良かった。バドミントンをしていて本当に良かったです。
とても幸せな時間でした。

「また女川に行きたい!」

今はその気持ちで一杯です。
これからも3回、4回と支援講習会が開催されることを期待しています。
スケジュールが許す限り、継続して参加したいと思います。

そのためにもバドはやめられません!

次にお会いするまでしばらく時間があるとは思いますが、
お体に気をつけてお過ごしください。





●--------
  編集後記
   --------●


実は、女川の前日、21日と22日は仙台地区で無料講習会を実施しました。

21日は、仙台西高校の部活にお邪魔(約20名)
22日は、石巻地区の社会人クラブにお邪魔しました(約20名)

バックハンドレシーブをテーマに約2時間の講習でした。
共に、私のことを知っている人が2〜3人という集まりでした。

あのおっさん誰?状態でした(汗)

このメルマガをお読みの方々、どうか周りの仲間に転送してあげてください。

バドミントンで被災地支援の仲間を増やしたいと思いますし、メルマガを通じて
バドミントン愛好家のレベルアップに少しお役に立てればと思います。

登録はこちらから出来ます。

http://www.ganbaranai-bad.com/magumagu.html

よろしくお願いします。






引き続き「頑張らないバドミントン研究会」の会員を募集をしています。

入会は簡単にすぐに出来ます。

会員登録していただきますと、創刊号から全てのバックナンバーを
掲載しているアドレスをお知らせします。


また会員様限定情報も発信してまいります。


入会手続きはこちらから出来ます。

https://c17.future-shop.jp/fs/ganbaranaibad/MemberAgreement.html


ワンクリックで簡単です。

お待ちしています!


当研究会では相互リンクを大募集しています。
リンクは基本的にテキストリンクでお願いします。


<A HREF="http://www.ganbaranai-bad.com/">頑張らないバドミントン研究会
</A>


上記タグを一行につないでいただき貼り付けてください。

リンクが完了しましたら info@ganbaranai-bad.com まであなたのサイト
URLを明記の上

「リンク貼ったよ〜」とご連絡ください。
当方からもリンクを貼らせていただきます。




最後まで読んでいただきありがとうございます。


読者の皆様のご意見、ご感想をお待ちしています。
出来る限りご紹介したいと思います。

応援のメッセージは大歓迎です!


また質問コーナーでは、普段のクラブやサークルでは、恥ずかしくて聞けない
質問や、長年バドミントンをやっていて今更聞けない事など、内緒で質問を
お受けします。

全てにお答えすることは紙面の関係上できませんが、頂いた質問は全て
拝見し、その中から毎週ひとつ取り上げてお答えして参ります。

どしどしご質問をお寄せください。

質問メールは・・・info@ganbaranai-bad.com へ


大阪の人は「今さら聞かれへん」係りまで
横浜の人は「今さら聞けないじゃん」係りまで
名古屋の人は「今さら聞けんがや〜」係りまで
九州の人は「今さら聞けんばい」係りまで
北海道の人は「今さら聞けないべさ」係りまで
東北の人は「今さら聞けねべじゃ」係りまで


各地区の専任担当員が承ります(ウソです)(爆)





また随時、頑張らないバドミントン講習会の開催を承ります。

クラブや友人で20名ほど集まって、場所が確保出来ましたら
是非ご連絡ください。
詳細をメールでご相談させていただきます。

お問い合わせは

「私も生で大阪弁とオヤジギャグを聞きたいです」

の係りまで!





バド研マスター直通便・・・info@ganbaranai-bad.com

私のプロフィールはこちら・・http://www.ganbaranai-bad.com/profile.html


公式サイトは・・・・http://www.ganbaranai-bad.com/



では、来週またお会いしましょう!




現在都合によりメルマガの相互紹介は休止しています。




◆─────────────────────────────────◆

上達したい!大人のための「頑張らないバドミントン」研究会

 管理人  バド研マスター
          e:mail:info@ganbaranai-bad.com
         
         公式サイト:http://www.ganbaranai-bad.com/

         関連ブログ:http://ameblo.jp/ganbaranai-bad/

このマガジンは下記のシステムから配信しています。
 「まぐまぐ」さん、ありがとうございます。
       「まぐまぐ」  http://www.mag2.com/

 購読・解除は  http://www.mag2.com/m/0000137775.htm

◆────────────────────────────────◆

もうすぐ12月ですね。
恒例の年末企画。色々とお得な商品を準備しました。
会員様限定メールで順次案内中です。
    

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

頑張らないバドミントン研究会 更新情報

頑張らないバドミントン研究会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。