ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > ユング心理学研究会 > トピック一覧 > 2018年4月19日(木)ユン...

ユング心理学研究会コミュの2018年4月19日(木)ユングサロンのご案内

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

ユング心理学研究会からのご案内です。
======

ユングサロン/最新セミナーのご案内です。
御興味のある方、是非ご参加ください。 ※事前のお申込みは不要です。

-----------------------------------------------------
2018年(前期)テーマ『現代におけるリベラルアーツの様相』

日時:4月19(木) 19:00〜21:00 (開場は18:45)
会場:中野区産業振興センター(旧称 勤労福祉会館)

演題:「中島みゆき『夜会』の世界 ?能に連なる鎮魂の芸術?」
 1975年のデビュー以来、数々の名曲を世に送り出してきた中島みゆきは、70年代、80年代、90年代、2000年代の4つの年代でシングルチャート1位に輝いた唯一の女性アーティストだ。彼女のライフワークともいえる「夜会」は、爛灰鵐機璽箸任發覆ぁ演劇でもない、ミュージカルでもない「言葉の実験劇場」瓩鬟灰鵐札廛箸1989年にスタートし、中島が、脚本・作詞・作曲・歌・主演の5役を務める世界でも類をみない舞台芸術である。本講座では、この「夜会」と本阿弥、世阿弥が確立した「能」との意外な関連性を論ずる。

講師からのコメント:
 落ち込んだとき中島みゆきの暗い歌を聞くと元気になるという話をよく聞きます。みゆきさんは自身の歌について語ることはほとんどありませんが、ユング「赤の書」の記述「死者の声にならない声を聴くことが鎮魂になる」を目にしたとき、これがみゆきさんが歌う理由なのだと直感しました。その後、夜会の世界を知り、直感は確信に変わりました。
 さて、死者の鎮魂といっても特段なことはなく、万葉集の挽歌、精霊流し、盆踊りなど、日本人は古来からそれを当たり前のように行ってきました。世阿弥が確立したとされる夢幻能も舞台上で、死者(幽霊)が鎮魂されます。夜会も、幽霊のほか、夢幻能の手法である異界の出現、時間軸の逆行、仏教的な教訓などが随所にみられるのです。

■講師プロフィール:阿部 美穂
 山梨県出身 山梨大学 工学部卒  消費生活アドバイザー
抽象絵画作家(ニューヨークCaelum Gallery、上海風月舎画廊で作品展開、上野の森美術館、金沢21世紀美術館等で展示実績)日中桂林芸術交流協会員、日中現代芸術交流協会員、パステルファンタジー協会員、東京都消費生活啓発員、港区商品テスト指導員、公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会東日本支部広報副委員長、日本詩吟学院準師範(所沢吟詠会理事)、ドラッカー学会員。

著作:「モンキー・D・ルフィの「D」はドラッカーだった」(経済界)、「PEACE CREATOR」・「パステルファンタジー」(共著、クオリアート)、「阿部美穂作品集」(風月舎画廊)

■会費:1,000円
■アクセス
 中野区産業振興センター(中野駅南口下車、左手の交番脇線路沿い
 直進、コンビニ手前右折すぐ左側、徒歩5分)
 http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d017624.html

■ユング心理学研究会 公式ウェブサイト  http://jung2012.jimdo.com/

※ユングサロンは事前予約は不要です。お気軽にお越し頂けると幸いです。
※セミナー時に撮影した写真を当研究会のホームページやFacebook等の
 ソーシャルメディアに公開する場合があります。
 あらかじめご了承ください。

※当会Facebookコミュニティ(写真等はこちらをご覧下さい):
https://www.facebook.com/%E3%83%A6%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A-281102485276364/

---------------------------------------------------------------------------
【2018年前期ユングサロンについて】
■テーマ:『現代におけるリベラルアーツの様相』

■スケジュール(予定)(敬称略)
 ※会場の都合等で、日程が変更になる場合があります。
第1回 2月15日(木)
 輸入された『音楽』を通して『日本』を考える
  〜創作を通じて日本の深層を浮き彫りにする面白さ〜
 ワキマル・ ジュンイチ

