ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 銀河英雄伝説 > トピック一覧 > 銀河英雄伝説 Die Neue...

銀河英雄伝説コミュの銀河英雄伝説 Die Neue These

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

コメント(832)

第一期12話を終了した時点で、旧作とてらして見た場合、15話の「アムリッツア聖域会戦」の半分くらいまでと見れるでしょうか?

となると、次回の劇場版三部作はザックリ考えると26話「さらば、遠き日」(旧第一部最終回)〜30話「失われたもの」(査問会の直前)までとなるかと思われます。

単純に考えると、劇場版第一作は「アムリッツア会戦」第二作は互いの内戦、第三作はキルヒアイス退場 って感じになりそうですか。

さて、第三弾はどうなるか(有るか無いかもふくめてあせあせ(飛び散る汗)苦笑)・・・アニゴジみたいな評価は嫌ですよがく〜(落胆した顔)
>>[791]

>キルヒアイスの乗艦ベイオウルフ

ではなく、バルバロッサですね。
ベイオウルフはミッターマイヤーの乗艦ですね。

細かいところをすみません。
>>[794]
ありゃ、そうでしたねバルバロッサ。
Bではじまる名前だったよな、という感じでうろ覚えでした。
見てるうちにあれ?アムリッツァまでいけるのか?とちょっと思ってましたが、結局劇場版になってしまいましたね。
というかトダさんが普通の人になってる…あとヒュースとシェイクリ、戦艦との連携じゃなくて普通にワルキューレに落とされてるし…
尺の都合かこの前哨戦、かなり端折られたり改変が多くて何だかなぁ。
何でアムリッツァ星域会戦が劇場版なの・・・
せめてここまでやって、テレビシリーズと同じ所までもってけや。
中途半端感が半端ないわ。
探してみてもどーにも此処以外に肯定的な意見が見つからない
此処の肯定的意見にしても「原作に忠実」の一点張り&錦の御旗で、作品として「面白い」を語るモノが無いように思うけど、まあTV版の視聴率&話題性と劇場版の入りが総体的客観的評価って事になるのかな
第一期が終了しましたね。続きは来年ですか……しかし、長いなー。

第12話を見て特に思ったんですが、ノイエ版で一番表現したいのは要塞や戦艦・戦闘機のようなマシーンであり、そういうマシーンが起動し発動する戦闘シーンではないか、ということです。

ノイエ版の製作スタッフは、映画の『甲殻機動隊』と関係が深いとどこかで見ました。ノイエ版におけるブリュンヒルト発進のシーンを見た時、なぜか件の冒頭のシーン(少佐の製作過程)を思い出したのも、今なら頷ける気がします。

原作や前アニメではほとんど描かれなかった、ヒューズとシェイクリを画面に登場させたのも「スパルタニアンvs. ワルキューレ」のドックファイトを見せるためだと思います。(両名の死因は原作では艦砲によると記憶しています)

アムリッツァ会戦は原作準拠なら「艦隊戦」「ドッグファイト」に事欠きませんし、その意味では来年の映画化は期待できるのかな、と思います。



いや面白かったよ。
つーか原作が面白いんだから原作準拠で作って面白くない訳がないじゃないですか(苦笑)。
何を余計な勘繰りをしているのか僕には解らないなあ。
何度も映像化されるっていうのは歴史時代劇やホームズものの様な「名盤」カテゴリーになったという事ですよ。
これから先中国の実写版など色々展開されていく訳ですからそれぞれのお気に入り銀英伝になって行けばいいのではないかと僕なんかはおもうのですけどね。
探してみてもここ以外に肯定的な意見が見当たらないというお話がありましたが、少なくとも私のツイッターのタイムラインでは、皆さんとても楽しそうに毎週深い考察や感想や素晴らしい絵をあげてくださっていたのですが…。
インターネットは特性上、自分の「見たいもの」だけをみてしまう性質が強いので、もちろん私のタイムラインのように肯定的な人ばかりではないということも分かっていますが「肯定的な意見が見つからない」と断定するような書き方は不愉快ですね。

原作のアニメ化なので原作の意図を汲んでそれを反映させるのは当然じゃないの。原作を踏襲しないばかりか原作に反する改変をして「それだったら原作のタイトルを名乗るな」という批判が噴出する例は枚挙に暇がないしね。これは実写化に多い話。
ノイエについてはOVAしか見ていない人が「○○の展開をやってくれない」と声を上げたときに「そこは原作を踏襲しているだけ」という事実を指摘したことはあるけど、それのみをもってノイエを肯定したりはしないなぁ。
むしろノイエを肯定的に思う点の多くは原作をうまい具合にアレンジしてくれたこと、あるいは掘り下げてより面白くしてくれたことで、原作をただそのままなぞらえたなんて安っぽい話ではないなぁ。
アレンジしてある以上は残念に思う点もあるけれど、そこを差っ引いてもノイエには大満足している。
遅ればせながら視聴完了
やっぱ人物描写が綺麗になってますね、色んな意味で
フォーク閣下とかトダ技術大尉とか・・・(笑)
また年嵩のキャラに髭が多くなりましたね
旗艦名の変更が入りましたが、なんか名前が長くなった感あり

