ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 熱闘!甲子園【三重支部】 > トピック一覧 > 2017秋季三重大会、地区予選...

熱闘!甲子園【三重支部】コミュの2017秋季三重大会、地区予選&県大会♪

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

2017年の秋季三重大会、地区予選がスタートしています!!
各種情報や試合の感想等、みなさんの書き込みをお待ちしています(^-^)!!

<秋季大会シードポイント>
1位5P、2位4P、3位3P、4位2P、8強1P

http://www.you-blog.jp/blog/baseballiganabari/

コメント(209)

中日スポーツ 9月25日
三重高
定本6イニング9K零封 いなべ総合と決勝
三重は最速146キロを誇るエース定本が先発。被安打1でゼロに抑え、次々と三振の山を築いた。「ボールにスピンがかかっていた分、高めの真っすぐで空振りが取れた」と要因を語った。
新チーム発足から小島紳監督(28)が就任し、定本は主将を任された。

いなべ総合
9回サヨナラ勝ち
2年ぶりの東海大会出場を決めたいなべ総合。
尾崎監督が「歴代のチームの中でも下から数えた方が早いくらいの力」と語る新チームは、今大会は終盤に逆転して接戦をものにしてきた。
この日も1ー2の8回2死三塁、4番・田中の左前打で追い付き、9回は暴投によるサヨナラ勝ち。田中は「みんなが『ここからやで!』と声を出してくれて、すごくいい雰囲気でした」と振り返った。
>>[170] 僕見た中では 最弱と思いますよ。勝ち進む状況は結果上出来過ぎなのではと個人的には思いますが。少しずつ底上げされてる部分は攻撃面には感じますが、、、。投手力が少し層が薄いと思います。
白山高校のエース山本くんは、三重高が準優勝したときの山本庸真君の弟みたいです!
>>[172]
情報ありがとうございます。
山本庸真君は皇学館大に所属しているようですね。
弟の山本朔矢君はお兄さんより小柄なようですね。
兄弟ということでやはり2人とも同じ中学(久保中)出身ですね。
>>[171]
コメントありがとうございます。
小半田君の調子が上がってくると選抜出場の可能性も出てきますね。
>>[174]

次の試合は負けて良い試合だと解釈するならコハンダ先発とかでも良いかもしれませんね。
勝てる可能性からいけば、最初から石川で。
勝つの負けるの別にして 通常の木戸→石川だろうかなぁ、、、。
3位決定戦、ただ今よりプレイボールです!!
先攻が四日市工、後攻が松阪商!!
松阪商の先発は今日もエース渡辺君、四日市工の先発は今日は樋口君です!!

・四日市工スタメン
1 前田 遊
2 井上 二
3 大家 一
4 杉本 三
5 篠原 右
6 松永 左
7 川戸 捕
8 樋口 投
9 中西 中

・松阪商スタメン
1 大野 二
2 宮前 右
3 堀江 遊
4 藤崎 三
5 下田 左
6 藤原 中
7 古儀 一
8 竹下 捕
9 渡辺 投
松阪商 1ー0 四日市工(1回終了)

松阪商が1回裏、堀江君のタイムリーで先制です!!
松阪商 2ー0 四日市工(5回表終了)

松阪商が4回裏、藤原君のタイムリーで1点追加です!!
5回裏から四日市工はエース種村君が登板します!!
松阪商 3ー0 四日市工(5回終了)

5回裏、松阪商がさらに1点を追加しました!!
松阪商はここまで8安打と打線が快調で、エース渡辺君も四日市工打線をここまで被安打1に抑えています!!
松阪商 3ー1 四日市工(6回表終了)

四日市工が6回表、二死二塁から篠原君の内野安打で二塁ランナー井上君が好走塁で一気にホームインし、1点を返しました!!
松阪商 4ー1 四日市工(6回終了)

6回裏、松阪商が大野君のタイムリーで1点追加です!!
松阪商 4ー3 四日市工(8回表終了)

8回表、四日市工が篠原君のタイムリーツーベースと佐藤海君のタイムリーで二点を返しました!!
松阪商 4ー3 四日市工(試合終了)

松阪商が1点差を守りきり、実に55年ぶりの秋季東海大会出場を決めました!!
四日市工も惜しくも敗れましたが、終盤の猛追撃は本当に見事でした!!
高校野球秋季三重県大会決勝戦、ただ今よりプレイボールです!!
先攻がいなべ総合、後攻が三重高!!
三重高の先発は今日もエース定本君、いなべ総合の先発は今日も1年生左腕の木戸君です!!

