ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > Z師団・みくしー小隊 > トピック一覧 > 装備品メンテナンスなど

Z師団・みくしー小隊コミュの装備品メンテナンスなど

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

久し振りにモスカートのメンテなどをしました。
時間と共に忘れてしまう事もあるかと思いますので、備忘録としてこちらへ書き込みします。

コメント(5)

「固いパーツを開ける方法」
モスカートは、薬莢部に弾頭部がネジ込まれています。時間経過とともに塗布剤などが劣化して固くなり、開けられなくなることがあります。
この場合、接合面にCRC(クレ556)を少し吹きかけ、時間をおいてまた少し吹きかけるということを繰り返します。つまり接合面に徐々に潤滑剤を馴染ませるわけです。
数日繰り返すと、ネジが緩んで開けられました。
上記は他のケースにも応用できるかと。
「モスカートのスチールボール」
モスカートはバルブを留めるパーツとして、中でスチールボールを8個使っています。紛失することが多いので入手方法をメモします。
クラフトアップルワークスのパーツのほかに、楽天市場の「軸受ショップ」というお店でも買えました。
検索キーワードは直径3mmのスチールボールです。
軸受ショップでは200個単位となります。送料含めて1個あたり5円。
「モスカートのバルブパッキン」
モスカート内部のバルブに使用しているパッキンは
内径 14.1mm
線経 1.6mm(ゴム部分の太さ)
のようです。
なお、私が今回扱ったのは2かなり古い24発タイプなので、新しいものはまた違うかもしれません。
ホームセンターでもパッキン(Oリング)は売ってますが、水道管用で線経が2.1mmのものばかりでした。
線経1.6mmが入手出来ない場合はクラフトアップルワークスのパーツを購入するほうが良さそうです。
海外製グレネードだと線経2.1mmでも良いらしいのですが、未確認です。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

Z師団・みくしー小隊 更新情報

Z師団・みくしー小隊のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済