撃墜カルテットVSケンプ閣下のシーンは改変ですか、そうですか
リュッケ(中尉だったかな)の台詞もカットですね
前作では良いとこなかったホーウッド閣下が、カッコ良くなった
するとアムリッツア会戦でのアップルトン閣下の見せ場は無しかな
ビッテン閣下は前作と余り変わりないけど、苦労性のオイゲンさんが髭になってた(笑)

不満も有れば、良いとこもありですが、とりあえず、トクマノベルズ時代の原作を引っ張り出して読み直そう
#今作でもルフェーブル閣下に台詞は無かった(笑)
>>[805]

原作至上!……な私ですが、ノイエ版のホーウッド中将の描き方は好きですね。そして、意思疏通なくてもホーウッドの意気に応えるヤン・ファミリー。武士道のようなものを感じました。ここの改変は巧いと思いました。
皆さんの旧アニメ版との比較(良い意味の)を読むうちに
見直したくなって、
ブルーレイBOXで見ました。

帝国側は旧アニメのほうが印象的です。
が、全体的に違和感なく、更に好きになれる作品でした。

ポプランとトダのやりとりは、ノイエ版の方がカッコ良かったです。
> ポプランとトダのやりとりは、ノイエ版の方がカッコ良かったです。

・あの改変は良かったですねー。
トダにしてもプロ意識を垣間見れましたしポプランの単にヤンチャなだけでなく人を見る事も出来るしちゃんと謝れる奴というのが見れてとても嬉しい。
スパルタニアンがカッコ悪くなってた。
>>[810]
> スパルタニアンがカッコ悪くなってた。
考え方と美的感覚の個人差ですな
少し話がそれて申し訳ありません。漫画雑誌「モーニング」に掲載されている野球漫画「バトルスターズ」が、銀河球雄伝説−その時、宇宙が揺れた−とタイトルに入れています。
東京MXテレビの日曜11時30分からノイエの再放送が突如開始しました。やはり劇場版の宣伝と、アニメのブルーレイの販売促進がしたいんでしょうか。ポニーキャニオンさんによる旧作石黒版のブルーレイボックス発売のCMがあったのは良かった。
私はキャラデザにモノ申したいのです。
セリフの改編大いに結構。声優の変更もそりゃ致し方なし。
ある程度覚悟してたし想定内。
諏訪部版オーベルは塩沢さんのイントネーション丸パクリで雰囲気出ててクソワロタ。
現代の技術で再構築されたメカ描写やCGはむしろ天晴れ。

でも・・・あのキャラデザはないわー・・・
ムライがヒゲダルマになったとかそういうことじゃない。
『ラインハルトは美しい若者だった。他に類を見ないほどの美貌と称してもよい。』
この一文が見事なまでに表現されていないと思ったんですわ。
もうびっくりするほど普通。他のキャラと入れ替わっても気付かないレベル。

それにアンネローゼ様のまつげ!なんだそれ!あのキャラ絵で「絶世の美女」?
あれにはさすがのワイも苦笑いっすわ

でもま劇場版?見ますよ!ええ見ますとも!原作は大好きだものコンチクショイ!(笑)
>>[814]  お気持ちは分かります涙涙。ラインハルト様は、“普通の美形”であってはいけません。何しろ、“夕映えに佇むその姿を見るだけで、支持者は感極まって泣いてしまう”のですから(こら!)。
ラインハルトはなあ……他との美形キャラとの差別化が出来ていない気はするのです。ここが確かに一番の不満点。
まあキティ版が正解なのかと言われるとそれもよく解らんのですがアンネローゼはキティ版より美人度は上がっていると思います。
アンネローゼについては、帝国側の他の女性キャラがほとんど出てきてないので比較が難しいところですよね。
旧OVA版ではベーネミュンデ夫人という分かりやすい比較対象がいましたが、ノイエ版では現時点でアンネローゼ自身の出番も少ないので今後の描かれ方に期待したいです。
>>[814]
ホント諏訪部版オベ様は塩沢版の追随ですよね
有る意味、塩沢版オベ様が完璧な完成形なのでしょう
金髪の儒子には興味無いですが、赤毛の儒子の冷ややかに見える表情がどうも違和感持ちます
あれじゃ、金髪の儒子をフォローすると言うより一歩引いて冷ややかに見つめると言う風にしか見えないですよ(笑)
>>[818]  よく言われることですが、ラインハルト様とキルヒアイスは、「ベルサイユのばらバラ」の「オスカル!」「アンドレ!」みたいな関係ですよ。
「♪離れられない二人の絆♪、」なんですから、キルヒアイスは、隙あらば金髪の寝首を掻いてやろう悪魔、なんて顔をしてはいけません泣き顔涙(こら!)。
第一二話「死線(後編)」を視聴しました。