・三重高スタメン
1 梶田 中
2 浦口 右
3 曲 ニ
4 伊藤陸 左
5 東 捕
6 前出 三
7 平井 一
8 定本 投
9 井上 遊

・いなべ総合スタメン
1 森 左
2 加藤 右
3 渡邉 一
4 田中 中
5 野沢 三
6 佐藤 捕
7 木戸 投
8 村山 遊
9 梶 二
三重高 1ー0 いなべ総合(2回終了)

2回裏、三重高が1点先制です!!
いなべ総合にエラーが出て、ノーヒットで1点を先制しました!!
いなべ総合 3ー1 三重高(3回表終了)

3回表、いなべ総合が田中君の適時打と野沢君の二点適時打で計3点を奪い、一挙に逆転しました!!
三重高の投手はこの回途中から山本君に代わっています!!
いなべ総合 3ー1 三重高(5回終了)

いなべ総合の木戸君がここまで三重高打線を1安打に抑えています!!
三重高 4ー3 いなべ総合(6回終了)

三重高が6回裏、一挙に逆転です!!
いなべ総合 7ー4 三重高(7回表終了)

7回表、いなべ総合が佐藤君の特大スリーランホームランなどで一挙4点を奪い、再び逆転です!!
いなべ総合 7ー5 三重高(7回終了)

7回裏、三重高が梶田君の犠牲フライで1点を返しました!!
この回途中から、いなべ総合の投手はエース石川君に代わっています!!
いなべ総合 7ー7 三重高(9回終了)

三重高が9回裏、二点を奪って同点!!
さらなるサヨナラのチャンスでしたが、いなべ総合が抑えて、試合は延長に突入です!!
いなべ総合 7ー7 三重高(延長10回終了)

試合は11回へ突入です!!
三重高は10回から吉井君が登板しています!!
三重高 8ー7 いなべ総合(延長11回サヨナラ)

三重高、4年ぶりの秋季大会優勝おめでとう(^-^)!!
いなべ総合も激闘、本当にお疲れさまでした!!
シードポイント(秋季三重大会終了時点)
三重5P、いなべ4P、松阪商3P、四工2P、菰野1P、山商1P、白山1P、津西1P

春季大会
優勝→6P、準優勝→5P、3位→4P、4位→3P、ベスト8→1P

秋・春の合計ポイントが同点で並んだ場合は、春の成績上位が優先されます。
シードポイント上位4校がシード獲得します。
第70回秋季東海地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞社後援)は30日、四日市市営霞ケ浦球場で決勝と3位決定戦があった。決勝は三重が延長十一回の末、いなべ総合にサヨナラ勝ちし、4年ぶり19回目の優勝を果たした。センバツ出場校選考の重要参考資料となる東海大会への最後の1枠を懸けた3位決定戦は、松阪商が四日市工に競り勝ち、55年ぶり3回目の出場を決めた。三重、いなべ総合、松阪商が出場する東海大会は21日、愛知県で開幕する。


いなべ、精細欠く

 <霞ケ浦球場>

 ▽決勝

いなべ総合

  00300040000=7

  01000310201=8

三重

 (延長十一回)

 三重は2点を追う九回、梶田の左前適時打が敵失を誘って同点。十一回も梶田の左前打が敵失を呼び、サヨナラ勝ちした。いなべ総合は七回の佐藤の勝ち越し3ランを放つも実らず。13残塁、6失策と攻守に精細を欠いた。

「成熟」の適時打

 ○…放った左前打が敵失も誘い、サヨナラ劇の立役者となった三重の梶田蓮(2年)は「チェンジアップを狙った。勝った瞬間、最高だった」と声を弾ませた。最初の3打席は気合が空回りした。七回に中犠飛で気をよくすると、九回も適時打を放ち、十一回の打席に勢いをつなげた。小島紳監督は「あそこで打てるのは精神的に成熟している証拠」とたたえた。三重の優勝校として臨む東海大会。「目指すは東海大会での優勝。必ず勝ち進みます」と固く誓った。

松阪商、着実加点

 <霞ケ浦球場>

 ▽3位決定戦

四日市工

  000001020=3

  10011100×=4

松阪商

松阪商は一回、堀江の左前打で先制し、四回には藤原の内野安打で2点目。五回は敵失で加点し、六回は大野の右前打で4点目を挙げた。渡辺が11奪三振で完投した。四日市工は八回に2点を返したが及ばなかった。

