ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 地域 > 小田急線 > トピック一覧 > 上原-登戸複々線完成 18年3...

小田急線コミュの上原-登戸複々線完成 18年3月ダイヤ改正

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

概要がニュースリリースされました。
http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/8701_5820170_.pdf

主な変更点は
□ 「快速急行」が新たに登戸に停車! 多摩線への運転開始
□ 停車駅の少ない「通勤急行」と経堂停車の「通勤準急」を新設 ※平日 朝の通勤時間帯 上り方向に運転
□ 「準急」が新たに千歳船橋、祖師ヶ谷大蔵、狛江に停車
□ 特急ロマンスカー「モーニングウェイ号」「メトロモーニングウェイ号」「メトロえのしま号」新設

とされていますが、その他にもやはり変更点が多く、まだ全体が理解できません。

特に快速急行が登戸停車すると急行との違いがあまりなく、今後の改正で変更されそうな気がします。

コメント(62)

下北沢付近の複々線化・緩行線の公開行事として、Op カード会員向けに 「複々線切り替え直前シモチカウォークご招待」 という案内が出ているようです。

[複々線切り替え直前シモチカウォークご招待]
申込締切:2018/01/31(水)
開催日: 2018/02/24(土) 10:00-16:00 (入場時間は指定される)
http://www.odakyu-card.jp/90th/event_003/002.html

下北沢地下駅開業直前には、特に事前申込の必要ない事前公開行事がありましたが、線路をかなりの区間歩けるというイベントにするようなので、何人来ても大丈夫、というイベントにするのは無理があるということなのでしょうか。それとも、これとは別に、Op カード会員ではなくても参加できる行事が予定されるのでしょうか…?
[快速急行][急行][通勤急行]
[通勤準急][準急][各停]

こんなに種別を増やして
どうすんの?
>>[009]


ちなみに京急は、
[快特][エアポート快特]
[特急][エアポート急行]
[普通]

別料金で[ウィング号]
[モーニングウィング号]が
あります
 井の頭線、下北沢付近の高架橋切換え工事により、2018/2/18午前中に一部区間運休

https://www.keio.co.jp/train/information/index.html
登戸駅ホーム工事状況。駅ホーム完成、あとは天井の梁を作り直してます。
先頭車両の停止位置、各駅の方が向ヶ丘遊園がわに伸びてます。
登戸駅新宿側の細いホームに各駅を停車させないつもりのようですね。新宿側のホームは各駅、急行を両方停めるのには細すぎると思ってました。
>>[032]

こちらも赤丸急行が消滅しました
小田原駅発
[快速急行]が大増発。

替わりに、
[各駅停車]新松田行きがやや減便。
新松田始発、箱根登山線直通
[各駅停車]箱根湯本行きも消滅
登戸駅、ホーム完成。出口専用改札への通路もスタンバイ。降りる方向が新宿側からでなくて向ヶ丘遊園側だった。
新宿側のホーム、むっちゃ狭いんで、事故起きないか心配。
今日 2018/03/02(金) で梅ヶ丘〜代々木上原の単複線での運用が終わり、明日 2018/03/03(土) から複々線での営業になりますね。
切替工事は明日 2018/03/03(土) の未明に行われると思いますが、東北沢側は線路はすでにつながっているので、トンネルの中で、仮ホームの撤去だけで、外からは何も見れなさそうですね。
梅ヶ丘〜世田谷代田間は緩行線の地下区間の延長部分の先端を、高架区間の緩行線につなぐ工事が行われるだけですかね? (線路は、梅ヶ丘側も、もうつながってるんでしたっけ?)