ルッツの旗艦「ヘルズブレイズ」はありがちな翻訳だと「地獄の業火」とか「獄炎」になるんでしょうか。超長射程砲撃能力を有するところは、射撃が得意なルッツらしいですね。しかし、「ヘルズブレイズ」という言葉はドイツ語ではなく英語っぽいですがノイエ版では特にドイツ語にこだわっていないのでしょうか。

メックリンガーの旗艦の名前が「ガンダルヴァ」とは、惑星ウルヴァシーを有する同盟領の星系と同じ名前ですのでいささか紛らわしいと感じました。「ガンダルヴァ」も北欧神話の神ではなくインドの神話みたいですが、旧OVA版ではほぼ全ての戦艦が北欧神話やドイツ文学に材を取っていたのに対してノイエ版ではそこまで杓子定規に北欧関係にこだわっているのではないのが新しいと思いました。

ポプランの印象がだいぶ変わりましたね。旧OVA版のポプランは面長の猿顔とお世辞にも美形ではありませんでしたが、陽気でポジティブで女性に対してマメな性格ゆえにアプローチをかける多くの女性からモテたんだと思います。この辺りは成熟した渋さで女性を魅了するシェーンコップとの対比になっていたと思うのですが、ノイエ版ではシェーンコップは力の抜けた大人の余裕で女性を惹きつけ、ポプランは不敵で不遜でややとんがった若々しさがモテる要因なのかなと感じました。顔もちょっと太めで凜々しく上がった眉に鋭い目つきとシンプルな美形になったなぁと思います。反面、ヤンチャな見た目に対して整備不良を詫びるトダ技術大尉たち整備員の窮状を斟酌し素直に謝罪するギャップが魅力的に思いました。旧OVA版ではこういう普段の飄々としたところと真面目なポプランとのギャップはカリンについてシェーンコップに対して「カリンは自分の感情をもて余しているから大人の側が導いてやるべきでは」という辺りで見られてましたが、ノイエ版ではこういうギャップが他にも見られるかもしれないと思うと楽しみです。

ホーウッドがカッコイイ!原作でも旧OVA版でも影がうすい印象でしたが、こういう改変は良いですね^^旧OVA版でも、原作ではわずかな描写しかなかったバウンスゴール中将の最期が(怒濤篇 第三章)セリフ付きで詳細に描かれていたりと、やはりメイン以外のキャラにスポットがあたるのは嬉しいです。

反面、アッテンボローの出番が少なかったのが気になりました。オープニングにも登場し、初見の視聴者には「このキャラはメインキャラなんだな」と思わせるようにしておきながら本編でほとんど出てこないとは釈然としない思いです。他の方もおっしゃっている通り、当初はアムリッツァ会戦までテレビシリーズで放送する予定で、それにともないアッテンボローの活躍もちゃんとテレビで描くつもりだったのかもしれませんね。

オイゲンがヒゲのオッサンに!?ビッテンフィルトの幕僚の中では唯一ともいえる良識派、慎重派で、ハルバーシュタットなどに比べると年下のイメージがあったのでちょっとビックリしました^^;


第一二話でノイエ版テレビシリーズは最後ですが、わたし個人としてはとてもよく出来ていて面白かったです^^いろいろと厳しい意見も散見されますが、この時代に新しい技術で再アニメ化されたものが観られるのは銀英伝ファンとして素直に嬉しいです。劇場版も楽しみに待とうと思います。


長文、失礼いたしました。m(_ _)m
昨日のノイエのイベント。
参加した友人から聞きましたが、多田監督が「最後まで作るつもりで企画段階から動いています」とおっしゃったそうです。
最後って一体何年先の話だろう?(私何歳だよ)と思いつつ、楽しみに待ちます。
>>[820]
今度のは艦名がやたら長く感じませんか?

>ホーウッドがカッコイイ!
いや、ヤラレヤクスキーとしては、新バージョン展開が嬉しいのですが、アル・サレム閣下のシーンカットは残念無念

>オイゲンがヒゲのオッサンに!?
慎重派の年上設定ですかね?
まぁあの体格なら、無謀にもペテン師相手の玉砕指令も、羽交い締めにして止められそうですが(笑)
東京MXテレビのノイエの再放送ですが、高校野球東東京地区の決勝中継のためお休みです。
BDはセット購入したので毎月1本届くのですが、サントラが良いですね
キルヒアイス役の梅原さんが回復傾向だと聞いて安堵していたところにメルカッツ役の石塚さんが…
石塚さん、ご冥福をお祈りいたします。
メルカッツ提督の後任はどなたになるのでしょう・・・・・・

ご冥福をお祈りいたします。
声質の似ている人を選んで頂きたいですね。
未だに石塚さんはトリューニヒトだわ(涙)
この訃報で石黒銀河英雄伝説にもでてらしたことに気づいた私、少し声を高めにしてらしたのですね。
石塚運昇さんの御冥福を祈ります。
石塚運昇さんのご冥福を心よりお祈りします。
メルカッツ提督役は今後、誰がやるんだろう・・・。

ログインすると、残り795件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

銀河英雄伝説 更新情報

銀河英雄伝説のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。