 ■熱球譜
悔しさ糧に150球完投 松阪商2年・渡辺敢太(かんた)投手
松阪商の主戦、渡辺敢太(2年)は「スライダーで仕留める」と心に決めていた。1点リードで向かった九回のマウンド。狙い球を絞らせないために「捕手のサインは見ずに適当に首を横に振った」。1死から四球を許したが、後続は、そのスライダーを駆使して連続三振にとった。150球完投で、東海大会出場権を半世紀ぶりにつかみ「最高でした」と笑みを広げた。
1カ月前、松阪・牟婁地区予選決勝で三重に7−12で負けた悔しさが胸に残っていた。「あれは気持ちで負けた試合だった」と振り返る。精神面を強化しようと走り込んだ。
「前半で力尽きてしまう」のがこれまでだった。制球力も球速も持続させることが課題だった。八回、2点を許した。これまでだったら崩れていたかもしれない。だが三重に負けた悔しさやつらい練習の日々を思い出した。
 「相手に球が読まれ始めている」。冷静になり、立て直した。冨山悦敬監督も「粘り強く、ピンチでも果敢に向かっていった」と高く評価した。
1963年以来55年ぶりのセンバツ出場につながる東海大会へ向け「仲間を勝利に導きます」と高らかに宣言した。
今日の中日スポーツ
twitterで画像を拾いました。
三重県の推薦校は桑名高校に決まりました。
県屈指の進学校で今年の秋季県大会に出場して準優勝校のいなべ総合と接戦の戦いをする文武両道の点が評価されました。
来月の地区推薦に選ばれて最終候補に残ると、来年1月の21世紀枠の本選出の選考を待つことになります。
静岡 静岡市立高校
愛知 愛知産業大学三河高校
三重 桑名高校
>>[198] 諸戸監督の指導にも熱が入りますわね。
>>[199]
コメントありがとうございます。
正直、松阪商でほぼ決まりだと思っていました。
桑名高校はベスト16ながら地区予選、県大会ともにいなべ総合を苦しめていますね。
桑名高校が選出されるといいなぁとは思っていましたけど、本当に選出されるとは思っていませんでした。
桑名高校野球部はブログをやってますね。前に見たことがある気がします。
https://blogs.yahoo.co.jp/kuwanabbc/folder/1121020.html?m=lc
>>[200]

ベスト8なら 可能性あると思うけど 少し厳しいかと、、。桑名の野球部のホームページあるの知ってますか?
>>[202]
ホームページは知らないです。 私がリンクを貼ったのはヤフーブログです。

高野連はサプライズ選出をよくやるので、桑名高校が甲子園に行く可能性もあると思います。
三重県と静岡県は21世紀枠で甲子園に出場したことがないので、そろそろ選出されるかもしれません。
>>[203] たぶん ヤフーブログです。(笑)休みで名古屋へ行く前に夕方に工業に行ってきましたが 1年生に左投手が居たり 試合で見てない投手でも人数が多いので楽しみな投手もいましたよ。春に期待したいですねexclamation ×2
桑名は制球力の良い深川純投手(2年)を擁し、秋の県大会でベスト16。準優勝した、いなべ総合と8強進出を懸けて対戦し、2−3で惜敗した。
進学校として学業と野球部の活動を両立させているほか、試合ができない狭いグラウンドにもかかわらず、実力をつけてきたことなどが評価された。
>>[205] 軟式野球部があるのも 人数少なめにしてないか懸念してるのですが、、、。
21世紀枠、岐阜県の推薦校は大垣西に決まったようですね(>_<)

戦績的には大垣西が東海地区最有力でしょうか(>_<)
>>[207]
情報ありがとうございます。
いつの間にか決定していたんですね。

大垣西を最終候補校にしても、選抜出場までこぎ着けることはできない気がしますね。
今春の選抜に多治見が21世紀枠で出場しているので2年連続で岐阜県の学校が21世紀枠で出場はできなさそうな気がします。
多治見は報徳に完敗して悪い意味で話題になってしまいましたしね。

21世紀枠で2年連続で岐阜が出場するのは無理と判断され、最終候補に桑名が選ばれる可能性もあると思いますね。
本当に選出委員の方のさじ加減だと思います。
桑名高校で21世紀枠の推薦の伝達式があったようです。
桑名高校が選抜出場すれば3年連続で桑員地区から甲子園出場となりますね。

21世紀枠県推薦 桑名高に表彰状 伝達式 /三重

センバツ・伝達式
 来春の第90回記念選抜高校野球大会(日本高野連、毎日新聞社主催)の21世紀枠の県推薦校に選ばれた県立桑名高校(桑名市東方)で13日、推薦の伝達式があり、毎日新聞の庭田学・津支局長から大川暢彦校長に表彰状が授与された。
 進学校として学業と部活動を両立していることや、今秋の県大会でベスト16に入ったことなどが評価された。

 野球部員19人を代表し、水谷昂正主将(2年)は「推薦校に選ばれたことをモチベーションに練習を頑張り、もっと注目されるチームを目指したい」と意気込みを語った。

 来月15日に東海地区の推薦校4校から、21世紀枠の候補校1校が選ばれ、来年1月26日に全国の候補校9校からセンバツに出場する3校が選出される。

ログインすると、残り169件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

熱闘!甲子園【三重支部】 更新情報

熱闘!甲子園【三重支部】のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済