下北沢駅付近の地下移行前の最終日は、そこそこ人が集まってましたが、今回はあまり見どころもなく、見物人もほとんど来ないまま、ひっそりとした移行になるのでしょうか…

先週のシモチカウォークの時に小田急の方が説明していた内容では、世田谷代田駅は、現在の仮ホームを撤去して、そこにつながる階段やエレベーターも撤去して埋め戻すらしいので、急行線を走る列車からはしばらく工事の様子が見れそうです。

あと、現在世田谷代田駅の下りホーム新宿寄りで見ることができる、シールドマシーンの外殻がそのまま残されて、トンネルの一部として使われている部分は、今日を最後に一般の人は簡単には見れなくなりますね。(もちろん通過する列車の窓からは見れますが…)
>>[38] 世田谷代田にシールドマシンが見えるところがあるんですか。それは面白い。通過電車から見えるか頑張ってみます。
小田急時刻表2018・ダイヤ改正号を購入
複々線完成で、各駅停車は代々木上原駅の小田原方で緩行線と急行線を亘ることになり、車内では今までは無かった横揺れにバランスを崩す乗客がたくさん。(自分も含め)
梅ヶ丘駅はスムーズになりましたね。
 経堂で仕事があったので、やった!複々線に乗れる!と思っていたら、そっちの仕事が中止にw

 その後用賀で仕事をしていたら、田園都市線が事故でダイヤ乱れと言うので、バスで成城まで出て、急行で新宿まで行きました。線路自体は前から使っている区間なので、世田谷代田以外はあまり実感なし。再度乗りに来たいんだが、花粉症がなあ…(^^;
改正時刻表買ってきて、地下鉄直通運用をチェックしてみました。(時間の関係で平日だけですが)

改正後の直通運用は41E〜65Eまでの13運用。
一方4000形の在籍本数は15本(非対応の4066F除外で)。
1本は、改造で大宮入場中だから、残り14本しかないなか、どうやって回す気なのでしょう?
S車借りるのも、限度あるでしょうから。
4066Fを乗入れ対応するのか、新宿から4000形が消えるのか、気になりますね。

綾瀬入庫は51E・53E・61Eの3運用。
我孫子入庫は65E。
綾瀬出庫は、53E・55E・63Eの3運用。
我孫子出庫は41E。

となってるようです。(51Eが時刻表上では、上原で途切れてるので、このような表現にしました)
本日の乗車では、新宿方面から相模大野以西の各駅停車区間に帰るときの、乗り換えパターンがいまひとつ読みきれませんでした。

>>[045]

改正後の、他社基地留置は、平日・土休日共に、運行番号は一緒でした。
今現在も、メトロから小田急に2編成が貸し出されてるようです。(6000系が2本残っているのは、これが理由なのでしょうか?)
ですが、やはり以前のように4000形を地上に回すことは、ないと思われます。
後は、乗り入れ運用終了後のやりくり次第ですね。
唐木田で終了する運用は、地上に回る可能性高そうですが・・・。
新宿→町田
今まではロマンスカーで30分〜34分、急行で38分だったのが、今は44分かかるらしい。
唐木田行き登場で、結果的に電車の本数も減った感じがする。
代々木上原で乗り換えればいいのかもしれないけど・・・。
朝も激混みだし。

昭和の頃に戻ったみたい(^_^;)
以前急行線にあった臨時の世田谷代田駅は3月3日緩行線完成によって廃止されました。
将来、「幻の世田谷代田駅」としてテレビなどに登場するのでしょうか。

東北沢駅の緩行線上に設置されていた臨時ホームも、3月3日に撤去されました。

本日、VSEの先頭席に座れたのですが、雪模様のため視界は悪かったです。
>>[48]

シモチカウォークに参加した時に小田急の方に聞いたところ、世田谷代田駅の地下 2F ホームは完全に撤去し、階段とエレベーターも撤去して、埋め戻すそうです。小田急の方からはけっこう微妙な表現で説明いただいたので理解が間違っているかも知れませんが、説明いただいた内容を私なりに理解した内容としては、「何かしら構造物が残っていると、崩壊したりしないようにメンテナンスをしなければならない。今、多少コストがかかっても、完全に撤去して普通のトンネルにしてしまう方が長期的には良い」というような事でした。
東京メトロや京成線にある「幻の駅」は、元々恒久駅として建設されたものなので撤去が簡単ではなくそのままになっているのだと思いますが、世田谷代田駅は、元々撤去する予定だったので、上記のような撤去をしやすい構造になっていたのではないでしょうか? なので、残念ながら将来「幻の世田谷代田駅」が登場することはなさそうです。逆に言えば、今、通過する列車から見る姿が、本当に最後の姿になるということのようです。
>>[49]