第2回 3月15日(木)
 いのちのリズムと芸術としての人生
    ―ユングの向性理論の生涯発達心理への適応性
 岩間 浩

第3回 4月19日(木)
 中島みゆき「夜会」の世界 〜能に連なる鎮魂の芸術〜
 阿部美穂

第4回 5月17日(木)
 ユング、ヴァ―ルブルグ、ベンヤミン 〜イメ―ジと象徴の力
 倉林 靖

第5回 6月21日(木)
 昔話はいかにパロディ化されるか 〜ハリウッド脚本術を読む
 原田佳夏

第6回 7月19日(木)
 哲学で読み解くシュルレアリスム
岡野利津子

------------------------------------------------------------

コメント(1)

ユング心理学研究会からのリマインドです。
======

御興味のある方、是非ご参加ください。 ※事前のお申込みは不要です。
-----------------------------------------------------
2018年(前期)テーマ『現代におけるリベラルアーツの様相』

日時:4月19(木) 19:00〜21:00 (開場は18:45)
会場:中野区産業振興センター(旧称 勤労福祉会館)

演題:「中島みゆき『夜会』の世界 ?能に連なる鎮魂の芸術?」
 1975年のデビュー以来、数々の名曲を世に送り出してきた中島みゆきは、70年代、80年代、90年代、2000年代の4つの年代でシングルチャート1位に輝いた唯一の女性アーティストだ。彼女のライフワークともいえる「夜会」は、爛灰鵐機璽箸任發覆ぁ演劇でもない、ミュージカルでもない「言葉の実験劇場」瓩鬟灰鵐札廛箸1989年にスタートし、中島が、脚本・作詞・作曲・歌・主演の5役を務める世界でも類をみない舞台芸術である。本講座では、この「夜会」と本阿弥、世阿弥が確立した「能」との意外な関連性を論ずる。

講師からのコメント:
 落ち込んだとき中島みゆきの暗い歌を聞くと元気になるという話をよく聞きます。みゆきさんは自身の歌について語ることはほとんどありませんが、ユング「赤の書」の記述「死者の声にならない声を聴くことが鎮魂になる」を目にしたとき、これがみゆきさんが歌う理由なのだと直感しました。その後、夜会の世界を知り、直感は確信に変わりました。
 さて、死者の鎮魂といっても特段なことはなく、万葉集の挽歌、精霊流し、盆踊りなど、日本人は古来からそれを当たり前のように行ってきました。世阿弥が確立したとされる夢幻能も舞台上で、死者(幽霊)が鎮魂されます。夜会も、幽霊のほか、夢幻能の手法である異界の出現、時間軸の逆行、仏教的な教訓などが随所にみられるのです。

■講師プロフィール:阿部 美穂
 山梨県出身 山梨大学 工学部卒  消費生活アドバイザー
抽象絵画作家(ニューヨークCaelum Gallery、上海風月舎画廊で作品展開、上野の森美術館、金沢21世紀美術館等で展示実績)日中桂林芸術交流協会員、日中現代芸術交流協会員、パステルファンタジー協会員、東京都消費生活啓発員、港区商品テスト指導員、公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会東日本支部広報副委員長、日本詩吟学院準師範(所沢吟詠会理事)、ドラッカー学会員。

著作:「モンキー・D・ルフィの「D」はドラッカーだった」(経済界)、「PEACE CREATOR」・「パステルファンタジー」(共著、クオリアート)、「阿部美穂作品集」(風月舎画廊)

■会費:1,000円
■アクセス:中野区産業振興センター(中野駅南口下車、左手の交番脇線路沿い 直進、コンビニ手前右折すぐ左側、徒歩5分)
 http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d017624.html

■ユング心理学研究会 公式ウェブサイト  http://jung2012.jimdo.com/

※ユングサロンは事前予約は不要です。お気軽にお越し頂けると幸いです。
※セミナー時に撮影した写真を当研究会のホームページやFacebook等のソーシャルメディアに公開する場合があります。あらかじめご了承ください。

※当会Facebookコミュニティ(写真等はこちらをご覧下さい):
https://www.facebook.com/%E3%83%A6%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A-281102485276364/

【2018年前期ユングサロンについて】
■テーマ:『現代におけるリベラルアーツの様相』

■次回以降のスケジュール(予定)(敬称略)
 ※会場の都合等で、日程が変更になる場合があります。

第4回 5月17日(木)
 ユング、ヴァ―ルブルグ、ベンヤミン 〜イメ―ジと象徴の力
 倉林 靖

第5回 6月21日(木)
 昔話はいかにパロディ化されるか 〜ハリウッド脚本術を読む
 原田佳夏

第6回 7月19日(木)
 哲学で読み解くシュルレアリスム
岡野利津子

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ユング心理学研究会 更新情報

ユング心理学研究会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済