ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 音楽 > グレゴリオ聖歌・教会音楽 > トピック一覧 > カトリック松が峰教会パイプオル...

グレゴリオ聖歌・教会音楽コミュのカトリック松が峰教会パイプオルガン演奏会のご案内

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

宇都宮市松が峰のカトリック松が峰教会恒例のパイプオルガン演奏会が今年も開催されます。

J.S.バッハ : 与えた影響と着想源

日時 : 2016年10月16日(日) 15時開演
場所 : カトリック松が峰教会(宇都宮市松が峰)

演奏 : エルワン・ル・プラド

1978年フランス生まれ。カン音楽院にて音楽を学び始め、ピエール・パンスマイユ、アンドレ・イゾワール各氏に師事。15歳でパリ国立高等音楽院に一位指名で入学を許可され、ミシェル・シャピュイ、オリヴィエ・ラトリー各氏に師事。オルガン演奏、即興演奏、通奏低音、和声、対位法、フーガ、20世紀様式作曲の各分野でプルミエ・プリを得る。マリー=クレール・アランのもとで2年にわたりオルガン演奏を学ぶ。
シャルトル国際オルガンコンクール(1996年)にて史上最年少の18歳でバッハ賞を受賞。スイス国際コンクール(1999年)で優勝。シャルトル国際オルガンコンクール(2000年)の演奏部門で審査員満場一致の1位と聴衆賞をも受賞。
活動の場を、ヨーロッパ全土だけでなく、日本、アメリカ、カナダ、南アフリカ、南米にも広げ、ファビオ・リュイジイ指揮スイス・ロマンドオーケストラ、アントニー・ウィット指揮ワルシャワ・フィルなどと共演。シャルトル大聖堂、パリ・ノートルダム寺院、ロンドン・ウェストミンスター寺院、東京・サントリーホールなど、名だたる場所でリサイタルを行なう。
現在、カン地方国立音楽院教員、世界各地でマスタークラスを行なう一方、複数の国際オルガンコンクール、フランス国内コンクールの審査員を務める。カン市聖イティエンヌ大修道院オルガニスト、ファレーズ市ノートルダム教会オルガニスト。


曲目 :
J.S.バッハ(1685-1750) : トッカータのフーガ ニ短調 BWV565
D.ブクステフーデ(1637-1707) : パッサカリア ニ短調 BuxWV161
J.ブラームス(1833-1897) : コラール”わが心の切なる願い”
ほか



チケット : 2000円

前売り開始 : 8月28日(日)

販売場所 : FKD宇都宮店チケットぴあ
FKDインターパーク店チケットぴあ
栃木県総合文化センターチケット売り場
宇都宮市文化会館チケット売り場
カトリック 松が峰教会

当日券 : 十分な数をご用意できない場合がありますので、電話かメールでのご予約をお勧めします。

予約・問い合わせ先 : カトリック松が峰教会
電話 028-635-0405
FAX 028-635-9666
メール matumine@sea.ucatv.ne.jp

車椅子などの方 : エレベーターで2階の会場にお入りになれます(開演前にご入場くださるようお願いします)。別館に専用トイレもございます。

お願い : 就学前のお子様のご入場はご遠慮ください。
マイカーでのご来場はご遠慮ください。
会場での撮影・録音もご遠慮願います。


主催 : カトリック松が峰教会パイプオルガン演奏会実行委員会



毎年たくさんの方が演奏会にいらしてくださっています。
今回は、首都圏近郊の方にもご紹介し、ご来場頂きたく思い、コミュを立てました。
ご興味のある方、是非足をお運びくださいませ。

アクセス : JR宇都宮駅より 関東バス「東武駅前」下車徒歩10分。
東武宇都宮駅より徒歩3分。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

グレゴリオ聖歌・教会音楽 更新情報

グレゴリオ聖歌・教会音楽のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。