そうでしたか、埋め戻しですか。
情報をありがとうございます。
>>[52]

ダイヤ改正のつど、各駅停車がどんどん冷遇されていくような・・・・。
>>[52]
小田急相模原にしろ座間にしろ変なダイヤを作ったら他社に流れるぞ。
小田急相模原なら中央林間から田園都市線、相鉄が都心直通すれば座間は海老名経由で都心に行かれる。

小田急グループは色々評判が良いのに、ことダイヤ作成は首を傾げる事多し。
みすみす他社に流れるようなダイヤを作ってはいかんよ。
今日は千代田線新御茶ノ水駅での人身事故の影響で、代々木上原〜大手町間の折り返し運転を行い小田急線との直通運転を見合わせていましたが、成城学園前まで各駅停車で直通運転しても良い気もする。
運転整理のしやすさと輸送力の確保、どちらを取るか。
>>[57]

4 両編成の停車位置ステッカーは 2018/03/17(土) のダイヤ改正時に貼られていました。私も気になっていたのですが、今の時点では 4 両で定期運転されているロマンスカーはないように思います。

この後増備予定は GSE の 1 編成のみですが、同時に LSE の残り 1 編成を引退させるということのようなので、当面合計車両数は同じですが、複々線の有効活用のためロマンスカーの本数を増やしたいとは思っていて、10 両で運転している EXE、EXEα、MSE のうち何本かは 6 両、4 両で別のスジで走らせようということなのかな、と思っています。現在 MSE 6 両で定期運転されているロマンスカーはあるようなので、何か確認をしているのかなと思ってます。

複々線の有効活用という点ですが、現在ロマンスカーは複々線になったにも関わらず、代々木上原→登戸を時速 60、70km ぐらいでダラダラ運転しているようです。(私が乗るのは主にホームウェイなので昼の列車は違うかも知れませんが、ホームウェイはすべての列車がそうであるように思います。急行などもそうなのでしょうか…?)
これを本来の制限速度の 100km にすれば、この区間で追い越せる各駅停車の本数が増えて、全体の列車密度を上げられるはずです。それを活用するとロマンスカーはもう少し入れられるズジが増えるはずだと思うのですが。
>>[58]

 先方の急行が詰まっているのでは?普通や準急が向ヶ丘遊園で折り返すにしても、登戸から先が僅かに三線になっているので、僅かですが詰まりがでます。また普通・急行・料金制特急に対応した三線退避構造も、東武伊勢崎線は沢山ありますが、小田急は実質的に経堂の上りだけです。
>>[59]

以前はそうだったのですが、詰まるまでは 100km/h で運転していました。

つまり、複々線完成までは、

1. ロマンスカーは新宿を出ると代々木八幡付近で前方の各駅停車に追いついてノロノロ運転

2. 梅ヶ丘で先行する各駅停車が緩行線に入るので、前方の信号はすべて青になり、制限のある区間を除いて、しばらく 100km/h 運転

3. 狛江や和泉多摩川あたりで先行する急行、各駅停車などの詰まりに追いつき、再びノロノロ運転

という感じで、信号が青ならば、その区間の最高速度で運転していました。

複々線完成後は、

1'. ロマンスカーは新宿を出ても特に前方の列車に追いつくことなく順調に運転

2'. 東北沢以降の複々線区間では、前方の信号はすべて青になっているにも関わらず、ほとんど 100km/h 運転せずに、なぜか 70km/h 前後で運転

3'. 狛江や和泉多摩川あたりで先行する急行、各駅停車などの詰まりに追いつき、再びノロノロ運転

疑問を感じているのは 2' の部分です。
>>[60]
一昨日、日本工学院の曽根悟先生の講座を受講しましたが、今回の小田急線複々線ダイヤは、埼京線や副都心線開業直後に発生したような混乱を懸念して、かなり余裕を持たせているとのことでした。
今のところ輸送に大きな混乱は生じていないので、次回ダイヤ改正時にもう少しシャキッとしたダイヤになるのではないでしょうか。
代々木八幡駅の10両化対応が完了すると、運用上の制約も変わりますし。

ログインすると、残り34件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

小田急線 更新情報

小田急線のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済